<< 金太郎池のヒナガモ 峠の茶屋 >>

そば匠 かすが

d0153062_9114612.jpg


そば匠 かすが。
以前は一休そば 春日店と言う店名で、
その後「そば匠 かすが」と言う店名になりました。

現在の店名になったのは、2007年の事でしたが、つい数か月前まで
グーグルマップには「一休そば 春日店」と表示されていました。

フランチャイズの暖簾を下ろしたのか、
あるいは、今も一休そばの分店?
「かすが」と言うのは春日の局の事では無く(古い・・・)
この辺の町名、春日町由来でしょう。

d0153062_91202.jpg


この看板の営業時間。
普段は 11:00~16:00 で
2・4・5火曜と但し書きを付けながら 11:00~16:00 と
同じ営業時間??

後で調べてみると、以前は夜も営業していて、
火曜はランチのみ営業と言うスタイルだったらしい。

d0153062_912395.jpg


この店の特色は、ゴボウに力を入れていると言う事。

d0153062_912544.jpg


ゴボウ天の入った各種そばが売りです。

d0153062_913946.jpg


ごぼう天そば。

d0153062_9132314.jpg


ごぼうは太いタイプ、細いタイプと選択可能。
これは歯ごたえの良い、太いタイプ。

これからの時期、冷たいそばの注文が増えると思いますが、
真夏でも温かいそばで行きたい。


そば匠 かすが
苫小牧市春日町3丁目15-24
営業時間  11:00~16:00
定休  1 ・ 3 火曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-07-03 09:31 | 苫小牧 | Comments(4)
Commented by John.John at 2009-07-03 13:17 x
牛蒡天そば、美味しいですよね
冷たくても温かくても好きです
がじょうさんは、温かいお蕎麦派なんですね

お蕎麦やさんって、お昼だけの営業が多くないですか?
旭川も手打ちのお店は、営業時間が短くて
なかなか行けない場所になってます
Commented by りきぞう at 2009-07-04 05:40 x
素材にはこだわりがあるようですが、それは感じられましたか?

今時のラーメンだと出せる価格ですが、蕎麦だと何だか割高な感じがするのはりきぞうだけでしょうか??
Commented by gajousan at 2009-07-04 10:27
Jhon.Jhonさん
外食は通常昼にしかしないので、あまり気にした事は無かったですが、
周辺や店主の都合などで昼のみ営業と言う店もありますが、
大抵20時位まで営業している店の方が多いように思います。
Commented by gajousan at 2009-07-04 10:28
りきぞうさん
同じ値段ならそばよりラーメンの方が総じて量は多いかもしれません。

数店舗ある一休そばのような店なら、安いですが、
個人営業のお店なら値段的にはこの位と言う気もします。
<< 金太郎池のヒナガモ 峠の茶屋 >>