<< ヴァンカム マガンのねぐら立ち 前編 >>

マガンのねぐら立ち 後編

d0153062_9421818.jpg


夜明けの時刻です。
予報を見て晴天になる日を選んだつもりですが、
やはり雲ひとつない天気とはいかなかったようです。

数回のウトナイ通いで体に変な癖が付き、今日も4時30分に目が覚め
その後の眠りは浅いものでした。

d0153062_9425624.jpg


あちこちから、隊列を組んだガンが飛び立っていきます。
雁行と言い諸説ありますが、こうして飛ぶと前を飛ぶものが作る気流により
後ろの者が飛ぶ力を節約する事が出来るのだとか。

d0153062_9434633.jpg


そんな訳で隊列を作って飛ぶのはガンだけでは無く、
ハクチョウも同様です。

苫小牧市街の中心部でも、時々複数のガンやハクチョウの鳴き声が聞こえ
空を見上げると上空を隊列を作り飛ぶ姿を見かける事があります。

d0153062_9444037.jpg


この日21日はやや数的に少なく、迫力には欠けましたが、
おそらく4万近くのガンやヒシクイがいたものと思われます。

d0153062_9452495.jpg


周囲も明るくなった6時位。
大規模なガンのねぐら立ちが起きる時刻です。

d0153062_9455366.jpg

d0153062_9463111.jpg


どのガンが隊長で、いつ決めるのかは不明ですが、
思い思いのえさ場に向い飛び立っていきます。

d0153062_9472378.jpg


ピークの頃であれば、大規模なねぐら立ちが数回あっても
見た目のウトナイ湖のマガンの数はあまり変わりませんが
この日は全体の数が元々少なかった事もあり、急に数が減った気がしました。

渡って来ているのは、ガンだけでは無く、ハクチョウの数も多いです。

d0153062_9481939.jpg


ハクチョウの数は、ウトナイ湖全体では600羽以上と、
ネイチャーセンターのホームページで発表していました。

d0153062_949747.jpg


この日はいい天気。
今日(3月24日)のマガンの数は、多分数千程と思われます。
ガンたちは次の中継点、美唄の宮島沼へと旅立っていきます。

また来年。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-03-24 09:56 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by John.John at 2009-03-24 10:27 x
本当にため息が出ますね
羽音も聞こえます?
もう美唄に移動してるんですね
来年は、見に行けるかな
Commented by gajousan at 2009-03-25 09:50
John.Jhonさん
ここ数日、暖かくいい天気が続いていますが、
先日は曇りや雨ばかり。
この天気が一週間早ければ最高でしたが、
こればかりはどうにもなりません。
来年に期待したいと思います。
<< ヴァンカム マガンのねぐら立ち 前編 >>