<< ウトナイ湖の白鳥 きのこ雲 >>

ほっき貝資料館

d0153062_9371278.jpg

ぷらっとみなと市場横のほっき貝資料館。
入場無料。


d0153062_958453.jpg
天気のいい日は、
顔がほっきのおじさん?の
お出迎えがあります。

雪や強風の日は出ていないようです。









d0153062_9431946.jpg

内部の様子。
資料館と言っても、そんなに大掛かりな物ではなく、
一部屋にほっき関係の資料を展示してあるような感じです。

知らない人のブログとかけて、資料館の説明文ととく
その心は、ほとんど文章を読まない。

と言うわけで説明文はほとんど読みませんでしたが、
一つ目を引いたものがあります。
d0153062_9462493.jpg

中国に漁夫の利と言う話がありましたね。
鳥と貝がこういう状態でけんかをしていると、漁師がやってきて
二匹とも捕獲されました。
めでたしめでたし(めでたくないけど!)
と言うのがありましたが、それのパロディーかなと思いきや、
これにはちゃんとした物語がありました。

長くなったので今日はここまでにしますが、そのうち第二段で
その物語の内容など簡単にご説明したいと思います。

ほっき貝資料館
開館時間  10:00~15:00
   休館   水曜 

  ブログランキング  ←ぽちっとお願いします。
by gajousan | 2008-03-07 09:55 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by xxremremxx at 2008-03-07 15:56 x
はじめまして、こんにちは☆
地元が苫小牧のレムと申します。
ホッキ資料館なんて言うものがあったなんて初めて知りました!!
Commented by gajousan at 2008-03-08 09:30
レムさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
地元が苫小牧の方ですか!よろしければ、これからもお気軽にコメントくださいね。

ほっき貝資料館はぷらっとみなと市場内でやっていたようですが、利用者が多い事もあり、2007年10月に隣接する空倉庫にリニューアルオープンしたそうです。
意外と最近の話のようです。
<< ウトナイ湖の白鳥 きのこ雲 >>