2008年 10月 04日 ( 1 )

フンベ海浜温泉

d0153062_9454639.jpg

登別のフンべ山。
フンべの名が付く場所は、ここ以外にもありますが、
フンべとはアイヌ語でクジラと言う意味があるそうです。

おそらくこの山の形がクジラに似ているからだと思われます。
漁港周辺にある道路標識には、フンべ山を潮を吹いているクジラの絵で
表記してあります。

砂浜にいる大量のカモメが、命をつないで行ける事からも容易に想像がつきますが
豊かな海で釣り客にも人気があるらしく、周辺には数十台の車が停まっています。
d0153062_946789.jpg


2009年7月追記
この場所は2009年4月頃、
元々立ち入り禁止区域ではありましたが、
海岸沿いの浸食が激しく危険として、市により出入り口全てが
有刺鉄線などで封鎖されました。


知る人ぞ知る、フンべ山の温泉。
もちろん、どこかの会社が作った宿泊温泉施設では無く、
天然の温泉を引き、周辺の有志の方が建てて、清掃、保守などをしている
近隣住民の秘湯。

一昔前ならこの場所の公表は控えた所ですが、昨今ネット中心にここの画像、
情報が大量に出ているので、札幌や旭川など、
考えられないような遠くの方も訪れているようです。

ただ、一発でここにたどり着くのは難しいらしく、登別に在住していた頃には
全然見当違いの場所で 「この辺に温泉があると聞いたのですが」
と言っている方に何度も出会いました。
d0153062_946337.jpg

周辺は切り立った崖。
d0153062_9465488.jpg

足元は断崖絶壁と果てしなく広がる海。
d0153062_9471088.jpg

実はこの辺、立ち入り禁止区域。

この施設は土地の浸食や、市の取り壊しなどで
何度か移動、解体されているらしいですが
その都度、立て直されて現在に至っています。
市の方も現在は黙認状態。

ただ最近は訪れる人が増えた事もあり、
盗難や車上荒らしなどのトラブルも多発しているらしく、
この貼り紙にもあるようにマナーを守って利用して頂きたいものです。

周辺の画像など、これからも少しずつアップしていく予定です。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-10-04 10:20 | 登別 | Comments(12)