<   2009年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

樽前山と跨線橋

d0153062_92584.jpg


跨線橋から見た樽前山。

d0153062_9252687.jpg


頂上の雪がそろそろ融けて来る頃。
昨晩から今朝にかけて、苫小牧市街では軽く雪が降ったようですが、
既にいい所融けたようです。

d0153062_92544100.jpg


跨線橋。線路をまたぐ道路だから、
正確には跨線道路橋と呼ぶのが適切なのかもしれませんが、
「緑跨線橋」 「かわぞえ跨線橋」 と言った呼び名のバス停も存在するので
今回は跨線橋と呼称します。

線路をまたいでいるので、その分高台になり
見晴らしのいい場所も多いです。
今回は276号線から。

余談ですが跨線橋(こせんきょう)と読むと言う事を
本日初めて知りました。

d0153062_9255154.jpg


下を行くは日高本線を走行する車両。
ボディカラーが特徴的なので一目瞭然ですが、
中身はキハ40系と言う、もっともポピュラーな気動車なのだとか。

d0153062_9255597.jpg


この場所の跨線橋は、上り下りが急なのが特徴的、
36号線の跨線橋はもっと緩やか、
他の場所は自転車用のスロープもありますが、ここには無いです。

徒歩でもキツイですが、自転車に乗っているのなら
自転車を持ち上げて急勾配を登り降り、ややキツイです。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-31 09:46 | 苫小牧 | Comments(6)

パスタ・デ・ドーモ その2

d0153062_811458.jpg


久々のパスタ・デ・ドーモ。

パスタやピザと言った大衆的イタリア料理を、リーズナブルに提供する店。
訪れる客層、年齢層も、
数名で連れ立っての女性や、家族連れなど幅広い。
場所柄お一人様は珍しいですが、それに怯む私ではありません。

d0153062_813256.jpg


ランチでのお勧めは1,155円のBランチ、
前菜、パスタ、ケーキとドリンクのセットですが、
今回はAランチ(上記にメイン追加)にしました。

まずは前菜。
食べたのは1月後半の為、名称忘れました。
生ハムサラダ・・・だったような。
数種類の中からの選択になります。

メニューの写真も撮っておきたかったですが、注文を出すと
下げられてしまうのです。

d0153062_814682.jpg


パスタ。
これも数ある中から選択になります。

d0153062_815982.jpg


今回は和風(しょうゆ味)にしました。

こう言った店は複数で話をしながら、ゆったり過ごすのがコンセプトの為か、
パスタを食べ終わり、メインが出てくるまで随分と時間がかかった。

一人だった事もあり、間が持たなくて時計を見ながらやや焦れていると、
それを察した支配人さんが、水を注ぐふりをしながら、
「お待たせして申し訳ございません。もうすぐです」
みたいなことを言いに来ました。

d0153062_8213100.jpg


メイン。牛ヒレステーキだったと思います。
3種類くらいからの選択になります。

余談ですが、Bランチ1,155円でAランチ1,575円だから
この皿の値段は420円ですよね。
前菜同様、大きな皿の中心に盛り付けられている形式ですが、
あえて寄りぎみの写真です。

d0153062_823896.jpg


ケーキ。
まず皿に載せて4種類ほどのケーキが運ばれてきます。
全部もらえると早合点してはいけません。
どれもおいしそうですが、一種類から選択。

今回選択したケーキは
系列店のケーキショップラムスターでも同様の物があり、そこでの購入なら
名称はル・シャンボール、350円になります。

ケーキショップラムスターの方は入った事が無いですが、
ケーキ屋ながら地下のフランス料理店ラムスターで作った
総菜も置いていると聞いた事があります。

d0153062_825265.jpg


ドリンク。出すのは先か、後か選択可能。

会計の時、支配人さんが
「メインお待たせして申し訳ごさいません」 と丁寧におっしゃっておられました。
一人だと、どうしても食べるスピードは早くなります。
複数だと丁度良いと思います。

店員さんも行き届いていて、静かすぎず、騒がしすぎず
居心地の良い店ではないでしょうか。


パスタ・デ・ドーモ
苫小牧市表町2丁目2-9
 ランチ   11:30~14:45(LO)
 ディナー  火~土曜   17:30~21:00
         日祝      17:30~20:30
 定休 月曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-30 08:30 | 苫小牧 | Comments(10)

とんかつの喜多蔵 その3

d0153062_1065229.jpg


とんかつの喜多蔵。
苫小牧駅からバスで20分ちょっとの少し遠い場所ですが、
カツを食べて満腹感を味わいたい時には行く、とんかつの店。

量が多いのか、それともせっかく出向いた事もあり
やや高めの物を注文するからなのか、自分でもよく分かりません。

それほど広い店では無いので、日祝祭日は混んでいますが、
平日だとそれほどでも無い。

この日はこあがりでも良いと声をかけて下さったのでそうしました。

店長さんが直接対応してくれる事も多く、
作っている方の顔が見える店と言うのも良いと思います。
とても記憶力のいい方で、前回来た時の状況などをさり気無く披露して見せて
他のお客さんを驚かせている様子を、この日も目にしました。

d0153062_1071766.jpg


数ページある、メニューの最もよく使う場所。
(画像ぽちで大きく表示されます)
他のページにはリーズナブルでランチで人気の喜多蔵御膳、890円や
人気NO3の一口ヒレかつ御膳990円もあります。

玉子でとじずに特製の割下を使用したカツ丼や
カレーにも力を入れていると行った事も書いてあります。
興味はありますが、そう頻繁に来られないので試せてはいません。

d0153062_1073973.jpg


ジャンボヒレかつ御膳。

d0153062_108124.jpg


ヒレかつ御膳のボリュームアップタイプ。
食べ応え十分です。

ご飯、味噌汁は一回ずつお代わり可能ですが、
過去数回の経験から、お代わりを出来るほど余裕が無いと思われますが、
それは人それぞれです。

d0153062_1083525.jpg


ヒレかつと言うと、一口カツを思い出してしまいますが、
「こう言う形状の物もあるのか」 と この時初めて知りました。

柔らかくてジューシーです。

d0153062_1084852.jpg


青じぞとごまクリーム。2種類のドレッシング。
ごまクリームで付け合わせのキャベツなどを食べるのがお気に入り。

d0153062_1091053.jpg


デザートはコーヒーか、アイス。
この日も満腹でした。


とんかつの喜多蔵
苫小牧市ときわ町4丁目26-17
営業時間 11:00~14:30
       17:30~21:00
不定休

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-28 10:40 | 苫小牧 | Comments(4)

最上階グランドホテルニュー王子

d0153062_9231861.jpg


苫小牧で一番高い建物は、緑ヶ丘公園展望台ですが
市街地で目立つのは、王子の煙突と
グランドホテルニュー王子。

これもまた、苫小牧の風景。

d0153062_924136.jpg


今回はグランドホテルニュー王子16階にあるレストラン
グランビューからの眺め。

値段も高そうですし、選ばれし者しか来る事が出来ないと思っていましたが、
ランチなら1,500円位の価格帯のメニューも複数あるので
何とか来る事も出来ました。

ただ財布に余力のない方は、夜には来ない方がいいような気もします。

今回は海岸側の席。

d0153062_9243184.jpg
d0153062_9244569.jpg


中心からやや右が、苫小牧市役所。
高層ですが、最上階は12階ですので、
グランドホテルニュー王子よりは、やや低いと思われます。

d0153062_925562.jpg


本当は他の角度からの写真も撮りたかったですが、
展望室では無いのでやめておきました。

ちなみにこの日は、植苗牛のカツレツを食べましたが、
機会がありましたらその様子もアップしたいと思います。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-27 09:38 | 苫小牧 | Comments(8)

ラーメンなかよし 苫小牧店

d0153062_8384226.jpg


室蘭ラーメン なかよし。

その名の通り半世紀ほど前から、室蘭を中心に展開するラーメン店。
室蘭市内に7店舗の支店を持っていますが、
苫小牧にも支店があります。

苫小牧店は室蘭のなかよしチェーン店で修業したご夫婦が開業し
30年近くになります。

d0153062_8383646.jpg


しょうゆラーメン。
最近は見た目にも味にも独自色の強いラーメンが多い中
普通っぽい感じが逆にいいように思います。

d0153062_8385024.jpg


醤油の漆黒な感が印象深いですが、
見た目以上にあっさりしています。

写真を撮る旨を店員さんに話すと快諾してくれ
「初めてですか」 と言った事を仰っておられました。
苫小牧では初めてでした。

仕込みは各店舗に任されていて、細かい部分ではそれぞれの店で
味に差がある事は、総合のホームページでも明記されています。

d0153062_839245.jpg


分かりにくいですが、細麺です。

しょうゆ、みそ、しお700円、チャーシューめん各種850円ですが、
錦町と言う繁華街で商売している事もあり、
他店のランチ営業に変わるサービスとして、昼時ならば100円引きです。
また来てくださいとの事でした。


室蘭ラーメンなかよし 苫小牧店
苫小牧市錦町1丁目4-10
営業時間 11:30~13:30
       17:30~25:30
定休 日曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-26 09:09 | 苫小牧 | Comments(8)

ヴァンカム

d0153062_9132275.jpg


ヴァンカム


1979年開業。

「ヴァンカム」とは
アラビア語でコーヒーの搾り汁と言う意味があり
店名は前オーナーが喫茶店として開業した名残り。

東京で料理を学んだ現オーナーが帰郷し
経営を引き継いだのは3年後から。


自家製ケーキなどのスイーツも各種。


d0153062_9133832.jpg


店の前にも貼り出されている、数あるメニューの一つ。
今回はこれで行きたい。

2010年 9月追記
9月1日 のメニュー改定により
おすすめセットは無くなり、それに相当するヴァンカムセットが出来ました。


一番人気はアイドルセットと呼ばれるスパゲティーにパフェ(小)の付いた
セットのようです。


d0153062_9135621.jpg


ドライカレー、スープ付き。


d0153062_9145776.jpg


食後にはショーケースよりケーキを選ぶ。
その日によって若干内容は変わっています。


d0153062_9152588.jpg


チョコタルトとアイス。
タルト系は普段食べ慣れないので、半分位食べ進むと甘さが染みてきます。

この日を機に、体が糖分を求める時は、
ヴァンカムで「おすすめセット」を食べる事にしています。
その日は甘いものが一切欲しく無くなります。


d0153062_9154062.jpg


飲み物も数種類の中から選択可能です。
昼時は混むので、開店後すぐに店に入る事にしています。


ヴァンカム
苫小牧市表町5丁目5-1
営業時間 11:00~21:30(LO21:00)
無休(大晦日、元旦は休み)


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-25 09:41 | 苫小牧 | Comments(5)

マガンのねぐら立ち 後編

d0153062_9421818.jpg


夜明けの時刻です。
予報を見て晴天になる日を選んだつもりですが、
やはり雲ひとつない天気とはいかなかったようです。

数回のウトナイ通いで体に変な癖が付き、今日も4時30分に目が覚め
その後の眠りは浅いものでした。

d0153062_9425624.jpg


あちこちから、隊列を組んだガンが飛び立っていきます。
雁行と言い諸説ありますが、こうして飛ぶと前を飛ぶものが作る気流により
後ろの者が飛ぶ力を節約する事が出来るのだとか。

d0153062_9434633.jpg


そんな訳で隊列を作って飛ぶのはガンだけでは無く、
ハクチョウも同様です。

苫小牧市街の中心部でも、時々複数のガンやハクチョウの鳴き声が聞こえ
空を見上げると上空を隊列を作り飛ぶ姿を見かける事があります。

d0153062_9444037.jpg


この日21日はやや数的に少なく、迫力には欠けましたが、
おそらく4万近くのガンやヒシクイがいたものと思われます。

d0153062_9452495.jpg


周囲も明るくなった6時位。
大規模なガンのねぐら立ちが起きる時刻です。

d0153062_9455366.jpg

d0153062_9463111.jpg


どのガンが隊長で、いつ決めるのかは不明ですが、
思い思いのえさ場に向い飛び立っていきます。

d0153062_9472378.jpg


ピークの頃であれば、大規模なねぐら立ちが数回あっても
見た目のウトナイ湖のマガンの数はあまり変わりませんが
この日は全体の数が元々少なかった事もあり、急に数が減った気がしました。

渡って来ているのは、ガンだけでは無く、ハクチョウの数も多いです。

d0153062_9481939.jpg


ハクチョウの数は、ウトナイ湖全体では600羽以上と、
ネイチャーセンターのホームページで発表していました。

d0153062_949747.jpg


この日はいい天気。
今日(3月24日)のマガンの数は、多分数千程と思われます。
ガンたちは次の中継点、美唄の宮島沼へと旅立っていきます。

また来年。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-24 09:56 | 苫小牧 | Comments(2)

マガンのねぐら立ち 前編

d0153062_8405017.jpg


先週は、マガンのねぐら立ちを見る為に、天気予報と相談しながら
朝4:30分起きで16日、20日、21日の3度、ウトナイ湖に通いましたが、
16日はマガンの数はそこそこ多かったものの、ウトナイ湖の一部結氷の影響で、
     マガンの休息場所が遠く
20日は天気が悪く
21日は天気は良かったものの、既にピークを過ぎていた為、マガンの数が少なく
結局、迫力ある写真が撮れなかったのが、悔やまれます。

ネイチャーセンターの発表によると、ピークは18日。
6万7千羽以上だったそうです。


それでは21日の画像を中心に、
ウトナイ湖のマガンのねぐら立ちの様子をご覧下さい。

時刻は5時20分程。
おびただしい数のマガンの鳴き声が響き渡っています。
遠くの岸部の小さな点々はすべてマガンヒシクイ

d0153062_8411073.jpg


まだ日の出には少し早く薄暗いですが、舞い上がるマガン。
繰り返しますが、この点々がマガンです。

d0153062_8421369.jpg

d0153062_8425164.jpg


そのまま飛んで行く者もいますが、この時刻だと
むかわ方面の水面に少し移動して、また舞い降りるものが多いです。

今回初めて見て下さった方の為に説明しますが、
マガンは昼の間は主にむかわ周辺の水田や畑などで、落穂などを食べて過ごし
夜になると、ねぐらであるウトナイ湖で休憩と言う通勤生活をしています。

d0153062_8431769.jpg


この場所は、数ある観察場所の中のイソシギのデッキと呼ばれる場所。
昨年ネイチャーセンターのレンジャーの方から教わった、一番良いとされる観察場所です。
場合によっては、ネイチャーセンター近くからの観察台の方がいい事もあるようです。

この日はすでに先客がいました。
札幌辺りから来られた方もいたようです。

d0153062_8435280.jpg


時刻は5時50分位。
日の出の時刻は過ぎていますが、雲の為日光は見えないながら
大分明るくなってきました。

そろそろ群れを成して飛び立つ者も多くなります。

d0153062_8441675.jpg

d0153062_8444460.jpg


後篇に続く。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-23 08:46 | 苫小牧 | Comments(8)

初代牛タン 赤兵衛

d0153062_92215100.jpg


初代牛タン 赤兵衛。
金剛園本店隣り。
最初に見た時は「大手焼肉屋の前で商売とは、何と命知らずな!」
と思いましたが、やはりと言うかなんと言うか、金剛園の系列店です。

金剛園より見た目にも、メニューにも高級感があるので
仕事がらみの人との昼食なら、こちらを利用する人の方が多いかもしれません。

民家を改装した店だそうです。

d0153062_922393.jpg


ディナーなら色々なメニューがあるようですが、
ランチはこの3種類。

d0153062_923488.jpg


それでこれにしました。
ミックス定食。
麦飯はおかわり自由との事でした。

d0153062_9233457.jpg


牛タン焼きと和牛ステーキ。
牛タンの専門店に来てこんな事を言うのもなんですが、
牛タンよりステーキの方が好きです。

d0153062_9235543.jpg


テールスープ。


初代牛タン 赤兵衛
苫小牧市新中野町3丁目9-2
営業時間 11:00~22:30(LO22:00)
定休 日曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-21 09:25 | 苫小牧 | Comments(4)

折りたたみ自転車



某店内。自転車が並んでいます。
とにかく全体的に安い。最安値で1万円を切っています。
中国製らしいですが。

そろそろ雪も融けて、自転車の季節。
昨年は随分お世話になった
苫小牧観光協会のレンタサイクルが貸し出されるのもそろそろ。

一回500円と言う破格の安さ(一時的に千円の保証金も払う)ながら
たくさん使うのであれば、やはり買う方が安いと知りつつも
今住んでいる場所には自転車の収納場所も無く、
外に置いておくと、そのうち朽ち果ててしまうのが目に見えている。

ならば、折りたたみ自転車ならどうだろう。
それなら玄関にでも入れておけるのではないだろうか。
と、ふと思い

d0153062_9113221.jpg


衝動買いでした。13,800円。
これで、今までよりも行動範囲が広がりそう。

ただ、コンパクトサイズの自転車ですので、
普通サイズの物に比べると、やや扱いにくいですが、
それは仕方がありません。

こんな感じでフレームにレバーが付いていて

d0153062_9121281.jpg


畳んでみると、何とか玄関にも収まり、ほっとしました。

苫小牧市民の皆さん、この自転車に乗って写真を撮っている人がいたら
私の可能性が高いので、暖かく見守ってあげて下さい(笑)

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-20 09:17 | Comments(14)