<   2009年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

苫小牧港

d0153062_10435472.jpg


先週土曜24日から3日間、
フェリーフェスティバルと題して、船会社3社がそれぞれのフェリー内を
一般客に公開、見学してもらうイベントが行われたそうで、
定員各150名の所、それを遙かに上回る応募があったそうです。

このポスターを見たのが締切前日だった為、
この時は募集していないのですが、以前に撮ったフェリー甲板からの苫小牧港。

d0153062_10463571.jpg


フェリーオブザイヤーを受賞している
太平洋フェリーにはまだ乗った事が無いです。

きっと船内も豪華に違いない。

d0153062_1044461.jpg


苫小牧~大洗間就航の、商船三井フェリースイートルーム。
料金は通常期間で21,500円。
一番安いエコノミーの倍以上。

これより上のデラックルームと言うのが最上級の部屋です。
写真で見た事はありますが、実際に見たり入った事は今もってありません。

d0153062_10454569.jpg


苫小牧西港フェリーターミナル。

苫小牧港と言えば、厚真にある東港との総称ですが、
大抵苫小牧港と言えば、ここ西港を指します。

d0153062_1046553.jpg
d0153062_1047810.jpg


北海道全体の港湾貨物取扱量は半数近くを占め、道内1位、国内5位。
北海道における海の玄関とも言われます。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-31 11:06 | 苫小牧 | Comments(0)

白老たまごの里マザーズ その2

d0153062_855483.jpg


白老たまごの里 マザーズ

養鶏場の自販機によるたまご販売から始まり、
5年ほど前に、鶏卵をふんだんに使ったシュークリームなどの
オリジナル菓子販売を機に、観光情報誌などでも頻繁に取り上げられる人気店に。

現在は鶏卵販売は元より、
シュークリーム、プリン、ロールケーキ等のオリジナルスイーツ、
親子丼、たまごかけご飯、ご当地バーガーなどのランチと言った
たまご関連の総合事業へと躍進を遂げました。
昨年の投稿

今回は1年ぶりにスイーツマザーズ。

d0153062_8561011.jpg


シュークリーム、プリン、ソフトクリーム、アイスなどのスイーツやその他小物
飲食スペースもあります。

日曜、祝日は混雑していますが、平日だと通常ならそれほどでも無いようです。

d0153062_931746.jpg


ガラス張りの工房内で手作りされていて、数量も限られるため
土日祝日の販売時間は
10:00  11:30  13:00
の3回。

個数制限もあり
2個、又は5個入りセットで、一人10個までと決められています。

その為、休みの日のシュークリーム販売には行列が出来ますが、
平日なら一切の制約は無いらしく、
この時は品切れと言った事も無いようでした。

d0153062_8565898.jpg


カスタード、ミックス、クッキーシューの3種類。

ミックスシューは白い粉末砂糖をかけてあります。

d0153062_8571460.jpg


一番人気と言うクッキーシュー。180円。

d0153062_8573662.jpg


皮を2重に焼きあげて、表面はパリッとした食感。

中はクリームたっぷり。

d0153062_8574949.jpg


以前来た時は無かったですが、
チョコソフトも販売されていました。


白老たまごの里マザーズ
白老町字社台289-8
営業時間 10:00~18:00
定休日   毎週火曜(祝日は営業)

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-30 09:34 | 白老 | Comments(2)

レストランキャリオカ

d0153062_9163562.jpg


ホテルサンルート苫小牧。

2階がレストラン キャリオカです。

d0153062_917124.jpg


ランチならメインが選べるメニュー1,050円の他、
それ以外でも1,300円台のメニューが並ぶ
リーズナブルな洋食レストラン。

ディナーには三千円台のコースメニューもあるようです。

d0153062_9171351.jpg


今回はランチメニュー。

パン(ごはん) サラダ、スープ

メインはパスタや肉類など、9種類から選択。

d0153062_9172420.jpg


今回はこれにしました。

ポークジンジャーだったような?

d0153062_9173778.jpg


コーヒー付きです。


2012年4月追記
現在、体制の変化などあり、
ランチは行っておりません。


レストラン キャリオカ
苫小牧市錦町1丁目1-2
   ホテルサンルート苫小牧2階
営業時間 6:30~8:30(LO)
      11:00~2:30(LO)
      17:00~20:30(LO)


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-29 09:31 | 苫小牧 | Comments(0)

秋の苫小牧研究林

d0153062_9101262.jpg


苫小牧研究林(演習林)前。
撮影日は10月22日。

既に落ち葉も目立ち始めていて、
紅葉のピークからは数日遅れと思われます。

d0153062_9103170.jpg
d0153062_9105681.jpg


秋の紅葉が終わった頃、冬羽になって行くマガモは
夏場と違い鮮やか。

ただここでカモに関わっていると、他の写真が撮れなくなるので
今日はここまで。

d0153062_9111685.jpg
d0153062_9113514.jpg


夏場は針葉樹の多い森と言う印象ですが、
樹木の種類は多様です。

d0153062_9115258.jpg
d0153062_912948.jpg


上流側は、川底に落ち葉が積もっている状態でした。

d0153062_9122952.jpg
d0153062_913223.jpg


そろそろ冬ですね。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-27 09:28 | 苫小牧 | Comments(6)

パスタ・デ・ドーモ その4

d0153062_88147.jpg


10月25日は世界パスタデーだったそうで、
あるテレビ番組でパスタの特集を見て、無性にパスタが食べたくなり
パスタ・デ・ドーモにやってきました。

苫小牧には他にもパスタが食べられる店、美味しい店はありますが、
リーズナブルで、スイーツの方も充実している店となると
ここ、パスタ・デ・ドーモか駅前のあの店位しか思い浮かばないです。

今回もBランチ  1,155円
前菜、パスタ、ケーキ、ドリンク

d0153062_883432.jpg


前菜 ドーモ風サラダ

他に自家製生ハムサラダ、サーモンカルパッチョも選択できます。

d0153062_885551.jpg


パスタ ミートボロネーゼ

トマトソース、キノコクリームソース、明太子、ペペロンチーノ、和風の他
割増になりますが、
蟹のクリームソース、野菜のシチリア風、モッツアレラチーズトマト、カルボナーラ
も選択可能。

d0153062_89772.jpg


一番人気のパスタは蟹のクリームソースですが、
単品で1,380円
セットメニューなら+575円と料金の方もそれなり。

d0153062_89198.jpg


ケーキ。

まずこのように4種類(6種類の事もある)
から選択。
ケーキの内容は毎回異なります。

この時点の写真も撮らせてもらおうと、以前から目論んでいて
今回はカメラを持って待ち構えていたので、事情を察した店員さん
「写真撮りますか?」 と言いながら、皿を置き、一歩下がってくれました。

どうもありがとうemoticon-0100-smile.gifemoticon-0166-cake.gif

d0153062_89345.jpg


今回はオーソドックスなこれで行きます。

d0153062_894940.jpg


ドリンク。
先、後 出しの選択も可です。

今年で11周年だそうで、ランチ100円引きのサービス券をもらえました。


パスタ・デ・ドーモ
苫小牧市表町2丁目2-9
 ランチ   11:30~14:45(LO)
 ディナー  火~土曜   17:30~21:00
         日祝      17:30~20:30
 定休 月曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-26 08:35 | 苫小牧 | Comments(4)

レストランポプラ その2

d0153062_9423086.jpg


登別温泉のレストランポプラ

滝本イン1階のレストラン。
宿泊者用ですが、ランチのみ一般客の利用も可。

温泉街において、洋食系担当?のレストラン。

d0153062_9425154.jpg


今月のランチ。
シャリアピンステーキ。
1,000円。

シャリアピンとは何ぞや?
ウィキによりますと、

昭和11年、日本に訪れたオペラ歌手 フョードル・シャリアピン
当時歯の不具合に悩まされていて、柔らかいステーキが食べたいと要求。
肉を柔らかくする為によく叩いて薄くした牛肉を、すりおろした玉ねぎに付け込む事により
玉ねぎに含まれるたんぱく質分解酵素の作用により、肉を柔らかくすると言う調理。

また、玉ねぎ、にんにくを使ったステーキソースを
シャリアピンソースと言うそうです。

d0153062_943438.jpg


ジューシーに焼き上げたオーストラリア産牛ロースを
玉ねぎ、にんにくを使った醤油ベースのソースで仕上げています。

付け合わせはジャーマンポテト、ブロッコリー、シャトー人参。

d0153062_9431640.jpg


昨年食べたのもステーキ系だったと思いますが、
肉食系男子と言う訳では無く
肉、鮮魚、野菜、ラーメン、蕎麦、スイーツなどなど
ブログネタの為とあらば何でも食べる雑食男子です。


レストランポプラ
登別市登別温泉町76
(ランチのみ一般客も利用可)
11:00~14:00

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-24 10:09 | 登別 | Comments(0)

秋の地獄谷

d0153062_952461.jpg


登別温泉。泉源公園前。
ちょうど間欠泉が音をあげて吹きあげている所。

寒い時期になると湯けむりが派手です。

d0153062_954049.jpg


公園近く。湯沢神社周辺。

d0153062_9163860.jpg


地獄谷。

d0153062_961271.jpg

d0153062_964042.jpg


お約束ではありますが、周辺の散策。

d0153062_965433.jpg
d0153062_971178.jpg


地獄谷は見た目通り、
約1万年前、笠山と言う活火山が噴火した時の爆裂火口跡。

いつの季節でも風情と大自然の力を感じます。

d0153062_97268.jpg
d0153062_97421.jpg
d0153062_981262.jpg


ここまで来たので、歩いて大湯沼方面まで行ってみる事にします。
続きは後日。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-23 09:33 | 登別 | Comments(0)

ラーメン秀来

d0153062_8475926.jpg


今はししゃもが旬なむかわ町ですが、今回はラーメン。

分かりにくい場所ながら、雑誌やテレビで紹介された事も多数。
紹介記事や訪れた芸能人の写真やサインが並べられています。

店内はカウンター席が9席程の小さな店舗。
昼時だとすぐに満席になってしまう事でしょう。

d0153062_8481425.jpg


天塩(あまじお)ラーメン

兵庫県赤穂の天塩を使った、もっとも有名なラーメン。

d0153062_8483717.jpg


とんこつベースながらこってりした感は無く、あっさりた感じです。
最近よく有りがちな、観光客狙いのインパクトある味と言うより
地元の常連に常食してもらえる、食べ飽きしない味と言う方が適切と思います。

常連らしき方たちが示し合せたように
天塩ラーメンと小ライスを注文している姿を何度か見かけました。


ラーメン秀来
むかわ町松風1丁目33
営業時間 11:00~14:00
       17:00~20:00
定休 月曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-22 09:10 | むかわ | Comments(2)

秋の市民文化公園

d0153062_8392837.jpg


博物館裏のもみじ。

この写真の月曜辺りが紅葉のピークで
ここ数日で葉が落ちつつあります。

d0153062_8402660.jpg
d0153062_841125.jpg


もみじの木でNHK大河 天地人をふと思い出しました。

木(幹)を生かすため、美しく散って行くもみじの葉のように
己を犠牲にしても主家を守る家臣になりなさい
と言う母の教えのシーンがあったような。

d0153062_8423243.jpg


ついでに文化公園内散策。

d0153062_8414696.jpg


遠くのベンチでじゃれあっている2組のカップル。
遠目に見ながら、石段に腰かけ弁当を食べる人。

人生色々です。

d0153062_8432762.jpg
d0153062_843475.jpg


栗拾い。

秋の味覚です。

d0153062_8441942.jpg
d0153062_8443477.jpg


♪枯葉 ひらひら舞い降りて落ちて~

図書館は通常営業していますが、
サンガーデンは現在内部の塗装作業の為、休館中。
12月上旬まで作業は続くようです。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-21 09:13 | 苫小牧 | Comments(4)

薄皮たい焼き たい夢 苫小牧音羽店

d0153062_9282511.jpg


音羽町に本日オープンの 「薄皮たい焼き たい夢」

音羽町1丁目
千歳側に進むと36号線の通り。
程無い場所に写っているバス停と焼き肉店
隣りの理髪店が目印。

北海道では札幌を中心に小樽、旭川など18店舗。
苫小牧の出店はたぶん初。

正確には昨日からオープンしていたのですが、
昨日のオープンは社員教育を兼ねた試運転で
チラシなどでオープンと正式に公表するのは今日からです。

d0153062_928416.jpg


薄皮たい焼き

この分野も白いたいやき同様、複数のフランチャイズが存在し、
イオン苫小牧内にも薄皮たい焼きの店があったと思いますが、
それは別のフランチャイズ。

d0153062_928537.jpg


小倉あん 120円
うふクリーム 130円
ちなみにうふ とはフランス語で、玉子の事。

表面がぱりっとしているのが、特徴。
焼き上がりをすぐに食べるのがベスト。
包丁が通りにくく、少々断面が潰れてしまいました。

冷めた物は電子レンジで約30秒温めてから、
オーブントースターで1~2分、好みに合わせて焼く事により
香ばしく、焼きたて感が復活するらしいです。


薄皮たいやき たい夢 苫小牧音羽店
苫小牧市音羽町1丁目16-12
営業時間 10:30~19:00

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-20 09:42 | 苫小牧 | Comments(6)