<< 旬鮮厨房 三浦や その2 麺処うどんちゃん その2 >>

ヒシクイ

d0153062_9274834.jpg


 ♪ウトナイ湖~ (若原一郎)

ウトナイ湖のマガンの話をアップして2週間経ちました。
その頃は暖かい日が続き、気の早い渡り鳥は北上を開始し
一部のマガンがむかわ周辺に飛来と言った話もありましたが、
その後大雪など天候が荒れた頃もあり、北上は遅れ気味。

2週間前は、たぶん今日明日あたりが数万単位のマガンが集結する
ピークになると思っていましたが、
お金を払って時が経てば一定の催し、アトラクションが始まる訳では無いのが
自然観察の難しい所であり、また、面白い所でもあります。
今後も目が離せません。

今日は、マガンにとてもよく似ているヒシクイ。

d0153062_92876.jpg


ウトナイ湖常駐のたぶん飛べないヒシクイ。
保護された経験もあるのか、人の前でもぼんやり居眠りしている事が多いです。

この日はお腹が空いていたのか、活発にエサ探し。

d0153062_9283058.jpg


食性はカモやハクチョウとほぼ同じ。
その名、ヒシクイ(菱喰)の由来通り、ヒシの実も食べます。

d0153062_9303249.jpg


本来は大変警戒心が強い為、これほど近寄る頃は出来ません。

d0153062_9305415.jpg


見た目もマガンによく似ています。
実際のマガンはやや黒が薄く、一回り小柄。

d0153062_9321833.jpg


ハクチョウとは、仲良し・・・なのかどうかは知りませんが
ハクチョウの群れに入って共に行動している事が多い。

見た目はカモの方が近いですが、体格がカモより一回り以上大きいです。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-02-28 10:08 | 苫小牧 | Comments(6)
Commented by John.John at 2009-02-28 10:36 x
ヒシクイって初めて見ました
マガンに似てるんですね
ウトナイ湖常駐ですか?
他にも常駐の鳥もいるんですか?

歌ってる「ウトナイ湖~」いつもとは違うんですね
Commented by ブルースカイ at 2009-02-28 21:44 x
やはり順調に暖かくなるとは行かないんですね。
寒の戻りとでも言えばいいのでしょうか。
やはり鳥達もちゃんとその辺りは判っているのでしょうね(^^)

ハクチョウもマガンくんの事に興味があるように、くちばしを突き出している姿が、とても微笑ましく思います(^^)

応援していきます♪
Commented by まかない@ at 2009-02-28 22:44 x
ヒシクイ、くちばしと脚のオレンジが目立ちますね~

警戒心が低くなっていると、元に帰るのには危険。
今度のねぐら立ちのとき、このヒシクイは留まるのでしょうか。。。

数万単位の真ガンがウトナイ湖に?
すごい数ですね~
到底及びませんが、演習林の池もかなりの群れで賑わってます(*^^*)

Commented by gajousan at 2009-03-01 20:00
Jhon.Jhonさん
怪我をして飛べなくなった鳥は、
飛んで他の場所に行く事が出来ないため
必然的にウトナイ湖が終の棲家になります。
夏場にいるハクチョウは羽根を痛めていて
飛べないものが大半です。
Commented by gajousan at 2009-03-01 20:03
ブルースカイさん
ハクチョウの群れにぽつんと一羽いるヒシクイは
ウトナイ湖ウオッチャーの間では有名です。
ハクチョウと気が合うのか、自分をハクチョウと思っているのか?

ウトナイ湖が一年でもっとも賑やかになるのは、もうすぐです。
Commented by gajousan at 2009-03-01 20:07
まかない@さん
このヒシクイは飛べないため、残念ながら他の仲間たちと
北上する事は出来ないでしょう。

秋を最後に北大演習林には行っていませんが、
入口付近の池は常駐のマガモ意外にも
渡ってきたカモたちで賑わっている事と思います。
<< 旬鮮厨房 三浦や その2 麺処うどんちゃん その2 >>