チップヤード

d0153062_9491597.jpg

周辺地図を見ると、王子製紙チップヤードと記載されている場所。
港町にあり、この写真はマックスバリュ支笏湖通店付近からの写真。
300㎡以上はある、かなり大きな敷地です。
d0153062_9535956.jpg

王子製紙だから、紙に関する施設だろうぐらいの知識しかなく、
一般の人間が立ち入ったり、見物したりする場所でもないので、
ほとんど情報が集まりませんでしたが、一言で言えば、
紙の原料になる木材チップの受入施設のようです。
d0153062_9541057.jpg

写真は勿論立ち入り禁止区間に入ったわけではなく、
入り口付近から撮ったもの。
遠目で見ているのでチップの具体的な大きさは不明ですが、
マツ、スギ、ヒノキ
ブナ、ナラ、カバ、サルスベリ、アカシアなどなど
紙の原料となるチップが積まれているようです。

最近はほとんどがオーストラリア、南米、南アフリカからの輸入品が多いとか。
d0153062_9542247.jpg

ここからチップを運び出すトラックが出入りしています。
別の工場に運んで、チップに薬品を混ぜて、高温、高圧で煮詰めるという
蒸解と言う工程を経て、紙の原料となるパルプになるそうです。

それで苫小牧は材木の匂いと言うか、パルプの匂いがするんですね。

  ブログランキング ←ぽちっとお願いします
# by gajousan | 2008-03-27 10:07 | 苫小牧 | Comments(2)

マルトマ食堂 その3

全道のマルトマ食堂ファンのみなさま、お待たせしました。
本日はマルトマ食堂 その3、行ってみましょう。
d0153062_974099.jpg

普段は一人と言う事もあり、カウンター席に座るのですが、
この日は当初、別のお客さんが既に席に着いていたので、
その周辺に座りました。

少し離れて見て、分かったカウンターの様子。
魚箱ですね。何度も来ていたのに見落としていたわけではなく、
つい数日前にマスターが作ったそうです。
マルトマ食堂らしく、大変趣があります。
d0153062_9115990.jpg

ホッキラーメンを注文。
しょうゆ、みそ、しお、と三種類の味がありますが、
味について指定するのを忘れていて、また、聞かれもしませんでしたが、
出てきたのは「しお」でした。

「何も言わなければしおになるんだな」と思っていましたが、
別の日、他のお客さんがホッキラーメンと注文しているのを見ましたが、
「何味になさいますか」と聞かれていたので、注文を取る人にもよるのかもしれません。

猫舌なもので自分で市販のラーメンを作る時は、
無意識のうちにスープをぬるくしてしまいますが、
こういったところで食べるラーメンは容赦なくアツアツで、
ラーメンを食べているなと言う気になります。

ご覧の通り、モヤシなど野菜もたくさん入っていて、
しゃきしゃきとした感触も心地よい物でした。

  ブログランキング ←ぽちっとお願いします
# by gajousan | 2008-03-26 09:23 | 苫小牧 | Comments(8)

冬の樽前山見納め

最近暖かくなったため、樽前山の頂上付近の雪が少し融けてきました。
冬の樽前山の写真を、これ以上蔵に入れても置けなくなってきましたので、
いくつか出して行こうと思います。
d0153062_9354960.jpg

とあるビルのガラス越しの写真です。

下二枚、苫小牧港の某所
d0153062_936951.jpg

d0153062_9362476.jpg

上の三枚はいずれも、2月上旬に撮ったもの。
苫小牧市内では、場所と天候によってはこのように、
比較的くっきりと樽前山を見ることが出来ます。
d0153062_9365461.jpg

3月22日の写真。
頂上付近の雪が融けてきています。

山開きはまだ先だと思いますが、7合目までは車で行く事が出来、
そこから歩いて50分程で頂上に行く事が出来るそうです。

ガイド本にはズック靴一つで本格的な登山が楽しめますと書いてありますが、
どうなんでしょう?私は行った事がありません。

苫小牧から樽前山に至る道は、道幅が狭く事故多発地帯だと上司に脅されているので、
興味はありますが、ちょっと尻込みしてしまいます。

  ブログランキング ←ぽちっとお願いします
# by gajousan | 2008-03-25 09:51 | 苫小牧 | Comments(8)