2009年 05月 01日 ( 1 )

ユーカラの里

d0153062_9302020.jpg


ユーカラの里。
のぼりべつクマ牧場内にあり、
明治初期のアイヌ民族の生活様式を再現した場所。

d0153062_9304549.jpg


アイヌ民族のチセ(家)が点在しています。

d0153062_9311040.jpg


一日数回、重要無形文化財に指定されている
アイヌ民族舞踊も公開されています。

この日は最初の公演は、途中からしか見られなかったので、
もう一度訪れると私以外の観客は無く、
貸切状態で民族舞踊を披露してくれました。
見ているこちらも少々緊張・・・。

d0153062_9313956.jpg


チセの一つは資料館になっていて、
生活用具など多数展示されています。

d0153062_9323778.jpg


周りに雪がありますが、数か月前の蔵出し画像だからでは無く、
今週降った雪。

登別温泉の遠くの山は雪でうっすらと白く、
ユーカラの里でも除雪をしている方もいました。

d0153062_933518.jpg


それぞれのチセは、資料館や売店などになっているようです。

d0153062_9332870.jpg


プと言う食べ物などを貯蔵する蔵。

d0153062_9334552.jpg


湿気を防ぐため高床式で、
樹皮で出来たネズミの侵入を防ぐネズミ返しも付いています。
弥生人の米蔵などでも見られる仕掛けです。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-05-01 09:35 | 登別 | Comments(4)