<< 市民文化公園 6日のサクラ 市民文化公園5日の桜 >>

イソシギの小径

リアルタイムの桜の画像の次は、ちょっと蔵出しになるウトナイ湖イソシギの小径。
d0153062_11571443.jpg

ネイチャーセンター、シマアオジの小径を経て、イソシギの小径に続く観察路。
この先にはイソシギのデッキや湖岸の観察小屋と言った
湖岸の水鳥を観察するのに適した場所があります。
d0153062_11564799.jpg

初夏になれば、この辺も青々としていて映えるでしょうね。
d0153062_11573682.jpg

イソシギのデッキ。
マガンのねぐら立ちはここからの風景です。
d0153062_1158712.jpg

ウトナイ湖の夕暮れ。
何度見ても夕暮れは 「一日が終わるな」 と感慨深いものがあります。

ネイチャーセンターのホームページによりますと、
今、道の名にもなっているイソシギが見られるとの事でした。
休み明けは色々出かけたい所も多いですが、やはりウトナイ湖も行ってみたい・・・。

  ブログランキング ← ぽちっとお願い致します。
by gajousan | 2008-05-05 12:22 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by jan at 2008-05-05 18:34 x
こんばんは。
夕日がとてもいいですね。

ウトナイ湖にもいけるといいですね。
Commented by gajousan at 2008-05-06 11:20
janさん
この写真を撮った日は、曇り空でしたが、
夕日はきれいでした。
近々ウトナイ湖にも行って来ようと思います。
<< 市民文化公園 6日のサクラ 市民文化公園5日の桜 >>