<< 四季の味 熊谷 冬のポロト湖 >>

マガンとウトナイ湖

d0153062_9243398.jpg


♪ウトナイの湖畔~
先日は完全結氷のポロト湖でしたが、
こちらの完全結氷は、ごく僅かの時期だったと思います。

これは数週間前の画像。
現在のウトナイ湖は、半分近く氷が融けたのではないでしょうか。

d0153062_925751.jpg


ちなみに、この画像は昨年の3月2日。
逆側から撮った写真ですが、場所は同じです。
今年は暖冬と言う事です。

本州などで冬を越していた渡り鳥たちも、故郷シベリアへの北上を開始した
と言うニュースもありましたが、観測史上稀な早さのようです。

d0153062_9262012.jpg


カモや白鳥もそうですが春先と言えば、やはりマガン。
これは昨年3月21日。
6万数千羽のほんの一部が飛び立ったところ。

ねぐら立ちと言い、夕方に周辺で採食していたマガン達が
ウトナイ湖で夜を過ごし、朝に採食の為に飛び立っていく様子です。

d0153062_927090.jpg


昼間は主にむかわ方面の、畑などで落穂などを食べて過ごしているようです。
既に気の早いマガンの一部が、むかわ周辺にちらほら降り立っているとか。
昨年より1ヶ月近く早いです。

ウトナイ湖の氷がほぼ融ければ、あっという間にマガンの群れで
埋め尽くされていくでしょう。

この画像は緑ヶ丘公園の鳥。
正直マガンかどうかは分からないのですが、ガン系なのは間違いないと思います。

d0153062_9272778.jpg


本来は大変警戒心の強い鳥なので、これほど近寄る事は出来ませんが、
この鳥、飛んでいる所を見た事が無い為、
ひょっとすると羽根を痛めている可能性もあります。

d0153062_9274560.jpg
d0153062_9283973.jpg


いずれ時間を作ってマガンのねぐら立ちの様子も見て来たいと思います。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-02-14 09:50 | 苫小牧 | Comments(8)
Commented by John.John at 2009-02-14 10:22 x
6万数千羽!?ヒッチコックみたい!
1羽だと可愛いはずなのに

ウトナイコは、凍らなかったんですか
この影響は、何かないのでしょうか
Commented by 熊雄 at 2009-02-14 20:35 x
今年は全部凍らなかったんですね。

あっ!道の駅 『ウトナイ湖』 に決まったようです!
Commented by まかない@ at 2009-02-14 22:17 x
3枚目の、『ねぐら立ち』の1枚は圧巻です!
実際、その場にいたらすごい迫力なんでしょうね。

ウトナイ湖は渡り鳥のサンクチュアリとは聞いていましたが、
ここまでの数が身を寄せるとは知りませんでした。

道の駅の名前も『ウトナイ湖』に決まったことですし、
多くの方にこの聖域の認知と理解を深めていってほしいですね。
Commented by gajousan at 2009-02-15 18:57
Jhon.Jhonさん
マガンは大変警戒心が強く、
遠距離から遠巻きに見ている事しか出来ない鳥なので、
その場にいても、怖いとは感じないです。

影響については解りませんが、エサを確保しやすいと言う観点では
むしろ好都合だったかもしれません。
実際マガンは温暖化の影響もあり、増えつつあるとか。
Commented by gajousan at 2009-02-15 18:58
熊雄さん
道の駅、現在鳥獣保護センター隣に建設中です。
大分形になってきました。
Commented by gajousan at 2009-02-15 19:03
まかない@さん
暗いうちから響き渡るおびただしい数の鳴き声と
圧倒的な数。
空を埋め尽くすと言う言葉に偽りはありません。
その事を現地で確認出来た一日でした。
今年も時期と天候を見ながら、訪れてみたいと思います。
Commented by ブルースカイ at 2009-02-15 19:53 x
やはり今年は暖冬の影響なんでしょうね…。
昨日だったか、わかさぎ釣りに来ていた釣り人が、湖だったか池で行方不明になったと言う不幸な事故が…。

あまりに寒い冬も困りますが、やはり冬は冬らしい冷たさがないと、生き物植物も困るんですよね。

渡り鳥、今年は2週間以上早く北帰行するみたいな事も言ってました。

応援していきます♪
Commented by gajousan at 2009-02-16 08:09
ブルースカイさん
渡りのニュースを耳にし、今年の観察行程を考えているうちに
色々な過去ネタの写真を目にして思いついた投稿でした。
昨年直に見た風景ではありますが、今年とはあまりに違い
驚きます。

ガンなど一部の鳥にとっては良い事なのかもしれませんが
温暖化の影響であれば、困った物です。
<< 四季の味 熊谷 冬のポロト湖 >>