2010年 04月 17日 ( 1 )

研究林のカモ

d0153062_10485870.jpg


苫小牧研究林、入口付近の幌内川。

場所により水流は、さまざまですが
この辺りは池のようです。

d0153062_10494057.jpg

d0153062_1049583.jpg


ここには、マガモが定住しています。

今シーズンはウトナイ湖にはあまり行きませんでした。
不法なエサ販売の影響で、例年に増して岸部が汚くて
とても気分じゃないと言うか・・・

その点、この辺りは静かでいいと思います。

d0153062_10502345.jpg


ちょっとレアなカモを発見しました。
2羽程。

ハシビロガモ。渡り鳥です。

d0153062_10504350.jpg


目を引くのは、他のカモの倍くらいもある大きなクチバシ。

このクチバシで水面の藻や草、植物の種やプランクトンを水ごと取り込み
クジラのようにこし取って食べる事が出来るそうです。
カモの中では変わった食性。

d0153062_1051466.jpg


ヒドリガモのつがいもいます。

d0153062_10512416.jpg


愛嬌ある出で立ちで、カモ好きの間では人気が高い。

d0153062_10514618.jpg


私が一番好きなのは、やはりオーソドックスなマガモです。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ  ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-04-17 11:07 | 苫小牧 | Comments(6)