<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

手打ちそば つなしま

d0153062_747369.jpg


手打ちそば つなしま

住宅街の一角。1968年創業の老舗。
先代が「つなしま食堂」として創業。
現在は元カメラマンだったと言う2代目が継ぎ
手打ちそば中心の店になったようです。

店の看板には「手打ちそば つなしま」と記載されていますが
現在でも「つなしま食堂」と言う呼称も存在するようです。

余談ですが、ここの店主、綱島正人氏がレクチャーする
家庭で出来る蕎麦打ち入門ビデオ
「ふれあいの手打ち蕎麦!綱島正人の手打ちそば塾1!」
がネットショップで販売中です。

d0153062_748821.jpg


メニュー

裏は丼物。300円追加で味噌汁の代わりに
小かけそば、もしくはミニせいろのセットに出来ます。


カウンターと小上がりの中心には、庭園風の細長い池があり
かつて「寿命、容姿ともに美しい」 と専門家をうならせた
推定40歳のコイがいるそうです。

数年前のニュースですが、現在も健在でしょうか?
聞くの忘れました。

d0153062_7482873.jpg


つけ鴨せいろ  1,000円

d0153062_7485659.jpg


そばは、道内数種類のそば粉をブレンドした二八。

d0153062_7491010.jpg
d0153062_7492276.jpg


ロース鴨肉と、香ばしく焼いた軟白ネギの
温かいつけ汁です。


手打ちそば つなしま
苫小牧市見山町2丁目8-13
営業時間 11:00~14:00
       17:00~20:00(売り切れ次第)
定休 第3水曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-31 07:51 | 苫小牧 | Comments(2)

中国料理 菜香 その2

d0153062_9233325.jpg


中国料理 菜香(さいこう)

店主は中華料理歴50年以上のベテラン。
札幌などで修業後、26歳で苫小牧へ。
40年以上市内で中華料理を提供しています。

d0153062_9244863.jpg


あんかけ焼きそば、五目チャーハンなど
中華の中では一般的に人気の高いメニューの他、
菜香と言えば、やはりスープチャーハン(上湯炒飯)

全国的にみると、昨今珍しくも無いようですが、
市内に限ると、あまり見かけません。

単なるエンターテイメントでは無く、
通常より強めに焼く事で、食感や風味を引き立てる工夫をしている為、
この状態でもチャーハン特有の香ばしい風味があり
さすがにぱらっとはしていませんが、
食感やチャーハンの旨みは失われていません。

d0153062_9234774.jpg


ロースターもあり、中華の他、焼肉も出来るようになっています。

d0153062_9235797.jpg


今回は、
五目チャーハン  740円

d0153062_924956.jpg


香ばしく焼かれたご飯と
チャーシュー、しいたけなど数種類の具。
飾り気の無い、自然な仕上がりです。


焼肉・中国料理 菜香(さいこう)
苫小牧市春日町3丁目13-21
営業時間 11:00~14:00
       17:00~21:00
定休  水曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-29 10:01 | 苫小牧 | Comments(0)

苫小牧燈台

d0153062_10292544.jpg


有明町。苫小牧燈台付近の海岸線。

d0153062_10294150.jpg


もう少し暖かい時期になると
釣り人、散歩をしている人、等
案外人通りも多い。

d0153062_10295744.jpg
d0153062_10301458.jpg
d0153062_1030523.jpg


港に向かうフェリーの往来や
沖に停泊している船も見られます。

d0153062_1031997.jpg


国道側に出ると、
「びっくりドンキー」や「とんでん」があり
かすかに美味しそうな匂いが漂っています。

基本個人商店を中心に回っているので
どちらも入った事は無いのですが、
そのうち機会があれば、とは思っています。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-28 10:42 | 苫小牧 | Comments(2)

四季の味 熊谷 その5

d0153062_8483717.jpg


四季の味 熊谷

店で使う水はクッタラ湖の伏流水を週二回汲みに行き
山菜や自家菜園からの食材など、添加物を極力使わない
体に良い食べ物を提供すると言う事に、大きなこだわりを持ったお店。

全体的に見た目の派手さは無いですが、
人に振る舞う為ではなく、自分の為に食べたい料理です。

ランチしか経験は無いですが、
大抵は常連客と言う印象を持ちます。

d0153062_8491172.jpg


山菜天重  850円
「山菜天丼」 だったかな? 期間限定メニュー。

d0153062_8492672.jpg


かいかい草、こごみ、たらの芽など5種類程の山菜のてんぷら。

山菜と言うと、やや苦みがあるような気もしますが、
こうすると普通に食べられます。

名前通り、オール山菜。
エビや、かぼちゃ等、おなじみのてんぷらは探しても入っていません。

d0153062_850718.jpg


寒マス塩焼き定食  850円  4~5月限定。

d0153062_850234.jpg


寒マスは2月頃が旬とされていますが、
本当に脂がのっておいしいのは4~5月との事。

d0153062_8503648.jpg


携帯サイトからメール配信もしていて
温玉は会員サービス。


その他、5月のおすすめとして
肉野菜炒めや、小鉢、うどん、温玉の
「スタミナ定食」  780円(メール会員700円)
も提供中です。


創作日本料理  四季の味 熊谷
苫小牧市表町2丁目1-25
営業時間 11:30~14:00
       17:00~22:00
定休日 日曜、祝日(木曜は昼のみ休み)

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-27 09:21 | 苫小牧 | Comments(4)

ぽぽんた市場内食堂

d0153062_945058.jpg


ぽぽんた市場

むかわ町の、海・農産物などを生産者が直売している市場。

d0153062_95153.jpg


ぽぽんた市場内の食堂

ぽぽんた市場内食堂と便宜上、呼称しましたが、
正式名称があるのか?
あるならどのような名のかは、分かりません。

地元の方はよくご存じで、店主と話をしながら
刺身を魚に一杯飲んでいる方もいますが、
詳細な情報は不明。

ただ一つ耳にしたのが、
店主の本業は漁師の為、土日しか営業していないと言う事。

水はセルフ。
席は8席のみなので、昼時は混雑する事もあります。

d0153062_964886.jpg


メニュー

この他には、つぶ丼、刺身定食等。

量は気持ち少なめですが、お値段の方も安いので
最初から2種類食べるつもりでいいと思います。

d0153062_97795.jpg


いくら丼  500円

d0153062_972452.jpg


いくらの下には、鮭フレークも入っていて良い感じです。

d0153062_974715.jpg


ついでにもう一品
魚貝カレー  400円

いつのまにか、50円値上がりしたような・・・良いですけど。

d0153062_98980.jpg


ホッキ、タコ、イカ、ツブ、ホタテの入った
ちょっと辛口のカレーです。


ぽぽんた市場内食堂
勇払郡むかわ町松風3
営業時間(予定) 10:30~17:00
定休  9月まで月~金

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-25 09:10 | むかわ | Comments(4)

カイ君 再び

d0153062_7455490.jpg


昨日、5月23日。
むかわ町の たんぽぽフェスティバル。

今年もメインイベンターとして登場したのは
むかわ出身の、日本で一番有名な犬。
ソフトバンクCM、ホワイト家(白戸家)のお父さん役
北海道犬カイくん。

画像は撮影会終了直前の為、人は少なめですが、
30人くらいが3分程会場前で撮影できる感じでした。
昨年は会場前に大勢の人が大挙して訪れ、
カイくんも不安そうだったので、そのあたりを配慮しての事でしょう。

d0153062_7461560.jpg


むかわには、天然記念物北海道犬保存会と言う団体があり、
そこの鵡川支部長と現在カイくんが所属する芸能プロダクション社長とは
旧知の間柄。
育てた犬が数匹、そのプロダクションに所属しています。

その為、こう言った催しが実現できるようです。

d0153062_7463280.jpg


昨年は、大挙して訪れた人々にやや不安そうな顔をしていたカイ君ですが、
今年はリラックスしている、
と言うより、暇そうな雰囲気です。

d0153062_7465295.jpg


北大路欣也さんに、2,3言何か話してもらって
時々会場で流したら盛り上がったかも。

d0153062_7472065.jpg


あくびをしています。

近寄れるとは言え、3メートル以上はありましたが、
通常カモなどを撮っているレンズを使えば訳ない事です。

会場の司会の方に
「立派なカメラをお持ちの方がいます。
今日はカイ君を見るために訪れたのですか?」
などとインタビューされました。

飼い主(保護者?)の方が
カイ君をこちらに振り向かせてくれる一幕もありました。

d0153062_747418.jpg
d0153062_7475898.jpg

d0153062_749237.jpg


時々する、片手を上げるしぐさは
教わった芸では無く、自分で覚えたもの。

こうすると美味しいものをもらえると、
過去の経験から学習したようです。

d0153062_751631.jpg


イベントが終了。

今度は、おまつりの実行委員など、関係者からのカメラ攻め。

d0153062_7513490.jpg


その後は、カイ君の関係者が売っている
ほくほくじゃがいもと言うお菓子のPRを兼ねて、
30分近く店先に座りました。

カイ君に触れる事が出来た人も多かった事でしょう。

子供たちに悪さをされて、「ワンワン」 と普通に吠えたりもしていました。

昨年はイベント前に飼い主の方と普通に会場内を歩いていましたが、
カイくんと気が付いた人は、殆どいません。

大人しくて、人慣れカメラ慣れはしていますが、
普通の犬です。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-24 08:41 | むかわ | Comments(4)

日本橋 その4

d0153062_919848.jpg


日本橋

千円からのランチメニューや
数千円のコースまであり
カウンターで気軽にランチから、社用の接待、
身内の宴会、法要と来客もさまざま。

以前は店のホームページ内でアップされていた、お店の最新情報などが
最近はブログ形式のアップもされるようになり
私も日々チェックさせてもらっています。
   ↓
チョイ悪オヤジの一念ほっき!?


行ってみたいと言う気持ちが高まった所で
今回は自転車で訪れてみました。
店の左には駐輪スペース、チェーンもあります。

d0153062_9192910.jpg


日本橋と言えば、やまべ料理。
入口で出迎えてくれるのが、水槽のやまべ。

この間、網でやまべをすくい上げている板前さんを見たので
単に見せるための観賞用では無く、いけす。


やまべ  ヤマメ(サラクマス)

海に下る降海型と、川や湖で一生を過ごす河川残留型があり
河川残留型をヤマメ、降海型をサクラマスと言います。

ヒメマスもそうですが、環境によって
殆ど別物になってしまうという生態は興味深い。

d0153062_9194010.jpg


とまこむ弁当  1,680円

d0153062_9195275.jpg


寿司

d0153062_920464.jpg


やまべから揚げ

d0153062_9201571.jpg


茶碗蒸し

これは角煮タイプの物。

d0153062_9203132.jpg


単品で
ほっき笹寿司

珍しい一品です。

d0153062_9204289.jpg


天然塩と魚醤で味付けされているので、醤油をつけずに食べます。

ほんのりと酸味もあり、あっさりとした仕上がり。
ほっきが嫌いな人でも、これなら食べられるという方も多いとか。


数千円のコース料理を食べずとも、
ちょっとリッチな気分になれます。


日本橋
苫小牧市桜木町4丁目15-7
営業時間 11:00~22:00
 (ランチ 11:00~14:00)
定休日 火曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-22 10:14 | 苫小牧 | Comments(4)

甚べいのお弁当 その4

d0153062_9272067.jpg


苫小牧13店、室蘭4店、登別1店を展開する
街の弁当屋甚べい。

今回は久々に甚べいのお弁当。

いつの頃からか、3分で提供なる張り紙が。
実際時間を計った事は無いですが、他に客がいなければ
出来あがりも早い。

d0153062_9273343.jpg


全体的な価格で言うと、大手弁当チェーンに比べると
数割高いと言う印象がありますが、
横23・5cm、縦19cm と言う、見た目豪華な仕出し風弁当。
それが差別化になっているとも言えます。

最近は価格改定で495円になったメニューも数種類あり、
状況にあわせて利用できます。

函館産の米や、苫小牧ホッキを使ったメニュー
道内産の野菜を多く使用するなど
地産地消にもこだわっていてます。

d0153062_9274897.jpg


から揚げ弁当  560円

揚げたて、サクサクジューシーなから揚げが5つ。
土曜は日替わりの為、520円です。

d0153062_928815.jpg


エッグハンバーグ弁当 495円

以前は560円でしたが、4月から生活応援新価格。

d0153062_9283546.jpg


おたるワイン漬けしょうが焼き弁当 650円

金曜の日替わり 焼肉弁当520円も
確か呼び名は違いますが、同種。

d0153062_9285734.jpg


ふらの野菜ソース とんかつ弁当  620円

赤井川産の豚肉を厚切りにしたとんかつに
ふらの野菜ソースとすりごまを使ったソースも添付。

肉なので、若干の当たり外れはありますが、
弁当のとんかつとしては、レベルが高く、甚べいの人気メニュー。

水曜は日替わりの為、520円です。


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-21 09:55 | 苫小牧 | Comments(4)

かき揚げ屋 玉ちゃん

d0153062_7395758.jpg


かき揚げ屋 玉ちゃん

4月下旬、ぷらっとみなと市場 港の館内にオープンした
かき揚げ専門店。

ラーメン茶湖の隣で 玉ちゃん、ラーメン茶湖 両方のメニューが置いてあり、
玉ちゃんの席でラーメンを頼む事も、その逆も可。
ぷらっとみなと特有の自由空間。

d0153062_7401739.jpg


メニュー。

かき揚げを使った丼物や、うどん、そば。
(ほぼ)かき揚げ専門店と言う書き方が面白い。


店の前には掲載された新聞記事が貼ってありました。

店主は18才で東京の老舗てんぷら店で修業。
その後はくし揚げ専門店で、26歳にして
2店舗の統括総料理長をしていたそうです。

d0153062_7403387.jpg


海鮮ミックス丼 900円

d0153062_7404470.jpg


ホッキ、エビ、イカなどのかき揚げ。

たれと具材のうまみだけでは無く
具材の食感も生きています。


2012年10月 追記
商売変えをして、錦町に移転しました。


かき揚げ屋 玉ちゃん
苫小牧港町2丁目2-5 ぷらっとみなと市場内
営業時間 7:00~16:00
定休 水曜



  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-19 07:54 | 苫小牧 | Comments(4)

桜満開 2010

d0153062_948455.jpg


本日、18日朝。

図書館前の桜もようやく満開です。
昨年より9日遅れでした。

d0153062_9485842.jpg


図書館前のこの桜はエソヤマザクラ。
樹齢約90年。高さ8m、枝幅東西に10m、南北に8.9メートルの
周辺地域では大きな桜で、満開の桜は壮観。
苫小牧市民には広く親しまれています。

数年前に、採取された種が国際宇宙ステーションの日本の実験棟「きぼう」へと
旅だった事から 「宇宙桜」 と言う呼ばれ方をする事もあります。

d0153062_9491157.jpg
d0153062_949228.jpg


よく見ると、多少つぼみも混じっています。

満開まで時間を要したため、
多少瑞々しさが掛けてきているものもあるようです。

d0153062_9493490.jpg


開花率は95パーセント位。

今日は暖かいので、本日中には満開し、
地元紙に報じられる事でしょう。

d0153062_9495022.jpg

d0153062_950553.jpg


これからの季節、
天気が良ければ市民の良い憩いの場。

休日などは賑やかになっていきます。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-05-18 10:01 | 苫小牧 | Comments(6)