<   2009年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

日本料理 こぶし その3

d0153062_8432930.jpg


グランドホテルニュー王子1階、
日本料理 こぶし。

ランチなら蕎麦や天丼と言った千円位のメニューも多く
気軽に利用できます。

夜にも来た事がありますが、ランチとはメニューは異なり
○○御膳と言った感じのやや高めの高級感あるメニューになるようでした。

d0153062_8441238.jpg


日替わりランチ。千円。
1日15食限定。

d0153062_844231.jpg


穴子天丼。

d0153062_8443585.jpg


小鉢、デザート、サラダ。

d0153062_8444679.jpg


ミニ蕎麦。

d0153062_845229.jpg


コーヒー付きは +200円です。

これは以前食べた物なのですが、
調べてみると偶然にも、今日11月30日の日替わりも穴子天丼でした。
興味のある方は是非どうぞ。


日本料理 こぶし
苫小牧市表町4丁目3-1
グランドホテルニュー王子1階
営業時間 11:30~14:30(LO14:00)
       17:30~21:30(LO20:30)
定休 日曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-30 08:54 | 苫小牧 | Comments(0)

豊浦町と内藤選手

d0153062_1015727.jpg


内藤 亀田 世界戦直前便乗企画。豊浦編。

人口4,600人弱の小さな町ではありますが、
内藤選手の生まれ故郷。
この時期はおのずと注目も集まります。

当初は虻田町、洞爺村、との市町村合併で、ここも洞爺湖町になるはずでしたが、
合併の是非を問う住民投票をしてみた所、反対多数だった為、
現在も豊浦町として自主独立を貫いています。

聞く所によると、恒例行事と化している20年に一度の有珠山噴火の影響などで
慢性的な赤字の虻田町や洞爺村より
豊浦町は財務内容は幾分か良いようなので、
借金だらけの所とくっつくのはどうか・・・と言う事になったと言うのがもっぱらの噂。

まずは、「道の駅 とようら」

d0153062_1021141.jpg


入口には内藤選手の大きな壁画。

中にも内藤選手関連のパネル展示などもされています。

d0153062_1031257.jpg


売店で一番有名なのは、豊浦いちごを使用したいちごソフトクリームだと思いますが、
こう言う物もあるようです。

農業と水産が主な産業の豊浦町。
水産業はホタテの養殖が主力。農業は豊浦いちごで周辺地域ではブランドです。
養豚、乳牛、肉牛などの畜産も行われています。

道の駅や周辺の露店では、イチゴソフトや、豊浦豚を使ったハンバーガーの販売や
6月位には、これをPRするいちご豚肉まつりもありますが、
何故か毎年、白老牛のまつりと重なる為、こちらの知名度はいま一つ。

d0153062_1033629.jpg


噴火湾展望公園。

d0153062_104089.jpg


こちらでも内藤選手のパネルが。
売店では内藤選手の本も売ってました。

d0153062_104167.jpg


北海道の地名は、その殆どがアイヌ語由来ですが、
豊浦はその名の通り、農産物か豊かで、内浦湾に面していると言う意味。

アイヌ語ではペーペナイ(水の豊かな川)と言い、
昔はべんべと言う地名で呼ばれ、改名された今でも
川の名など地名として一部にその呼び名が残っています。

d0153062_1043112.jpg


内藤選手応援ツアーで、豊浦の方も大勢試合会場に駆けつけるようですが、
豊浦町民の期待に答える事ができるのか・・・。

試合が始まればあくまで中立な立場で観戦しますが、
正直言えば、やはり内藤選手に勝ってほしいと思う。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-28 10:42 | 豊浦 | Comments(7)

マルトマ食堂 その29

d0153062_10153984.jpg


先日、26日のマルトマ食堂。入口。

食べ終わって、店を出る時の物。
店長が本鮪のトロトロ丼なる張り紙を貼っていました。

d0153062_10155743.jpg


本日のおすすめ。高級丼。
1,200円。

d0153062_1016229.jpg


甘エビ、イクラ、ブリ、
下の方にはヒラメも、

d0153062_10161153.jpg


生サンマ、生ウニ、特上本鮪。
・・・カニバラも、たぶん店長のサービス。

d0153062_10163454.jpg


目の前のガラスケースには、
卵が印象深い、ハタハタの煮付け。

d0153062_1017597.jpg


おまけ画像。

ホッキラーメン(しょうゆ)
ホッキカレーがあり、ホッキラーメンもある。
この程、とあるそば店で、ホッキカレー南蛮も見つけましたが、
ホッキカレーラーメンは今の所見た事が無いような気がします。

ホッキカレーラーメンを最初にメニュー化するのは、
大王かマルトマ食堂か、あるいは全然違う店なのか、
あるいは商品化出来ない障害があるのか・・・
個人的な関心事です。


マルトマ食堂
苫小牧市汐見町1丁目1-13
営業時間 6:00~14:00
定休日  日、祝

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-27 10:37 | 苫小牧 | Comments(6)

菓子工房BooHooWoo(ブーフーウー)

d0153062_845237.jpg


菓子工房 BooHooWoo(ブーフーウー)
ホテルなどで30年間働いていたベテランパティシエが
独立オープンしたのが、2007年11月。

道路沿いではありますが、ぱっと見、ケーキ屋とは分かりにくい外見で
これと言った宣伝をしている風も無いですが、
口コミで存在は広がり、知る人ぞ知るお店。

d0153062_8452680.jpg


写真を撮らせて下さいと頼むと、快く応じて下さいました。良い方だ・・・。

ショーウインドーに着目しすぎて、全体の写真を撮るのを忘れていましたが、
外観通りログハウスの建物。
テーブルもあり、イートインも出来るようです。

d0153062_8455818.jpg
d0153062_8461584.jpg


写真に写っているのが、その日扱っていたスイーツの全て。
一日に売り切る分量を作り、売れ筋は午前中に売り切れる事もあるとか。

この日訪れたのは、正午頃ですが、
既に売り切れと見られるラベルのみの所もあります。

d0153062_8463978.jpg


プリン・ア・ラ・モード

d0153062_847176.jpg


ショコラ・シュー

d0153062_8472271.jpg


BooHooWoo特製ロール
卵をふんだんに使い、ふんわりと仕上げた一番の売れ筋。

閉店時間前に売り切れ閉店もあるので、
購入する方は早めの時間がお勧めです。


PATISSERIE BooHooWoo (菓子工房 ブー・フー・ウー)
苫小牧市拓勇西町1丁目13-18
営業時間 10:00~19:30
(売り切れ次第、閉店)
定休 水曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-26 08:50 | 苫小牧 | Comments(6)

鮨処 魚徳 その2

d0153062_82179.jpg


鮨処 魚徳

その名の通り寿司店ですが、
ひつまぶしなど各種うなぎ料理でも定評があります。
この辺りでは人気の寿司店ではないでしょうか。

各種握りや、2千円~3千円クラスのウニやイクラの丼物、生ちらしなど
お値段の方もやはりそれなりですが、
ランチメニューなら千円少々で収まる物も、複数用意されています。

公式な開店時間は11時からですが、この日は暖簾が出る様子は無く、
でも開店待ちと思われる車は複数(画像は食べ終わった後に撮ったもの)
11時30分になり暖簾が出ました。
最近は11時30分からの開店らしい。

d0153062_8212222.jpg


日替わりにぎりランチ。1,260円

カウンターから店の人に 「写真を撮ってもいいですか?」
と聞くのはどんな店でも緊張するものですが、今回は特に緊張した。
快く応じて頂けました。

d0153062_8213585.jpg


にぎり。

d0153062_8214888.jpg


茶碗蒸しとサラダ。

d0153062_822035.jpg


うどん。

d0153062_8221398.jpg


食べ終わって店を出ようとすると、コーヒーも出て来ました。

開店早々入って来る客も多く、繁盛している感じでした。


鮨処 魚徳
苫小牧市春日町2丁目1-2
営業時間 11:30~22:00
(ランチ 11:30~14:00)
定休 水曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-24 08:45 | 苫小牧 | Comments(4)

錦岡からの樽前山

d0153062_10122752.jpg


先週あたりから樽前山の山頂にはうっすらと雪も見られるようになりましたが、
今朝は町中も雪景色。

と言う訳で、これ以上はお蔵入りもさせておけないので
以前錦岡で撮った樽前山。

d0153062_10124448.jpg


この辺りに住んでいる方には当たり前の景色だと思うのですが、
樽前山がとても近く見えて、感動します。

d0153062_10132398.jpg


さらに望遠を使うと町中に居ながらにして、
山頂の溶岩円頂丘(ドーム)もよく見える。
画像だとややぼやけてますが、ファインダーからは、はっきり見えます。

d0153062_10141022.jpg


ちなみにこの画像は、以前樽前山登山をした時に撮った
溶岩円頂丘。

ぱっと見は、一つ前の画像と似てますが、
勿論、近くから直に見た方が迫力があります。

溶岩円頂丘が出来たのは、1909年4月
今年は誕生100年目の節目の年でもありました。

d0153062_10144154.jpg
d0153062_10145336.jpg


いつも見ている樽前山ですが、
バスなど交通機関でのアクセスは無いので
マイカーを持たぬ者には近くて遠い場所でもあります。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-21 10:34 | 苫小牧 | Comments(9)

四季の味 熊谷 その4

d0153062_10331189.jpg


創作日本料理 四季の味 熊谷

そろそろクリスマスイルミネーションも見かける時期ですが、
これは・・・
どこか別のテナントさんが飾ったものでしょうか・・・。

d0153062_10332657.jpg


と、思ったのですが、どうやらそうでは無いらしい。
日本料理店でサンタは、初めて見ました。

ブログネタとして登場するのは、約半年ぶりですが、
その間も定期的に巡回していました。

この半年間で一つの大きな事柄は、9月位からの40日間ほど
マスターが入院したと言う事。
お店で出す山菜取りや、身内の方への骨髄移植と言った重たい経験もあり
体にかかった負担が大きかったようです。

ただ、軽いうちに徹底して直してしまいましょうと言う
前向きな入院だったので、本人はいたって元気だったようです。

その間は、修業中だった息子さんが帰郷して、板場に立ち
店の営業は続いていました。
現在は退院なさって普通に働いています。

d0153062_10333826.jpg


和定食 850円

日本料理店なので夜だと、お値段もそれなりですが、
昼にはリーズナブルなメニューも用意されています。

いつもこれを食べているので、最近は写真を撮るのもさぼり気味でした。
内容は日替わりです。

d0153062_10334965.jpg
d0153062_1034387.jpg


「食は命」 
見た目が綺麗とか、単に美味ければそれで良い
単に儲かればいいと言う商売をしている訳では無いと
マスターは言います。

店で使う水はクッタラ湖の伏流水を使い
山菜や自家菜園からの食材など、添加物を極力使わない
体に良い食べ物を提供すると言う事に、大きなこだわりを持っているマスターです。

最初に訪れる方には、予約を入れて是非
しあわせ特選弁当 1,800円 がお勧めです。


創作日本料理  四季の味 熊谷
苫小牧市表町2丁目1-25
営業時間 11:30~14:00
       17:00~22:00
定休日 日曜 (木曜は昼のみ休み)

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-20 11:11 | 苫小牧 | Comments(2)

北埠頭緑地公園

d0153062_9231983.jpg


暖かい頃の蔵出し画像ですが、北埠頭緑地公園。
2004年に整備された、苫小牧西港の北埠頭側にある
比較的新しく、ある意味近代的な公園です。

今時期は止まっていますが、園内の水路。

余談ですが、周辺には二つの廃墟があり、
一つ目のミートホープ本社は更地になりましたが、
画像に写っているもう一つのビルは誰の所有で
今後どうなっていくのでしょう?

d0153062_923523.jpg
d0153062_9241187.jpg


今年はみなとフェスティバルもここで行われ、
来客も倍増だったとか。

d0153062_9245254.jpg


船型展望遊具。その他数種類の遊具があり、
子供の姿も見かけます。

d0153062_925891.jpg


入港して来るフェリーや貨物船、
停泊している貨物船を近い距離で見られます。

この辺りの住所は、入船町と言い、道路を横切ると、船見町。
読んで字のごとく。

d0153062_9252693.jpg


そこそこ釣れる場所なのでしょうか?
釣り客の姿も通年で見かけます。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-19 09:50 | 苫小牧 | Comments(4)

ビストロaise(エゼ)

d0153062_831059.jpg


ビストロ エゼ

イオン苫小牧の前なので、入った事は無くとも
知っている方は多いのではないでしょうか。

車の窓から遠目で見ていた時には、てっきり理髪店だと思っていましたが、
フレンチのお店です。
店の入り口にも 「ここはフランス料理店です」 と言う意味合いの
貼り紙がしてあります。

店名エゼ に込められている意味合い通り
場所柄もあり、比較的敷居が低く、入りやすいお店です。
(昼ならば・・・)

d0153062_8311526.jpg


メニュー。表、裏があり、表。

ランチコースは、前菜1、主菜1、パン、飲み物の1,200円から。
店内にある手書きのメニューボードより選択となります。

裏はハンバーグステーキ、ビーフシチュー、道産牛リブロステーキと言った単品や
単品にサラダ、パン、飲み物を付けてのセットメニュー。

平日なら数量限定(女性のみ?)ながら
980円のワンプレートランチもあるようです。

d0153062_8312881.jpg


今回はランチセットにしてみました。

主菜、自家製パン(又はライス)、デザート、飲み物の1,300円。
本当なら前菜もあるランチコースAに、デザート付 1,600円にしたかったのですが、
こちらの方が早く食べ終われそうな気がしたので。

パンをご飯にも出来ます。
パンは毎朝シェフが焼いているこだわりの一品。
主菜のソースを付けて食べるのがお勧めだそうです。
(と言う事情を知ったのは後になってからだった・・・)

d0153062_8314066.jpg


メニューボードより選択した主菜。名称は忘れました。

主菜を食べ終われば、程なくデザートが出てくると思っていたのですが、
デザートが出てきたのは相当後になってからだった。
1コース、1時間と言うのがシェフの計算らしい。
やはり副菜も付いているメニューにすべきだった。

本来フレンチと言えば、知人、友人と食事を取りながら
ひと時を過ごすと言う意味合いも大きいので、そう言った計算もあるのかも。

d0153062_831556.jpg


デザート。
メニューボードより2種類を選択。

主菜もそうですが、見た目にも美しい。
パン同様、デザートもシェフの手作り。

d0153062_832977.jpg


ドリンク。

このお店はシェフ一人で切り盛りしています(2009年11月現在)
注文を取るのも、料理を出したり、食器を下げたり、支払い等の受け取り
その他雑用すべてシェフ一人で行っています。

フレンチはそれほど大挙して客が押し寄せる分野では無いながら、
土日祝日で、数組の来客があると、相当忙しそうな感じで
見ていて、ちょっと可哀そうになります。

時間に余裕のある平日に、また行ってみたいと思っています。


Bistro aise(ビストロ エゼ)
苫小牧市明野新町1丁目1-31
営業時間 11:30~14:00(LO)
       18:00~21:00(LO)
(4名以上での利用、及びディナーは要予約)
定休 水曜、月一回火曜
    
  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-18 09:24 | 苫小牧 | Comments(0)

中華レストラン 一代

d0153062_921856.jpg


中華レストラン 一代

錦町で開業後、糸井、そして現在の春日町と
20数年の間に3度の移転をして現在に至ります。

オープンキッチンを囲む形のカウンター席が主ですが、
小上がりも幾らかあります。

店主の病気療養の為、休業中でしたが
10月下旬頃から営業を再開したようです。

d0153062_9212847.jpg


一代風あんかけ焼きそば

苫小牧では、あんかけ焼きそばが看板メニュー、一番人気と言う店が多く
特に中華料理店ともなると、あんかけ焼きそばを食べる機会がおのずと増えます。

d0153062_9215194.jpg


チャーシューと、もやしが入っているのが一代風らしい。

d0153062_922958.jpg


ラーメンも良いですが、炒麺のカリカリ感もまた良いです。


中華レストラン 一代
苫小牧市春日町1丁目5-1
営業時間 11:30~14:30
       17:30~20:30(LO)
定休  月曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-11-16 09:28 | 苫小牧 | Comments(6)