2008年 09月 24日 ( 1 )

室蘭水族館のペンギン

d0153062_9315223.jpg

室蘭水族館。
昭和28年。市の鯨解体工場跡に開館した、北海道最古の水族館。

小樽水族館のような大がかりの物では無く、こじんまりとしたものですが、
入場料の方も300円なので費用対効果としては悪くない。
1000円でシーズンフリーパスと言うのもあった。

地元の方は・・・来ないかな?小さなお子さんでも居れば別ですが。
私は見学旅行で一度来た以来です。
d0153062_932217.jpg

フンボルトペンギン。
体長は70cm弱。

ペルー、チリ、などフンボルト海流の流れる地域に生息している。
寒さに弱く、暑さに強いため日本でもっとも飼育されているペンギンです。

水の中では魚のように素早い!
d0153062_9335893.jpg

去年から行われている、フンボルトペンギンのパレード。
d0153062_933141.jpg

滑り台をすべる。

と言うよりエサでつられて台に上り、そのまま滑り落ちているペンギン。
d0153062_9332860.jpg

通常、水中での捕食のため、陸上では動きが遅く
このようにエサの奪い合いになる。

食べ散らかしている所に、カラスも乱入していました。
その辺の画像も機会がありましたら、出していきたいと思います。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-09-24 09:52 | 室蘭 | Comments(14)