ほっき貝資料館

2007年10月、ぷらっとみなと市場内のほっき貝資料館は
隣接する空倉庫にリニューアルオープンされました。
d0153062_8143624.jpg

連休前、国道36号と276号線の交差点にほっき貝資料館の看板が立ちました。
ゴールデンウイーク対応でしょうか?
d0153062_8144725.jpg

以前も内部の様子は少し紹介しましたが、本日はこれ。
カラスがくちばしをほっき(の神様)に、はさまれています。

 「漁夫の利」
鳥と貝がこの状態で言い争いをしているうちに、漁師に2匹とも捕獲されました、
と言う中国のことわざがありましたが、それのパロディーかなと思いきや
実は全然違うストーリーがありました。 
d0153062_8153531.jpg

(全ての写真はぽちっとすると大きく表示されます)
このようなサイドストーリーがあったんですね!
悪いカラスをほっきの神様がこらしめている所です。
d0153062_81652.jpg

小さなほっきたちも口々に声援を送っています。

こうして悪いカラスは長いくちばしを折られてしまいました。
  めでたし、めでたし
では無く、この物語まだ少し続きますが、
今回はここまでと言うことで。

  ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
# by gajousan | 2008-04-30 08:40 | 苫小牧 | Comments(2)

苫小牧燈台

世間はゴールデンウイークですが、今日も肌寒い一日になりそうですね。
私はと言いますと通常勤務。
と、言うわけでブログの方もマイペースに更新。

苫小牧燈台と周辺地図に書かれている、苫小牧川近辺
有明町付近の海岸線。
d0153062_10144227.jpg

海~~
港、漁港系の海はほとんど毎日見ている気がしますが、
左右にず~~っと広がる海岸線を見たのは久しぶりです。
d0153062_10145472.jpg

地図に苫小牧燈台と表記されていますが、何の変哲も無い普通の燈台でした。
「東大に行っていた」 と言って実は 「燈台でした」と言うのが昔ありました。
悪徳商法の「消防署の方から来ました」系です。

午前中ではありますが、海を見ている人、犬の散歩をしている人、
釣りをしている人など、ちらほら見かけました。
d0153062_1015959.jpg

天気は良かったのですが、空が澄みわたっているというほどでもなかったので
海の色もこんな感じです。

遠くに停泊しているらしい船の姿も見えました。
d0153062_10151938.jpg

まっすぐな海岸線が、糸井を過ぎてもず~~っと広がっているらしいです。

  ブログランキング ←ぽちっとお願い致します
# by gajousan | 2008-04-29 10:26 | 苫小牧 | Comments(4)

白いおしるこ 岡田屋

洞爺湖温泉の岡田屋
d0153062_9593293.jpg

白いおしること言われると、普段から甘い物を好んで食べている方ではない私も
妙に気になります。
d0153062_9595615.jpg

平成18年度全国むらおこし特産品コンテスト中小企業庁長官賞受賞
その後、主だったローカル系のテレビ、ラジオなどの取材を受けているようです。
d0153062_1001013.jpg

店内の様子。

ニシン丼、北海道産豚カツカレー、ホタテラーメンなど、興味深いメニューがありましたが、
ここまで来る過程で、中国人観光客らしき人々で満員のバスで
つり革につかまった状態で揺られた事や、すきっ腹で坂道を自転車で行った事などの
無理がたたり、少し体調を崩していたので、それらのメニューは残念ながら
今回は諦め、白いおしるこのみを注文しました。
d0153062_1003947.jpg

本当に白いおしるこです。

地元洞爺産の高級な大福豆の白あんを、伊達市のミルクで溶いたものだそうです。
中には小ぶりの白玉も入っています。
すくい上げた写真も撮れば良かった。

程よい甘さで、広い年代層に受けるのではないかと思います。
おかげで体調も元通り。
追加でホタテラーメンを注文しようかと思いましたが、すでに15時近かったので
夕食の事も考えて、今回は止めておきました。

お土産で冷凍タイプの白いおしるこや、この店で作ったサミットまんじゅう
など甘い物系の物も売っているようです。
この辺はこの先も訪れると思いますので、次回も是非来ようと思った次第でした。

岡田屋
虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36
営業時間 11時~16時
不定休

  ブログランキング ← ぽちっとお願い致します。
# by gajousan | 2008-04-28 10:24 | 洞爺湖町 | Comments(6)