<< たい焼くんのお店 ことぶき屋 日本橋 >>

初冬の苫小牧研究林

d0153062_874556.jpg

一番の見頃である、秋の紅葉時期には来る事の出来なかった苫小牧研究林。
苫小牧市街中心部から往復10km程の比較的近場ですが、
車を持たぬ身としては、近くて遠い場所でもあります。

入口付近の道路。
道路脇の茶色いものは、針葉樹らしき落葉。
d0153062_88886.jpg

入口付近の池。
ここでも常時、マガモが暮らしています。

熱心に写真を撮っている人がいます。
d0153062_895668.jpg

研究林と言えば、見どころは何と言っても森林ですが、
屈指の水質を誇る、幌内川が織りなす様々な水流に目が行ってしまいます。
d0153062_8101550.jpg

周辺の道路。撮影日は11月24日。
昨日の朝には軽く雪が降ったよう。
市街地は暖かいのか、全然見かける暇も無かったですが、ここには残っています。

研究林付近はこの雪が物語るように、苫小牧市街中心部よりも
寒いように思います。
森の中だからなのか、日陰が多いからなのかは分かりませんが。
d0153062_810328.jpg

場所によっては氷結しかかっている場所も。
いよいよ冬です。

レンタサイクルの貸し出しも11月で終わりなので、
ここに来るのも今年は最後かもしれません。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2008-11-27 08:39 | 苫小牧 | Comments(11)
Commented by Jhon.Jhon at 2008-11-27 09:56 x
がじょうさんの10Kの移動手段って自転車ですか?
苫小牧だから、まだ大丈夫なんですね
でも、水が氷結しかかってるのならば
氷点下ですよね?
苫小牧もいよいよ冬ですね
Commented by ブルースカイ at 2008-11-27 12:44 x
この研究林って、支笏湖に行く方にあるんですか??
夏に、支笏湖を回ってドライブした時に通った記憶があるような…(^_^;

往復10kmですか。
この時期の10kmは肉体的にも大変ですよね。

薄っすら積もっているようですが、やはり札幌より雪は少ないかも知れません。
応援していきます♪
Commented by ブルースカイ at 2008-11-27 12:45 x
追伸です。
遅ればせながらブログ、リンクさせて頂きました。
今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m
Commented by まかない@ at 2008-11-27 22:08 x
演習林の池も寒々しい感じになりましたね~  (((=_=)))ブルブル

お池のカモちゃんたちは大丈夫なんでしょうか。。。
夏には食パンを持って餌をあげました (*^^*)
結氷しそうに見えて心配です。
Commented by ワニぷら at 2008-11-27 23:15 x
ぽちっ☆こんばんわ(^^♪
青々とした葉がオレンジや赤や黄色に変わり
土に帰って自身の栄養分となり
やがて迎える優しい陽射しに向かって厳しい冬を
耐え抜く。
人間がどう頑張っても自然には到底肩を並べられない理由を
思い知らされる季節ですね。
Commented by ふぅちゃん at 2008-11-27 23:43 x
静かさが伝わってきますね~。
小動物もチョロチョロッと出てきそうな♪
先日の雪、根雪にならなくてホッとしてますが
陽の当たらないところは、やはり溶けない気温になってきたんですね。
Commented by gajousan at 2008-11-28 09:38
Jhon.Jhonさん
自転車は普段は乗らないので、
20キロ走るとさすがにきついですが、
10キロくらいなら平気です。
ただこの時期は寒くてそちらの方がキツイです
Commented by gajousan at 2008-11-28 09:41
ブルースカイさん
ブルースカイさんが言っておられるのは
おそらく276号線の事だと思うので、研究林とは少し
違うと思いますが、樽前山麓から続く森と言う意味では
同じ森林です。

この辺一帯は寒いですが、市街地はもう少し暖かいです。

リンクありがとうございます。私もリンクさせてもらいます。
Commented by gajousan at 2008-11-28 09:43
まかない@さん
明らかに市街地より寒かったです。

氷結しているのはカモのいる池とは異なる場所です。
入口付近の池は、冬はどうなるのでしょう?
水流があるので凍らないような気もしますが、
氷結したウトナイ湖でも、カモ、白鳥などの鳥は普通に暮らしているので
それはそれで問題ないと思います。
Commented by gajousan at 2008-11-28 09:46
ワニぷらさん
この自然の循環が周囲で暮らす、生物を育てる事にもなり
豊かな土や、周辺の川、そして海に与える滋養分にまで
影響するわけですから、自然とは計り知れない大きなもの
であると実感できます。
Commented by gajousan at 2008-11-28 09:48
ふぅちゃん
周辺には小鳥もいっぱいいます。
ただ、持っているレンズでは捉えきれないので
残念ながら写真に撮る事は出来ませんが、
手のひらから餌を持って行くくらい慣れている小鳥も沢山います。
<< たい焼くんのお店 ことぶき屋 日本橋 >>