<< 秋の登別温泉 レストラン キャリオカ その2 >>

味の大王 登別温泉店 その3

d0153062_7455872.jpg


味の大王 登別温泉店

味の大王と言えば、カレーラーメンですが、
こちらのお店は扱いが小さい感じ。

メインは何と言っても地獄ラーメン。

地獄ラーメンと名の付くラーメンは、
探してみると全国至る所にありますが、
この辺界隈だと、多分一番有名だと思います。


1993年、当初からあった辛目の「閻魔ラーメン」を
もっと辛くとのお客さんの要望で改良し、始めた地獄ラーメン。

d0153062_7463864.jpg


地獄ラーメン説明

d0153062_74702.jpg


これで1丁目、約4グラム。

10丁目以上を麺もスープも全て完食すると、
希望により店内に名が貼り出されます。

地獄ラーメンを出し始めて14年目の2007年10月、
10丁目以上の完食に成功した人は
1000人を突破。


0丁目でもチゲ鍋位の辛さはあるようで
以前試しに食べた1丁目でも、食べられなくは無いながら
相当辛かった記憶があります。

d0153062_7493269.jpg


現在の最高記録は 52丁目

さすがにこれ以上は不可能だろうと思われた
51丁目の記録を、約1年4カ月ぶりに塗り替えました。

ちなみに1丁目増す事に、50円プラス。

元々の値段0丁目 800円 + (52丁目×50円) = 3,400円
値段も辛さも最高レベル。


52丁目ともなると、ペースト状のスープ(唐辛子)を
レンゲですくって食べるような感覚でしょう。

記録保持者も2時間30分かけて完食した人
30分位で食べた人などまちまちのようです。
(閉店時間になるとタイムアップ)

さすがに、ここまで来ると
自身の記録が破られても、再チャレンジする人は見られません。

この店での記録更新は、周辺地域ではちょっとしたニュースで
以前は記録更新の度に、室蘭民報でも取り上げられていました。

d0153062_7515069.jpg


味噌カレー地獄  850円

地元の方が注文する裏メニューでしたが、
最近は存在が知れ渡ってきています。

d0153062_7521137.jpg


味は普通の味噌カレー

d0153062_7524912.jpg


唐辛子が少しずつ溶けて、辛さも増してきますが、
味噌カレー本来の味もある為、地獄ラーメン1丁目程の辛さは感じません。

次に食べに来た時には、52丁目を破る猛者は現れているのか?
興味は尽きません。


味の大王 登別温泉店
登別温泉町29
営業時間  12:00~14:00
        21:00~翌2:00
定休日   第一、三、五  火曜日

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-10-25 07:56 | 登別 | Comments(2)
Commented by まかない@ at 2010-10-28 00:59 x
大王さんのカレーラーメン!
大好きなんですよ~♪
色んなカレーラーメンを食べましたが
あのコクと旨みはクセになってしまいます~(* ̄。 ̄*)
閻魔ラーメン、52丁目ですか。
スープというより、ドロッとした真っ赤なタレに絡めて食べるんでしょうね。
想像しただけでムセそうです(笑)
ただ夜の営業がはじまるの遅いので、
いいだけ酔っ払った喉には辛さが感じにくくて良いのかも?
記録保持者の名前欄に、
 『会社名+○○課』
まで書いてるのが笑えます! (* ̄m ̄)プッ
Commented by gajousan at 2010-10-29 08:27
まかない@さん
辛さと言う物は、相当個人差があり、
また、耐性も付いてきますので
一概には言えませんが、普通の人でも
3~5丁目位までは行けるようです。
10丁目から上は、ほとんどあり得ない世界。

地獄谷と言う、観光地の近くで
「地獄ラーメン」と言うテーマ性も
観光客に受ける要因だと思います。
<< 秋の登別温泉 レストラン キャリオカ その2 >>