<   2008年 05月 ( 44 )   > この月の画像一覧

お菓子の彩花

d0153062_1027486.jpg

三光町のお菓子の彩花。
昭和37年創業、40年にこの地に店を構え、現在に至る和菓子屋さん。
この店には「麩まんじゅう」と言う珍しい物があると聞き、買いに来ました。
d0153062_10272913.jpg

ついでなので、何種類か購入。
一番上、彩花大納言と言う店の名前を持つ、
サブレ生地とつぶ餡のお菓子。店でも人気商品らしい。

麩まんじゅうは笹の葉に包まれたもの。
作ってすぐ凍結保存されるため、食べるためには自然解凍する
数時間後になります。
d0153062_10282844.jpg

美苫和風ロール ウグイス餡。
美苫と言う銘酒があったので、それを使った和菓子と思われる。
d0153062_1029753.jpg

麩まんじゅう、解凍完了。
小豆こしあんを生麩で包み、ゆで上げたものらしい。
ちょっと表面がねばっとしているので、包丁で切って写真に撮ることは諦めた。

画像ちょっと下手すぎです・・・008.gif
お菓子の写真は特に撮るのが難しい。

  ブログランキング ←ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2008-05-31 10:57 | 苫小牧 | Comments(2)

地獄谷と鳥

d0153062_7531382.jpg

登別温泉地獄谷。
しかし、今回メインになるのは、地獄谷ではありません。
d0153062_7533579.jpg

ワールドワイドな看板。
日本、中国、韓国、英語・・・
外国人観光客も多い。

以前、韓国の方に写真を撮ってほしいとカメラを渡されて事がありましたが、
いいカメラ持ってたな・・・と言う話でもなく、この看板の向こう側。
d0153062_814615.jpg

このようになっていて、お湯の川が流れている。
私の記憶が確かなら 「三途の川」だったような。
d0153062_753493.jpg

非常に高温であると聞きました。
多分100度近いと思いますが・・・
d0153062_82010.jpg

涼しい顔をして歩いています。
高温だと思うのですが・・・。

支流だったので、少し温めなのかもしれません。
ちょっとビックリ!でした。

  ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2008-05-30 08:26 | 登別 | Comments(4)

ミートホープ汐見工場が・・・

先日、船場吉兆が廃業して記者会見をしていたようです。
そこらへんの屋台ならともかく、高級料亭で使い回しというのは「どうよ?」ですね。
(屋台でもダメですけど)
d0153062_733197.jpg

一方、一足早く廃業したミートホープの汐見工場。
d0153062_7333034.jpg

こうなってました。

工場に罪は無いので、有効活用していただきたいですね。

せっかくなので周囲の風景も(5月26日撮影)
d0153062_7334063.jpg

卸売市場横から。

正面にはマルトマ食堂があります。
d0153062_7334948.jpg

株主総会中のようです。

上場企業も、非上場企業も、今が株主総会と言う会社が多いです。
決算が3月と言う会社が一番多いですから。

  ブログランキング ←ぽちっとお願い致します。
by gajousan | 2008-05-29 07:44 | 苫小牧 | Comments(2)

苫小牧消防署前で

d0153062_7251096.jpg

苫小牧消防署前。
市民を守る防災の要。
そんな消防署ですが、今日はちょっと賑やか。
d0153062_725193.jpg

遠目からですが、多分小学生の消防車スケッチ。
先生と生徒の賑やかな声が響いていました。

  ブログランキング ←ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2008-05-29 07:29 | 苫小牧 | Comments(2)

洞爺湖中島巡り その2

中島巡りその2。
d0153062_1063795.jpg

大島に到着。
遊覧船は乗客を降ろすと、すぐに出発してしまいます。
遊覧船は約30分毎に運行されていて、帰りは別の船に乗る事になります。

降り場付近から、神社の様子。
本当に緑がいっぱいです。
d0153062_106571.jpg

若いアイヌの男女の伝説がある、神木を通り過ぎ
森林博物館の前。

入場料は200円。
受付の人は近くで農作業?をしていて受付は誰も居ません。
仕方が無いのでそのまま入りました。

子供の頃見て楽しみにしていた、中島誕生の紹介をする展示設備は故障中で残念。
随分と時が経ったので、あちこち老朽化した感が否めませんでした。
d0153062_1071433.jpg

周囲を軽く歩いた後、中島の森林散策に行く事にした。
このようにゲートがあり、南京錠がかかっている。
近くの売店で名簿に記載して、番号を教えてもらい鍵を開ける。

感のいい人なら、教わらなくても番号の察しはつくかもね。
d0153062_107258.jpg

中島名物、鹿がいた。
一応野生の鹿ですが鹿の中には柵越しなら、人からエサをもらったりする者もいるので
少しは人にも慣れていますが、近寄ってくる事はありません。
角がしっかりある鹿なら、突進されるとこわいです。

中島の鹿は元々飼っていた3匹の鹿が逃げて、大繁殖したもの。
当時はエサも豊富で外敵もいないと言う、最高の環境だったためです。

しかし、今は増えすぎて鹿も人間も困っている。
中島の鹿は慢性的なエサ不足のため、他の場所にいる野生の鹿よりも
一回り体が小さいそうです。
d0153062_1075348.jpg

散策路は木片のチップが敷き詰められていて、意外にも整備されている感があります。
ずっと歩き進めば、大島の逆の岸辺まで行けますが、
何時間かかるか分からないので止めておきました。

その後、近場の岸辺に到着し別のゲートから外に出て
中島を後にしました。

  ブログランキング ←ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2008-05-28 10:36 | 洞爺湖町 | Comments(4)

昨日の青い空

昨日は強風でしたが、空はきれいでした。
d0153062_9511960.jpg

樽前山も比較的、くっきりと見えました。
空の状況が最高に良ければ、もっと近くに見えることもありますが。
d0153062_9493056.jpg

港から・・・。

空の話を持ってきたのは、実は他にも理由があります。

先週気が付いたのですが、ムーミン、ハイジなど有名作品を輩出した
名作シリーズ終盤の傑作、ロミオの青い空が
日曜の朝、再放送されていて驚きました。

時間に余裕のある方は是非、見てください。
少年ですが、誰より勇敢で真っ直ぐなロミオの生き方に
大いに感動を覚える事と思います。

  ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2008-05-28 10:00 | 苫小牧 | Comments(0)

洞爺湖中島巡り その1

洞爺湖と言えば、やっぱり中島

と、言う訳でこの日は遊覧船で中島巡りに来ましたが、
天候は晴れてはいるものの、少しもやがかかっていて
残念ながら遠目の風景写真は撮れない状況でした。
d0153062_8484972.jpg

そんな訳で、上の写真も本来なら羊蹄山がばっちり写るアングルですが、
残念ながら かすかに写っている 位のもの。

地元民の為、小、中学時代に見学旅行や、その他学校行事、
あるいは湖水祭りの時、友人たちと何度も乗った遊覧船ではありますが、
洞爺湖の遊覧船で、もっとも豪華と言われる
エスポアールに乗るのは今回が初めてです。
d0153062_84902.jpg

エスポアール船内、一階の様子。
やはり、他の遊覧船より豪華です。
正面(後ろ?)には舞台もありました。
d0153062_8492624.jpg

近くから見た中島、これは饅頭島?かな、ちょっと忘れましたが、
遠くから見える中島の緑は、一本一本の木である事を改めて実感できます。

前回、遊覧船に乗ったのは十年以上も前ですが、一つ大きく変わっていたのが、
以前は大島以外にも、観音島?にも停泊し、降りる事が出来たのですが、
いつの間にか大島以外には降りられなくなっているようです。

鹿の沢山いる、楽しい経験がある島だったので、降りられず残念。

念の為に説明させてもらいますと、中島とは
一般的に中島と呼ばれる大島以外に、観音島、弁天島、饅頭島の4島から成り立っており
総称して中島と呼ばれています。
d0153062_8522228.jpg

浅瀬を航行中の様子。意外にも水がきれいです。

洞爺湖の水は、旧虻田町方面の飲料水であり、
水力発電にも使用されています。
d0153062_8493630.jpg

もやがかかっていても、この位まで近づけば、さすがに写真にも写る。

遊覧船が停留する、大島の桟橋が遠くに見えてきました。

  つづく。

  ブログランキング ←ぽちっとお願い致します。
by gajousan | 2008-05-27 09:23 | 洞爺湖町 | Comments(4)

マルトマ食堂 その6

マルトマ食堂 その6。

実はここ2週間ほど、マルトマ食堂で食事はしていません。
入り口前までは行くんですが、行列が出来ているため、諦めた事が2度ほど・・・。
まあ、在住者なのでその気になれば、何時でも行けると言う事で・・・。

そんな訳で今回も蔵出し。
d0153062_9272981.jpg

全開MAXに混んでいる店内。
他のお客さんに迷惑になるので、フラッシュオフ。
いい感じに顔が判別できない写真になりました。

普通は店内では料理以外の写真を撮るのは遠慮しているのですが、
この日は、一眼レフで派手に店内の写真を撮りまくっている観光客の方がいたので
「私も観光客です」と言う顔をして、便乗しました。

d0153062_928194.jpg

以前、マルトマ食堂のブログでも紹介のあった、肉野菜定食を注文しました。
ほっきや海鮮だけではなく、こういった普通のメニューもあります。

マルトマ食堂さんは全体的に量が大目の為、終盤戦になると
ご飯を残すか、それとも味噌汁を残すか・・・と胃袋の状態と相談しながら
食べ進んでいく事になります。

一応持ち帰れるようにタッパーも持参していますが、まだ使った事がないです。

  ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2008-05-26 09:46 | 苫小牧 | Comments(6)

苫小牧漁港

苫小牧漁港。
この辺にはしばしば顔を出して、取り留めの無い写真ばかり撮っていましたが、
ここらで少し整理してみようと思います。
d0153062_9583684.jpg

とてもいい天気な漁組前、朝早く訪れた事はないですが、
その頃はとても賑やかでしょうね。
昼前だと作業もほとんど終了していて、静かなものです。
d0153062_10203011.jpg

漁港前と言えば、マルトマ食堂。
そして、左に写っている建物は・・・
d0153062_1020581.jpg

この程、本社と共に売却が決まった、ミートホープ汐見工場。
この看板も、近々下ろされるのかも。

上二枚、写真は3月に撮ったものなので、雪が残っています。
d0153062_100297.jpg

海の色は、空と共に刻一刻とその表情を変えていきます。
この日は青が濃いような。
d0153062_1001459.jpg

漁船が煩雑に並んでいる。漁港はどこも同じですね。

マルトマ食堂やぷらっとみなと市場で食事をした後、
天気が良ければ漁港に足を運んでみるのもいいかも。

  ブログランキング ←ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2008-05-25 10:38 | 苫小牧 | Comments(4)

まったりした猫

d0153062_10381760.jpg

まったりと、くつろぐ猫。
毛づくろいなどしながら、のんびりしています。

d0153062_10383149.jpg

実は苫小牧駅前。タクシー乗り場のど真ん中。
タクシーのドライバーが窓を開け、
心配そうな顔をしながら、猫を見守っています。
多くの人が注視していたので、危険な目にはあっていないと思う。

  ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2008-05-24 10:43 | 苫小牧 | Comments(2)