2013年 11月 08日 ( 1 )

らーめん縄文 その7

d0153062_8103880.jpg


らーめん縄文

現店舗に移転して今月で9年目。

当時は、大型商業施設は存在しない場所でしたが
今はとても活気のある場所です。


この日は、とある休日の正午前。

テーブル席、こあがりは満席。
カウンターには幾らか空きがあり、すぐに席に着く事が出来ました。

一頃のような、混み具合では無いようですが、
厨房、ホールは、総勢9人程で回しているようで
繁盛しているようです。

ご店主の「いらっせーい」と言う
押し殺したような声で「縄文来たな」と言う
テンションが上がるのもいつも通り。

d0153062_8111556.jpg


開業以来、少しずつ新メニューが増えている為
メニュー表もリニューアル。


今回は当ブログに登場するのは3年ぶりとなる
あれで行く!

d0153062_812673.jpg


和香潮らーめん  780円
(わかしお)


たまには縄文であっさりを食(や)る
と銘打たれた
濃い味、こってりが中心の縄文では珍しい「あっさり系」

d0153062_8125380.jpg
d0153062_8131395.jpg


この味の為に3種類のスープ(動物系、魚介系、野菜や果実等)を製作し
他の味同様手間暇かけた工程により
「あっさり」なのに奥深い。

塩味をベースにしたダシは胴ガラ、モミジ、豚足等からコラーゲンエキスをたっぷり抽出、
自家製香味油や梅肉、揚げネギ、岩のり等による
「和」の要素もしっかり兼ね備えた新たな一品


 メニューより抜粋

d0153062_814144.jpg


メニュー表通り、あっさりだけど奥深い。


らーめん縄文
苫小牧市新開町4丁目1-1
営業時間 11:30~22:00
定休日 水曜


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報  ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2013-11-08 08:21 | 苫小牧 | Comments(0)