<< アヒルのレース 第一滝本館 湯の里 >>

ユーカラの里

d0153062_9302020.jpg


ユーカラの里。
のぼりべつクマ牧場内にあり、
明治初期のアイヌ民族の生活様式を再現した場所。

d0153062_9304549.jpg


アイヌ民族のチセ(家)が点在しています。

d0153062_9311040.jpg


一日数回、重要無形文化財に指定されている
アイヌ民族舞踊も公開されています。

この日は最初の公演は、途中からしか見られなかったので、
もう一度訪れると私以外の観客は無く、
貸切状態で民族舞踊を披露してくれました。
見ているこちらも少々緊張・・・。

d0153062_9313956.jpg


チセの一つは資料館になっていて、
生活用具など多数展示されています。

d0153062_9323778.jpg


周りに雪がありますが、数か月前の蔵出し画像だからでは無く、
今週降った雪。

登別温泉の遠くの山は雪でうっすらと白く、
ユーカラの里でも除雪をしている方もいました。

d0153062_933518.jpg


それぞれのチセは、資料館や売店などになっているようです。

d0153062_9332870.jpg


プと言う食べ物などを貯蔵する蔵。

d0153062_9334552.jpg


湿気を防ぐため高床式で、
樹皮で出来たネズミの侵入を防ぐネズミ返しも付いています。
弥生人の米蔵などでも見られる仕掛けです。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-05-01 09:35 | 登別 | Comments(4)
Commented by John.John at 2009-05-01 10:24 x
貸切状態で、見るのは緊張するし
何だか、申し訳ない気がしますね
でも、観客が少ないのは寂しいですね
平日ですか?催し物があまり知られてないのかしら?
Commented by ブルースカイ at 2009-05-01 13:42 x
本当に、とお~い記憶の彼方なんですが、ここに行ったことがあります。
まだ小学校に上がる前、父親の会社の旅行かなんかで、登別温泉に泊まり、そしてクマ牧場を見て、ここに来た事あります(^^)

チセの画像を見て、かすかな記憶が甦りました。
観光地と言うより、郷土資料館の色合いが濃い感じしますね。
でも、北海道の先住民文化も大切に守っていかなくてはいけないと思います。

応援です♪
Commented by gajousan at 2009-05-02 09:55
Jhon.Jhonさん
一日3回の公演。2回目の時は結構客もいたのですが、
15時過ぎで全体の客も少なくなっていたので
こう言う事もあるのでしょう。
Commented by gajousan at 2009-05-02 09:59
ブルースカイさん
私が前回訪れたのは10年位前だったかな・・?
その時は冬だったのでユーカラの里は閉鎖中だったので
今回初めてみました。
白老のポロトコタンと趣向は同じですが、
クマ牧場との併設でそちらも見られるのが長所だと思います。

アイヌ民族資料は興味深く、函館旅行中にはアイヌ民族資料館には
2日連続で通ったほどでした。
先住民族の文化。伝承して言ってほしいと思います。
<< アヒルのレース 第一滝本館 湯の里 >>