<   2010年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

もりもと 太陽いっぱいの真っ赤なゼリー

d0153062_910378.jpg


「もりもと」 と言えば、1949年千歳発祥の
パンの委託加工、卸売の会社。

その後千歳市内の給食のパンを請け負う事になり
千歳空港やイオンなど大型ショッピングセンターにも進出。

苫小牧でも三星と双璧を成している感があります。


最近、良く見かけるような気がする
 「もりもと 太陽いっぱいの真っ赤なゼリー」CM
正直、商品より女性のくちびるが妙に気になるCMです。

太陽いっぱいシリーズと言えば、他にも
ハスカップやグレープフルーツのゼリーがありますが、
何と言ってもトマトゼリーが一番人気。

d0153062_9102586.jpg


ファンゴッホと言う過酷な環境で育つ
糖度が高く、果肉も詰まった特別なトマトを使用。

原産地の環境に近い形で育てたトマトは
種を丁寧に取り除き、エグミが出ないように加工。

d0153062_9104262.jpg


トマトの味を引き締める為、
果汁、生レモンの皮、特注のウォッカで味付けされているので
トマトジュースのような塩辛いものではなく、
フルーツゼリーのようでいて、やはりトマトのゼリー。

元々、トマトが苦手だったと言うパティシエが作ったこのゼリーは
トマト嫌いの人でもフルーツゼリーの感覚で
普通に食べる事が出来るでしょう。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-17 09:11 | 千歳 | Comments(0)

ヴァンカム その3

d0153062_922597.jpg


ヴァンカム

苫小牧駅前にある、カフェ・イタリアンレストラン。
1979年オープンの老舗。

ほぼ年中無休で、11時から夜まで営業しています。

d0153062_9224962.jpg


有名なマスターの肖像画。

今まで数々の、店長、マスターと呼ばれる人に会ってきましたが、
この方も印象深い人物の一人。

それと言うのも、当初、やたらと写真を撮りたがる私を
怪しい人と思っていたらしく
「何に使うんですか?」 とは良く聞かれました。
実際、得体の知れない人に写真を撮られると言うのは
不安のある事だと思います。

その後もしつこく通い続け、マスター直々に
「いつもご利用頂きまして、ありがとうございます」
と言った感じの挨拶を頂ける所まで来たのは数カ月後。

ようやく 「うちの味を気に入ってくれた常連さん」
と言う所まで来られたんだなと思うと、感慨深いものがありました。

d0153062_9234029.jpg


メニュー

2010年 9月追記
9月1日 のメニュー改定により
おすすめセットは無くなり、それに相当するヴァンカムセットが出来ました。


おすすめセット、
その他、デザートがパフェのアイドルセットや
ピザの付くイタリアンセットなどメニューも多彩。

メインメニューはハーフサイズですが、
量は思ったより多く、食後にデザートも食べる事になるので
十分な量だと思います。

もっと食べられそうな人は210円で、
レギュラーサイズに変更可。

d0153062_9242013.jpg


和風しそ

「パスタ」 ではなく 「スパゲティ」
と呼称するのが老舗っぽい。

選べるスパゲティは、隣のページ
「アイドルセット」の所に記載されていて
和風、ミートソース、クリーム、スープ系等
約25種類。

d0153062_92554.jpg


デザートとドリンク

正面にショーケースがあり、そこからケーキを選択。
手作り感のあるケーキが並んでいます。


ケーキ、パフェ、クレープ等甘味が受けているのか
女性客の比率が多いですが、
男一人でのランチ、もしくは資料やノートパソコンを広げて
仕事をしていても違和感はありません。


ヴァンカム
苫小牧市表町5丁目5-1
営業時間 11:00~21:30(LO21:00)
無休(大晦日、元旦は休み)

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-16 09:28 | 苫小牧 | Comments(4)

マルトマ食堂 その37

d0153062_8351836.jpg


マルトマ食堂

7月中旬、土曜12時頃の市場前。
噂には聞いていましたが、繁忙期には長い行列が出来るようです。
最後尾で1時間前後は待つ事になるでしょう。

今時期は夏休み期間なので昼時は、連日このような感じかも。

d0153062_8354479.jpg


おまかせ丼

2000円  →  1000円

カニ、イクラ、ホッキ、エビ など。

d0153062_8362921.jpg


ジャンボホッキ丼

・・・と言うのはウソ。
仕込み中のホッキでしょうか。

ここ2~3週間、マルトマ食堂には行っていない為、
2年程前の秘蔵の写真。
当時はこう言った小ネタもしっかり拾っていたらしい。

d0153062_837876.jpg


現在も内装に大きな差はありませんが、
一つ違う所があります。

d0153062_8373829.jpg


当時出来たてだった魚箱のカウンター。
まだピカピカ。

現在は大分、年月を感じさせてくれます。

d0153062_8375338.jpg


ホッキカレー。

これだけしつこくマルトマ食堂関連の画像をアップしていながら
ホッキカレーが出てくるのは今回が初。

言うまでも無く現在も同様のメニューがありますが、
当時は800円でした。今は1000円。
ボリューム満点で、私は完食出来ませんが
大盛りを平らげる人もいます。

食べられる量と言うのは人により大きく異なるものですが、
テレビ番組等でたまに見かける、重量3キロ以上はあろうかと言う
特盛のホッキカレーは、興味本位で注文しない方が身の為です。


今時期は特に混雑が予想されますが、
並ぶのが苦手な方は、10時過ぎ(朝食か昼食か微妙ですが・・・)
あたりに行ってみるのも手。
(日、祝休み、盆休み等要確認)


マルトマ食堂
苫小牧市汐見町1丁目1-13
営業時間 6:00~14:00
定休日  日、祝

おしらせ
13日~15日の間、ブログの更新は休みます。
休みの人も仕事の人も、良いお盆を。


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-12 08:51 | 苫小牧 | Comments(5)

護衛艦 あまぎり

d0153062_9322443.jpg


8月7日・8日に苫小牧西港南埠頭に入港した
海上自衛隊の護衛艦 「あまぎり」

対空、対水及び対駆逐艦等の近代戦に対処する事を任務とする
「あさぎり」型護衛艦4番艦として、
平成元年3月就役。

d0153062_9324859.jpg


一般公開も行われました。

d0153062_933345.jpg


アスロック

アスロックとは対潜魚雷にブースターロケットを装着したもの。

ブースターロケットで目標上空まで飛翔し、
切り離されたパラシュートで落下。
着水後にホーミング魚雷となり目標物に向かいます。

d0153062_9331825.jpg


62口径76mm速射砲

対空、対艦両用で、自動化と遠隔操縦により
砲塔内を無人化した近代的艦載砲。

d0153062_934821.jpg


高性能20mm機関砲

上部のレーダードームに収められたレーダーと
射撃指揮装置が一体となった自己完結型対艦ミサイル防御火器。

d0153062_9342452.jpg


チャフロックランチャー

ミサイルと自艦の間に、細長いアルミ箔を散布してチャフ雲を作り
自艦の身代わりとしてミサイルを回避。

d0153062_9344279.jpg


ハープーン

1977年にアメリカ、ダグラス社が開発した対艦ミサイル。

d0153062_9345855.jpg


海上に手を振る自衛官。

同じく体験航海が行われていた
巡視船「えとも」 でしょうか。

d0153062_9351423.jpg


3連装短魚雷発射管

潜水艦に対して短魚雷を発射する為の攻撃武器。

水中攻撃指揮装置により、魚雷の遠隔調定、及び遠隔発射が可能。

d0153062_9353220.jpg


哨戒ヘリコプター

全長19.8m

操縦席に座る事も出来ました。


全て紹介しきれませんが、
ほぼ全自動の強力な火器の数々に、圧倒されるとともに
自衛隊の方の日々の努力に頭の下がる思いです。

おしらせ
明日、8月11日 深夜1:00~朝10:00時頃まで
エキサイトブログのサーバーメンテナンスが行われる為
当ブログを始めとした、エキサイトブログへのアクセスが出来なくなります。

既定の時間より長引く事も予想される為、
ブログ更新の方も、たぶん休みます。


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-10 10:11 | 苫小牧 | Comments(4)

ホッキライスバーガー

d0153062_8444573.jpg


港まつりの露店。
苫小牧駒沢大学と北海道大学の有志が企画した
「ホッキライスバーガー」 を販売しています。

「残りわずかです」 と言う
販売員の声が聞こえます。

d0153062_845583.jpg


この鉄板で焼いているライスがラスト。
好評だったようです。

ライスを焼いていた男子学生が、写真に写らないように下がっていき
仲間の女生徒に呼び戻されています。

1個 390円

d0153062_8454827.jpg


甘辛ガーリック と バターしょうゆの2種類。

苫小牧産ホッキと胆東米を使用しています。

d0153062_8471125.jpg


まずは甘辛ガーリック。

ラーメンと一緒に食す。

d0153062_8472873.jpg


出来たてのライスバーガーは
ガーリックとライスの香ばしさが食欲をそそります。

d0153062_8481123.jpg


バターしょうゆ

こちらは少し間が開いて風味が落ちたので、電子レンジで温め直して
しょうゆをつけて食べてみる。

d0153062_8482268.jpg


学生さん達も一定の成功を収め、
良い経験になったと思います。

昨日は打ち上げで盛り上がったかも。

d0153062_8594120.jpg


おまけ画像

昨日、18時30分頃。

ステージ前が観衆であふれています。
司会も聞いた事がある、ローカルラジオのアナウンサーに変わりました。

メインイベンター、演歌の天才少女
「さくら まや」 さん待ちでしょうか?

将来有名になった時の為に、幾らか画像にしたかったのですが、
とても忙しいので引き返す・・・。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-09 09:05 | 苫小牧 | Comments(5)

みなとフェスティバル

d0153062_892395.jpg


北埠頭緑地公園で昨日行われた
第12回 みなとフェスティバル。

港まつりの協賛行事で、ある意味もう一つの港まつり。

シンボルのフロンティア号。

d0153062_893893.jpg


船の上から海側。

ボートレースの見物客でいっぱい。

d0153062_8952100.jpg


フリーマーケットも多数出ています。

d0153062_810812.jpg


画像確認をしていて気が付いた。

「ラ」 と書いた背中を興味深げに見ている子供。
「ナラサキ」 の ラ でしょうか。

d0153062_8102226.jpg


ハスカップボートレース。

賞金も高額らしく、応援にも力が入ります。

d0153062_8103673.jpg


苫小牧のジャック・スパロウ
フロンティア号船長 青山氏

この扮装無くして、みなとフェスティバルは完成しないとも称される
ある意味名物。

d0153062_8105029.jpg


フロンティア号 祝砲。
結構、大きな音です!


行事に参加する人や、その関係者の見物も多い
活気のある行事が続きました。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-08 08:19 | 苫小牧 | Comments(0)

港まつり開幕

d0153062_6475488.jpg


第55回 とまこまい港まつりが始まりました。

画像は昨日10時30分頃のメイン会場、
若草中央公園。

まだ準備中ですが、気の早い来客もちらほらと。

d0153062_648925.jpg


自動機など、ゲームコーナー。

d0153062_6482235.jpg


ステージ。
数か月前に入港した日本丸がデザインされています。

d0153062_6483548.jpg


冬はしばれ焼きですが、
夏はビアガーデン。

d0153062_648483.jpg


夕方、同じ場所。

この時刻となると、来客で一杯。

d0153062_649594.jpg


観客席に天皇家の女性のように手を振っています。
どうやら知り合いが観客席に来たらしい。

今年度のハスカップレディ、安藤弥沙さん
22才の会社員との事。

d0153062_6492220.jpg


同じく、堀部夏未さん
これまた22歳の会社員。

d0153062_6493951.jpg


今年度の観光親善大使。
今後のイベント等で華を添えてくれる事でしょう。


晴天の昨日は、納涼花火の方も滞りなく行われ
多くの見物客が楽しんだ事でしょう。

港まつりは8日、日曜まで。

今日、土曜は北埠頭緑地公園で「みなとフェスティバル」や
ボートレースも行われます。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-07 07:03 | 苫小牧 | Comments(0)

旬鮮厨房 三浦や その7

d0153062_7273285.jpg


旬鮮厨房 三浦や

私の記憶が確かなら、この地で営業を始めて10年近く。

近隣の住民や労働者のみならず、安くて美味い穴場のお店として
ここ数年は他の地域の方も多く訪れるようになりました。

d0153062_732120.jpg


厨房前のその日のお勧めや、総菜など。

並んでいるおかずを定食にしてもらえば
待ち時間は少なくて済むので、忙しい時は重宝します。

d0153062_754856.jpg


メニュー
裏は各種定食。

大抵は裏のてんぷら定食 683円を食べているように思いますが、
生ちらしや寿司、天丼も、630円からあり
予想以上のボリュームです。

d0153062_733987.jpg


その日のお勧め
牛たたき海鮮丼  945円

酢飯と普通のご飯の選択可。

d0153062_735110.jpg


特製黒毛牛のたたきと海鮮のコラボ。

以前からこう言うのが食べてみたかった。

d0153062_741033.jpg


マグロ、サーモン、イカ、タコ

d0153062_742371.jpg


牛のたたきは、海鮮の刺身より
味はやや濃厚ですが、
ガリや甘い玉子焼きで口直しをしながら食べ進めば問題なし。

海鮮、肉の両方の味を楽しめる
大変興味深い丼でした。


旬鮮厨房 三浦や
苫小牧市元中野町2丁目16-10
営業時間 10:00頃(準備出来次第)から
       14:00~15:00頃まで
       (売り切れ次第終了)
不定休

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-06 07:24 | 苫小牧 | Comments(2)

ラムスター その3

d0153062_99231.jpg


フレンチレストラン ラムスター

1970 と言う数字が書いてありますので、
今年で創業40年目。老舗です。

d0153062_994040.jpg


ランチは1,280円と 2,000円の2コース。

d0153062_995349.jpg


ランチコース 2,000円


オートブル  シェフ特製オートブル盛り合わせ

d0153062_910880.jpg


スープ  確か、いもとコーンのスープ

d0153062_9102762.jpg


メイン  仔羊のソテー エストラゴン風味


エストラゴン とは何ぞや?
ハーブの一種で、その名から連想できる通り
「小さな竜」 を意味する フランス語。

d0153062_9104299.jpg


パン、又は ごはん。

d0153062_9105616.jpg


その日のデザート

d0153062_9111087.jpg


コーヒー 又は 紅茶。


フランス料理と言うと、なかなか敷居の高い分野ですが、
思い切って入ってみると案外普通で
他のお客さんも、思い思いにひと時を楽しんでいます。

ディナーコースだと、5千円位からです。
1万5千円位のフルコースもあります。

日本料理系の宴会メニューだと、5千円位のコースは普通にあり
忘年会等で知らぬうちに食べていると言う事もありますが、
フランス料理となると、それなりの覚悟は必要かもしれません。


ラムスター
苫小牧市表町2丁目2-9
営業時間   平日  11:30~14:30
             17:30~21:30
        日 祝  11:30~14:30
              17:30~21:00
             (LO 閉店30分前)
   定休  月曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-04 09:33 | 苫小牧 | Comments(2)

電信浜

d0153062_9324434.jpg


室蘭駅から、ある場所へと向かう道すがら。

d0153062_933236.jpg


道に迷い、見慣れぬ海岸に辿り着く。

d0153062_9333430.jpg


明治時代、この地から渡島砂源間31.3kmに海底ケーブルを敷設した事から
電信浜と呼ばれている主に児童の海水浴場。

7月24日~8月11日まで遊泳可能。
こうして見ると、やはり北海道の夏は短い。

昔は盆に海水浴をしていて
「幽霊に足を引っ張られるよ」 と年配者に言われたものでした。

d0153062_933566.jpg


この画像はシーズン前の物で、遊泳している人はいませんが、
今時期天気が良ければ、賑わっているかもしれません。

d0153062_934845.jpg


室蘭の海岸線の断崖の風景には
街中とは違う雰囲気を感じます。

d0153062_9353633.jpg


室蘭には他にも、Mother第一話の撮影が行われた
イタンキ浜が、海水浴場としてありますが、
苫小牧には、海岸や港はあっても
泳げる場所は、たしか・・・無かったですよね。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-08-03 09:38 | 室蘭 | Comments(6)