<   2009年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

旬鮮厨房 三浦や その4

d0153062_8101443.jpg


旬鮮厨房 三浦や

私の記憶が確かなら、ここで店を始めたのが
2001年の4月。
それ以前は別の場所で営業していたらしいですが、
詳しい事は知りません。

メインの通りから外れた住宅街、
オープン以来これと言った宣伝もしていませんので
テレビやグルメ情報誌で紹介された事も無いながら、
安くて美味いと言う事で、周辺企業の会社員の口コミを中心に
この店も随分広まってきたように思います。

最近は、同僚らしき若い女性(美人!)を伴って食事に来る人や
あるいは食べる前にカメラを取り出して写真を撮る人と言った
以前は、あり得なかった客層の人たちも、増えているように思います。

でも、客層と雰囲気を考えると
若い女性が一人で入るのは、ちょっと無理があるかも。

d0153062_810349.jpg


メニュー

表、裏がありますが、こちらは定食側

逆側、丼もの系のメニューは、旬鮮厨房 三浦や その3 にてアップしておいたので
興味のある方は、そちらをご覧ください。

常連 か 初めてさんかは見ればすぐ分かりますが、
はっきりするのは、常連は入って来てまっすぐに厨房側の
今日のおすすめの丼や魚、その他総菜に目を通します。
店主や店員さんが是非、そうしてほしいのをよく知っているから。

だから、このメニューに目を通すのはその後と言うのが順路かも。
おすすめの物を注文すれば、見る必要はないですし。

d0153062_8112479.jpg


そんな中のおすすめの一つ。
肝心の名前は・・・え~と
カンパチの鉄火丼・・・ だったかな? 893円だったと思います。

以前は、酢飯で出て来ましたが、
最近は酢飯、普通のご飯か選択可能になったらしい。

d0153062_8123880.jpg


一番食べる頻度の多い天ぷら系。
天丼。
630円

d0153062_813223.jpg


ミックスフライ定食
735円

d0153062_8133647.jpg


生ちらし、天ぷら、フライと言った物が、ほぼ全て千円以内。
庶民の味方。極めて良心的な商売だと思います。

年末年始以外は基本無休での営業らしいですが、
稀に日曜など休む時には
数日前から告知して休みを取っているようです。


旬鮮厨房 三浦や
苫小牧市元中野町2丁目16-10
営業時間 10:00頃(準備出来次第)から
       14:00~15:00頃まで
       (売り切れ次第終了)
不定休

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-31 08:16 | 苫小牧 | Comments(10)

衆院選

d0153062_8571210.jpg


待ちに待った・・・と言う程でも無いですが、
今日、8月30日は衆議院議員総選挙の日。

そう言う趣旨のブログでは無いので
特定の政党の賞賛、批判は割愛しますが、
北海道第9区と言えば、
今回ばかりは、鳩山氏の圧勝でほぼ決まりかも・・・。

結果次第では、民主党が与党になり、
我々の選挙区から総理が誕生。
何だか、とんでもない事になってきました。

今、乗りに乗っている鳩山氏ですが、人に歴史あり
西暦2000年の選挙では、
新人候補ながら苫小牧では有名人で、現市長でもある岩倉氏に
首の皮一枚と言う所まで追い込まれた事もありました。

「今回ばかりは、相手が悪いよね」
と言いながら判官びいきで岩倉氏に一票を投じた人が多かった結果です。
たかが、一票、されど一票。
投ずるも、棄権するも、本人の自由。

この先にどんな明日が待っているのか。
楽しみでもあり、少し不安でもあります。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-30 09:16 | 苫小牧 | Comments(0)

登別温泉ロープウエイ

d0153062_948758.jpg


今日明日の二日、登別温泉では地獄まつりが行われますが、
残念ながら今年も見に行けそうにありません。

そこで登別温泉ロープウエイの画像をアップ。
4月下旬の蔵出しですが。

登別温泉ロープウエイ。
のぼりべつクマ牧場へ行くための唯一の移動手段の為、
運賃も入場料に含まれています。

山麓駅
2頭のクマの剥製がありますが、
その真ん中のぬいぐるみ。
これは確か のぼりべつクマ牧場CM で、お父さんがぬいぐるみを着て
「たかし~ これがクマだ!」
と言っていた、あのぬいぐるみでは・・・。

d0153062_9482585.jpg
d0153062_9484242.jpg


何だかスキー場を思い出します。

d0153062_949631.jpg


山頂まで1,260m、高低差300メートル
通常秒速3メートル、時速10.8K、片道7分程

強風だと減速し、10分程になります。

d0153062_9492724.jpg
d0153062_9494337.jpg


ホテルの建ち並ぶ、登別の温泉街や
近海の海岸線も見えます。

帰りには、野生のシカが草を食べている姿も見ました。

今日明日は、登別温泉街も賑やかでしょうね。
こちらを訪れる方も多いと思います。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-29 10:18 | 登別 | Comments(0)

ラムスターランチ

d0153062_848467.jpg


前回はケーキの話でしたが、今回はラムスターランチ。

ラムスター

1970年創業の老舗フランス料理店。
10数年前、表町に自社ビル、地下一階に移転。
双葉町の以前の店舗は、現在でも移転の看板と共に、
空き店舗として存在しています。

ディナーだと、5,000円~12,000円以上と言う価格帯。

12,000円のコースや、
さらに上のフルコースをここで注文するのはどんな人で、
人生においてどう言う局面なのか・・・。

ランチメニューは以前から2,000円前後の物も存在していました。

d0153062_8482433.jpg


ラムスターランチ

最近は諸事情により、上の階のパスタ・デ・ドーモ内で
ラムスターランチとして、提供される形になったようで
予約の団体以外での一般の方のランチ利用だと、
基本ラムスター内には入れないようです。

ラムスターはパスタ・デ・ドーモより高級感もあり
全体的に客も少なめの為、静かな反面
慣れない一般人の私のようなタイプは、やや敷居が高い(地下一階だけど・・・)

そんな訳でラムスターのランチを、パスタデドーモで出すと言うのは
面白いように思います。

お値段もリーズナブルな
おすすめランチ 1,280円 と スペシャルランチ 2,000円 の2種類。

ここでのランチはやはりデザート付の方が満足感は高いはず、
と言う訳でスペシャルランチ。

d0153062_8484123.jpg


前菜
サラダニース風

d0153062_8485645.jpg


スープ
カボチャ系だったような・・・。

d0153062_8491644.jpg


メイン
サーロインステーキ
ポークチャップハーフ
ハンバーグより選択

どれも捨てがたいですが、ラムスターと言えばやはり有名所の
ポークチャップ。

d0153062_8493448.jpg


メインなだけに大きな皿で。
食器洗いに余計な手間がかかる、と考えた方は庶民です。

d0153062_850822.jpg


デザート、コーヒー

デザートの質の高さも、このグループの売り。


ラムスター
営業時間   平日  11:30~14:00
             17:30~21:30
        日 祝  11:30~14:00
              17:30~20:30
             (LO 閉店30分前)
   定休  月曜

   
パスタ・デ・ドーモ
営業時間   平日  11:30~15:00
             17:30~22:00
        日 祝  11:30~15:00
              17:30~21:00
             (LO 閉店30分前)
   定休  月曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-28 09:04 | 苫小牧 | Comments(8)

ケーキショップラムスター

d0153062_975817.jpg


ケーキショップラムスター

この投稿を立ち上げ、ある事に気が付きました。
実はこの店、一度も入った事がありません・・・。
そんな訳で肝心のお店の写真がありません。

「なら、書きようが無いだろう」 って、
いえいえ、そんな事も無いです。
お店の前は何回も三回も、何十回も通っていますし、
店内のスイーツも何度も食べてますので。

ラムスターと言う名を出した時点で、
在住歴の長い苫小牧市民には説明不要ですが、
フランス料理の老舗、ラムスターや
パスタ・デ・ドーモを営業している、自社ビル
「シェ・サトウビル」の一角のお店。

小さめの店内ですが、常に数十種類のケーキが並んでいます。

d0153062_983176.jpg


パスタ・デ・ドーモのAランチ、 Bランチ
あるいはラムスターランチの スペシャルランチ
を注文すると、デザート付ですので
数種類の中から選んで、食べる事が出来ます。

これは、そんな中でも有名所
「スペシャル・パイシュー」

d0153062_984572.jpg


通常より大きめのシュー、
サクサクのパイ生地、
中には香り高い濃厚なクリームがたっぷり。

これは食べ応えがあります。

d0153062_991778.jpg



ケーキショップラムスター
苫小牧市表町2丁目2-9
営業時間  平日 11:00~21:30
       日・祝 11:00~20:00
定休 月曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-26 09:33 | 苫小牧 | Comments(6)

宇宙桜

d0153062_917254.jpg


一昨日、23日 日曜の市民文化公園。

晴天の昼過ぎ、人が沢山です。

d0153062_91716100.jpg


野外コンサートが行われていました。

この日は14:00時から、サンガーデン内で宇宙桜に関する
セレモニーも行われるようなので、人集めと言う意味合いもあったのかも。

d0153062_9173018.jpg


図書館前のエゾヤマザクラ。

d0153062_9184960.jpg
d0153062_919916.jpg


樹齢約90年。
桜が開花する時期には、大きな注目を集める
市民に愛される桜の木です。

昨年、国際宇宙ステーションに花の種を8か月保存し、
地球に戻すプロジェクトにこの桜の種が選ばれ
地元小学生により集められた桜の種が、
宇宙へ旅立った事でも知られています。

d0153062_9194122.jpg


いつの間にか、説明の石碑も出来ている。

21年8月とありますから、最近設置されたのでしょう。

国際宇宙ステーションで8か月を過ごし、
7月末に若田光一さんと共に帰還した桜の種が
この後のセレモニーで出迎えられました。

種は、この後専門機関などで育成されるようです。
無重力を経験した種は、どのように育つのでしょう?

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-25 09:40 | 苫小牧 | Comments(2)

ラーメン満龍 その2

d0153062_9422320.jpg


苫小牧の満龍は昭和43年創業
(昭和28年と書いている資料もある)
店の前の通りが駅前のメインだった頃からの老舗。

苫小牧では比較的有名所の羅魅陀、羅阿麺館も
同じ会社が経営する系列店。
満龍はその開祖ですが、だからと言って店舗事の格式の差は無いらしい。
メニューや10枚集めて、一杯無料の券はグループ店共通。

有名所は何と言っても、味噌カレーラーメン。
味噌味にカレーの風味も感じられるラーメン。

カレーラーメンの元祖は味の大王ですが、
味噌カレーの元祖は満龍のグループとも言われていますが、
店側はそれらしき事は、一言も言ったり、宣伝したりはしていません。

このグループは料金先払いで
「食券を購入して下さい」 と言われ料金を払いますが、
券を渡される訳では無いです。
「食券」 では無く 「食権」 なのかも・・・。

d0153062_9423869.jpg


今回はあえて味噌カレーではなく
醤油カレーラーメン。

d0153062_9424995.jpg


醤油味とカレーの風味ですが、
やはり味の融合具合は、味噌カレーの方が上と言う気もしますが、
好みの問題かも。

塩カレーラーメンなるものもありました。
最近は味噌カレー、醤油カレーラーメンを出している店も多いですが、
塩カレーは珍しいかもしれません。

d0153062_943210.jpg


ラーメン満龍
苫小牧市王子町1丁目1-16
営業時間 10:30~21:00

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-24 10:06 | 苫小牧 | Comments(8)

プチレストラン葡麗紅 その5

d0153062_9112253.jpg


どちらかと言うと住宅街と言う感のある、新中野町ですが、
案外評判の良い喫茶店、飲食店が多かったりする。
そんな中でも、葡麗紅は見落とせない店の一つだと思います。

行きつけの店の一つなので、今さら写真を撮ろうと言う気にもならず
店に関する写真が意外に少なかったので、
昨年の画像を蔵出ししてみました。
現在も様相は変わりません。

普段はカウンター側に座る事が多いですが、
仕事がらみの昼食や複数で来た時には、こちらの席を利用する方が多いかも。

d0153062_91135100.jpg


スープカレー

レット と グリーン 2種類から選択。
グリーンの方が辛い。

具も骨付きレッグのチキン か シーフードの2種類。
これはグリーンシーフード
手長エビが丸ごと入っています。

辛さ調節用に小さく切ったレモンもあり、
必要に応じてしぼり汁を入れる事も出来ますが、
事前に申し出る事により、調節してもらう事も出来るようです。

d0153062_9114631.jpg


しばらく行われていた、カードを受け取り
違うメニューを10品目食べると、一食無料の10品ラリー。
好評でしたが、どうやら6月で終了したようなので
まだカードを持っている人は、使い切ったら終わりです。

少し残念な気もしますが、
これで重複を気にせず、好きに注文できるかな とも思っています。


  プチレストラン葡麗紅
 苫小牧市新中野町3丁目13-8
 営業時間 平日  10:00~22:00
       日祭日 12:00~20:00
 定休日 第一日曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-22 09:38 | 苫小牧 | Comments(8)

緑ヶ丘公園 頂上広場

d0153062_9234180.jpg


何度かアップしていますが、緑ヶ丘公園
展望台のある頂上広場。

他の地域の方で初めて見てくれた方の為に、注釈。

緑ヶ丘公園は、苫小牧市中心街から北に数キロ、
樽前山の丘陵地に広がる広大な森林、高丘森林公園や
野球場、サッカー場、ラグビー、テニスなど
屋外運動施設を持つ緑ヶ丘総合運動公園の総称。

カモの話でよく登場する、金太郎の池も緑ヶ丘公園の一区画です。

d0153062_9235957.jpg


手前や入口の噴水のような光景がこの時期は涼しげ。

d0153062_9243486.jpg
d0153062_9245079.jpg


この日は平日だった為、人は少ないですが、
晴天の休日ともなると、人でいっぱい。
お金をかけてどこかに出かけるばかりが能では無いので
時にはこう言う場所で、家族、友人、知人と過ごすのもいいのかも。

d0153062_925661.jpg


遊具関係。
休日だと子供もいっぱいいるのですが、
普通の平日の為、誰もいません。

と、言うか誰かいると怪しい人だと思われても困るので
気軽にカメラを向ける事も出来ないのですが。

d0153062_9252331.jpg


緑ヶ丘公園展望台からの新しい画像も撮ってきたのですが、
今回は温存します。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-21 09:42 | 苫小牧 | Comments(3)

第一洋食店 その2

d0153062_9195193.jpg


第一洋食店
大正8年創業。
今月で90周年の、周辺地域における洋食店の草分け。

近隣住民が洋食メニューを食べるとなると
ヴァンカム や パスタ・デ・ドーモ を思い浮かべる人が多いと思いますが、
他の地域の人には、たぶんこちらの第一洋食店の方が有名でしょう。

値の張るメニューも多いですが、
ランチの時間帯なら
ミートコロッケ、チキンカツ、ロールキャベツ、
と言った物を中心とした、1000円程のセットメニューや
その他1500円程度のセットメニューも幾つかあります。

d0153062_920712.jpg


レトロな雰囲気。
店の奥ではオペラか何かのDVDが流れています。

店に入ると、ついつい一番奥であるこの辺に座ってしまうのですが、
この辺はウエイトレスの視線と、厨房の気配を
背中に感じながらの食事になるので、個人的には落ち着かない。
次は後ろを取られない逆側の席に着くとします。

このお店でもっとも有名なのは、たぶん
創業当時から存在し、同じ製法で作られていると言う ビーフシチュー。
大正時代から継ぎ足し、継ぎ足しで現在に至ると言います。

ただお値段の方が、単品で2000円程。
パンなどを付けたセットメニューとなると2,800円位になると思うので
ちょっと敷居は高いかも。

今回もランチメニューを注文。

d0153062_9202610.jpg


ポタージュ

d0153062_920373.jpg


メイン、ライス又はパン、サラダ
確か1365円のセットメニュー

d0153062_9205323.jpg


ハンバーグとコロッケ

d0153062_921447.jpg


コロッケと言ってもジャガイモのコロッケでは無く、
煮込んだ牛肉とそのブイヨンのルーで作られた、ミートコロッケ。

正式名称をクロケットと言う純正フランス料理だそうです。

d0153062_9211883.jpg


コーヒー。

このお店は結構、評価は割れるように思います。
良かったと言う人もいますが、その逆も。

歴史と伝統ある有名店だからと言って、他の洋食店やファミレス辺りとは、
次元の違う料理と、サービスが提供されると言う訳でも無いと思うので
過度に期待をして、訪れない方がいいのかも。


第一洋食店
苫小牧市錦町1丁目6-21
営業時間
   平日    11:00~15:00
          17:00~21:00
   土日祭   12:00~15:00
          17:00~21:00
          (LOは30分前)

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-08-20 09:57 | 苫小牧 | Comments(10)