<   2008年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

夏の西山火口 その2

d0153062_8554321.jpg

この辺の風景は何度かアップしていましたが、
曇りや霧まじりの事も多かったので、晴天時の西山火口。
秋にならぬうちに蔵出しです。

入口、西山火口沼。

春先は枯草でうっすら茶色い風景でしたが、この時期は周囲も青々と。
沼の水は殆ど干上がった状態です。
春先はちょっとした水鳥の姿も見かけました。
d0153062_8564427.jpg

第一展望台から。
前回は霧混じりでしたが、今回は晴天の為噴煙の様子も解ります。
d0153062_8574487.jpg

第2展望台方面の通路から。
d0153062_8582798.jpg

第2展望台から。
予想はしていましたが、晴天ならば旧虻田町方面の海岸も見えます。
何とも見晴らしがいい。
d0153062_93373.jpg

洞爺湖。
やはり、訪れた時はもやがかかっている事も多いですが、
この日は見通しが良かった。
遊覧船に乗っている余裕が無かったのが残念ですが。

秋の紅葉の時期には、周辺の風景も変わっていくと思いますので
機会がありましたら、また洞爺湖周辺を散策してこようと思います。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-30 09:16 | 洞爺湖町 | Comments(11)

鬼の像

健康診断帰りで、へろへろなので更新は休むつもりでしたが
今日は仕事の方も休みですし、やはりさくっと更新します。
乱筆 乱文 ご容赦ください。
d0153062_128377.jpg

登別周辺には、色々な鬼の像がありますが、
道路沿いにある指を指している巨大な鬼の像の次くらいに有名な
登別駅前の鬼の像。
d0153062_1285671.jpg

前で記念写真を撮る人も多数。

この鬼の像は神輿になっていて、明日、明後日の地獄祭りでは
温泉街にお目見えすると思います。
d0153062_1292688.jpg

鬼花火の方は先週で終了したようです。
d0153062_1295175.jpg

このように始まる前から場所取りのお客さんがいっぱいでした。
また来年も、との声も多いようですが来年についてはまだ未定のようです。
d0153062_12104360.jpg

おまけ画像。温泉街のカラオケスナック。

某政党の女性議員がスキャンダルでワイドショーネタになっていて
ひょっとしたら使えるかも、と思って以前に撮っていたものです。
最近聞かないなと思っていたら、どうやら離党するらしいですね・・・。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-29 12:25 | 登別 | Comments(8)

ぜんこ

d0153062_8414554.jpg

北海道弁。 ぜんこ。
ぜんこ。 じぇんこ。 あるいはぜんごと語尾が訛る事もありますが、
意味は、お金の事。
具体的な地域はよく解りませんが、東北地方なら通じる事も多いと思います。

「じぇんこ」 と言う言葉は私の通った中学では、
一部の生徒が流行語のように使っていました。

学生時代は誰かが発した変わった言葉やイントネーションが、
周囲に流行る事もよくありましたが、後にそれが北海道弁や
どこかの地域の方言だったと気が付く事も多いです。

当時としては斬新で、爆発的にヒットした
吉幾三の 「おら東京さ行くだ」 の中で
「東京へ出たなら 銭コア貯めで」 と
ここでは「ぜにこ」と言っていたのも印象的でした。


 「せ」 で始まる言葉なら 「せこい」 の方が圧倒的に有名ですが
この言葉は、全国各地に方言として残っていて、むしろ共通語に近いかもしれません。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-28 09:22 | Comments(6)

北海道のうまいもの弁当

d0153062_9513617.jpg

食事が偏っているとの指摘もありましたので
見るからに栄養バランスのよさそうな弁当を食べてみる事にしました。

最近セブンイレブンで発売された、北海道のうまいもの弁当。
d0153062_9515171.jpg

道産食材を多く使用している事を表記しています。
d0153062_952898.jpg

農水省、厚労省が平成17年に作成した、食事バランスガイドも付いている。
この弁当で一日に必要な野菜の3分の1が摂取できるようです。

健康診断の資料に添付されている資料によると、下から
果物
   みかんだったら2個程度。
牛乳・乳製品
   牛乳だったら1本程度。
主菜
   肉、魚、卵、大豆料理から3皿程度
副菜(野菜、きのこ、いも、海藻料理)
   野菜料理から5皿程度
主食(ごはん、パン、麺)
   ごはん(中盛り)だったら4皿程度
あとは水、お茶など水分に適度な運動。  

このバランスが崩れると、コマがうまく回らずに倒れますよ
と言う事を図にあらわしたものだそうです。

こうしてみるとやはり、野菜類と魚の摂取はかなり不足している事が実感できます。
解ってはいてもなかなか改善できない部分もありまして・・・。

やはり弁当は、フライなどの揚げ物や、肉類が入っていないと
なんか、こう、わくわくしないんですよね(笑)
d0153062_9523024.jpg

おまけ画像。
北海道男爵コロッケのパン

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-27 10:13 | Comments(10)

マガン、子供の作品

d0153062_9365983.jpg

ウトナイ湖サンクチュアリ ネイチャーセンター。
野鳥など自然観察の重要拠点。
最近は利用者が少ないためか、土日祝日しか開けていないようです。

季節の変わり目には行っておきたいウトナイ湖ですが
今回はネイチャーセンター内の子供の作品をいくつか紹介。
d0153062_937522.jpg

マガンのねぐらだち。
私自身何度か通って見た、思い出深いものですが
特徴を捉えた良い作品だとおもいます。

マガンのねぐらだち ← 詳しくはこちら
d0153062_9382186.jpg

 タイトル 「一人ぼっちのガン」
ちさとさんの作品。

 ガンがガーン
上の作品とは趣向が違いますが、これも良い。
「うまく書けなかったな!!」 
と言う但し書きもグーです。


9月の中頃になると渡り鳥の第一陣が到着し、ウトナイ湖も賑やかになると思いますが、
そうなると通う機会も増えそう。
ちょっと楽しみです。 

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-26 10:02 | 苫小牧 | Comments(6)

ラムスター

d0153062_8405362.jpg

レストラン ラムスター。
1970年創業の老舗創作フランス料理店。

上の階にある、パスタ・デ・ドーモと言う店も人気です。
自社ビルで上の階の人も身内。

以前、仕事がらみの昼食で一度入った事がありましたが、
一人で入るのは初めてです。
厚切りポークチャップが有名です。
d0153062_841898.jpg

ランチコース、1,680円を注文。

ディナーなら12,600円まであり、ここまで来ると本格フレンチのようです。
試した事は無いですが。

最初は前菜の盛り合わせ。
店の人が説明をしていましたが、忘れました。

どの位置のフォークとナイフを使うか少し悩みました。
後に店の人に「何か料理に問題がありましたか」 と尋ねられました。
見るからに悩んでいたのかも?

結局好きに食べる事にしたのですが。
d0153062_8412498.jpg

続いてスープ。
ポタージュ。
d0153062_8414475.jpg

メイン料理は牛ヒレステーキ、ハンバーグ、チキンソテーなど6種類から選択。

豚ロースのソテーにしました。
それとご飯かパンのどちらか選択可能。

d0153062_842479.jpg

コーヒーか紅茶。選択可能。

一人で入るのは少し勇気がいりますが、夫婦やカップルでなら
たまには気分も変わっていいのではないでしょうか。


  レストラン ラムスター
苫小牧市表町2丁目2-9
営業時間  11:30~14:00
        17:30~21:00

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-25 09:08 | 苫小牧 | Comments(10)

半年前の豪雪

d0153062_9445558.jpg

半年前の2月23日から、25日の早朝まで降り続いた豪雪の画像。

暑い最中に雪の画像を出して涼しくなって頂こうと
あえて温存しましたが、予想に反して今年は過ごしやすい夏でした。

まず最初の写真は2月23日、雪が降り始めた頃の写真。
そろそろ3月、あれほどの豪雪になるとは思っていませんでした。
d0153062_9452821.jpg

2月24日。雪に埋もれた市民文化公園前。

大雪と風で、雪が吹きだまり、折れた小枝も散乱しています。
d0153062_9454522.jpg

一部の通路の除雪が完了した様子。
d0153062_9493920.jpg

25日。農政事務所前。
事務員総出で雪かき。

ここはミートホープ事件の時、内部告発に来た赤羽氏を門前払いにしたことで
一時期全国ネットのニュースでも何度が映像が出ました。

その為もあり、一時期は撮影お断り、取材お断り、と言うような張り紙がしてあり、
事務員の方も、カメラにはやたらに敏感でした。
d0153062_9463246.jpg

フェリーターミナル前。埋もれた車。

私もこの時は帰宅時に会社の前の吹きだまりに車がはまって動けなくなり、
国道で見知らぬ人に助けを求めて、事なきを得ました。
世の中にはいい人もいるものです。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-23 10:03 | 苫小牧 | Comments(12)

お弁当あれこれ その3

最近はコンビニや弁当チェーンの弁当ばかり食べているので、
その幾つかを紹介します。
d0153062_9152568.jpg

ほっともっとの弁当、3種類続きます。

とりめし&肉野菜炒め。
8月4日新発売。

野菜はさっぱりとした塩ダレ。
唐揚げは添付の和風ダレで食べます。
d0153062_9154995.jpg

鳥カツ系の物が期間限定で2種類発売されていますが、
その中の一つ。

鳥カツ弁当? 肝心の名前を忘れました。
d0153062_9163859.jpg

北海道限定。
豚ジンギスカン弁当。
豚ロース肉を、特製ジンギスカンのたれで炒めています。

豚なのになぜジンギスカン?と言う声もちらほら聞きます。
d0153062_9172495.jpg

最後はセブンイレブン。
時しらずと明太子のごはん。
時しらずは魚体に脂の乗った成長途上の若い鮭。

あっさりしていて、冷めていても美味い。
お値段295円。小ぶりの容器の為、付け合わせで菓子パンも食べる事が多いです。

またしても、貧相な食生活暴露でした(笑)

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-22 09:33 | Comments(14)

かめはめ波

d0153062_8435970.jpg

夕暮れ時の、登別温泉街。
d0153062_844274.jpg

今回の本題は温泉街ではなく、
そこで見つけた、とあるみやげ物。
d0153062_8444889.jpg

かめはめ波、軍手。

?な人の為に解説すると、かめはめ波とは
ドラゴンボールと言うマンガで主人公などが使う技。

両手の手首を合わせて手を開き、体内のエネルギーを凝縮させて手に集中し
エネルギー波として手から放出する、この作品においての代表的な技です。
ポーズをとっている画像を出せればてっとり早いですが
個人のブログとは言え、版権の問題もあるのでやめておきます。

この軍手、かめはめと書いている部分を、手のひら側にして右手にはめ
波の方を左手にはめて、上記のポーズをとると
しっかり 「かめはめ 波」 になります。

用途は不明ですが、馬鹿馬鹿しさが何とも面白い軍手でした。
販売促進DVDを流しながら、売っていました。

ちなみに私は買っていません(笑)
ついでに補足すると、北海道弁では、軍手や手袋は
「はく」と言うのが一般的です。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-21 09:05 | 登別 | Comments(8)

金太郎の池

d0153062_91597.jpg

金太郎の池。

カモのネタで名前だけは何度も出していますが、
具体的な場所の説明がまだだったので今回はその話です。
順序が逆な気もしますが・・・。

苫小牧市重機協組が15周年を記念して作った、一周2kmほどの人工池。
広大な高丘森林公園とも隣接し、緑の豊富な場所でもあります。
周囲にはクマ出没注意の看板も。

池の周囲をジョギングする人の姿も多く見かけます。
d0153062_916869.jpg

バーベキューなどが出来るレストハウス。
無料でしたが、予約制。
確か電話予約は不可で、現地での直接予約が必要。
d0153062_9163152.jpg

大人がレストハウスでくつろいでいる間、子供たちは
金太郎の池の上の方にある、さまざまな遊具で遊びます。

特に人気なのが、写真に写っている遊具の一段下に位置する
ローラーすべり台と言う距離が長めの、ジェットコースターのような滑り台。

この辺一帯は大人から子供まで楽しめて、しかも、無料。
まさに 安 近 短。
d0153062_917789.jpg

貸ボートもある。
周囲に住み着いているカモメの大群にエサを求めて追われる事もある。

念の為に付け加えますが、ここは淡水の池。
カモメはカラス同様雑食性の為、水辺ならば、海水淡水は問わないようです。
d0153062_9175513.jpg

売るほどある、カモの画像ですが、今回はこれだけ。

カモは全般的に人慣れしていますが、ここのカモもまた
エサで釣れば、どこまでも近寄ってきます。
カモ好きの私にとっては彼らに会えるのが、一番の楽しみ。

他にも、コイや甲羅干しをしているカメの姿も見かけます。

そろそろ終わる北海道の夏休みですが、
夏休み期間はいつも以上に賑やかだったと思います。

  ブログランキング ← ぽちっとお願いいたします
by gajousan | 2008-08-20 09:42 | 苫小牧 | Comments(8)