<< マルトマ食堂 その22 館長代理?まだら >>

もりもと ゆきむしスフレ

もりもと ゆきむしスフレ_d0153062_9455581.jpg


千歳駅近くの、もりもと本店。
バスのアナウンスで気が付き、思わず写真を撮った。

昭和24年、パンの卸しとして開業。
昭和31年には、和菓子製造も手掛け、
昭和39年、千歳市内の給食のパンを手掛けたのを機に急拡大。

平成になり、イオンのショッピングセンターにも多数進出。
新千歳空港店も増床するなど昨今、勢力急拡大中。

苫小牧にも、イオンと長崎屋内と
苫小牧柏木町に支店があります。

もりもと ゆきむしスフレ_d0153062_9522766.jpg


今回は千歳空港内のみやげ物。
他の場所のようにパンは扱っていませんが、
場所柄 「観光客です」 と言う顔をして、首からカメラを下げて歩けるのが
最大の強み。

だからこうして写真も撮れる。

もりもと ゆきむしスフレ_d0153062_9525379.jpg


ウッディーロール。

ショーケースには輪切りの見本も並んでいますが、
一本物しか無いそうで、残念ながら諦める。
他の場所ならイートインもあるから、案外小分け物もあったりして。
今度探してみるとします。

もりもと と言えば、
雪鶴にハスカップジュエリー。
ハスカップのゼリーやトマトを原料としたゼリーもあり
いくらか買いましたが、今回は賞味期限が最も短いこれで行きます。

もりもと ゆきむしスフレ_d0153062_9462952.jpg


ゆきむしスフレ。
もりもとでは比較的有名所。

もりもと ゆきむしスフレ_d0153062_9464243.jpg


ふわっとした軽い口どけと
白いクリームチーズ。

フランスキリ社製。ほのかな酸味と口どけのいいフレッシュチーズ。

甘さも控えめで、口どけが軽いのでついつい何個も食べてしまいそう。
雪をイメージする名称もうなずけます。

もりもと ゆきむしスフレ_d0153062_9465849.jpg


おまけ画像。
ミルフェ。
千枚の葉と言う意味があるそうです。

パイを幾重にも重ね、プラリネクリームをサンド。
仕上げにチョコをコーティング。
ホワイトチョコの物もあります。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-04-17 10:27 | 千歳 | Comments(4)
Commented by John.John at 2009-04-17 11:06 x
ゆきむしスフレ、私も好きです
モリモトさんが、旭川に出来た時には
けっこう皆で盛り上がりましたよー
プリンも美味しいし、ゼリーも人気商品ですよね
今は、量り売りのパンを買う事が多いですね
Commented by まかない@ at 2009-04-17 23:05 x
もりもとサン、いつも賑わってますよね(*^^*)

興味あるのが、トマトのゼリー☆彡
ちょっとお高い分、
値あるものだと思う期待でいますっ♪ (* ̄∇ ̄*)

ウッディロールのショコラがでたのは知りませんでした!
食べてみたいです~ (。・ρ・)ジュル
Commented by gajousan at 2009-04-18 10:43
Jhon.Jhonさん
以前は千歳市民にとっての街のパン屋、
給食で出ていた事もあり慣れ親しんだ味。
みやげ物は他の地域の人に喜ばれたらしいですが、
最近は道内の主要都市にはほぼ出店し
珍しく無くなったのがやや残念と言う声も聞きます。

ハスカップクリームの雪鶴もいいです。
ほんのりとした酸っぱさが後をひきます。
Commented by gajousan at 2009-04-18 10:45
まかない@さん
苫小牧に三星があるように、千歳にはもりもと あり。
すごい事だと思います。

試食でハスカップのゼリーを食べましたが、
買ったのはトマトゼリーの方。
他の商品と違って賞味期限も長めなので
他の物を食べ終わったら、試食してみます。
<< マルトマ食堂 その22 館長代理?まだら >>