<< サンガーデン 冬の地獄谷 その2 >>

ウトナイ湖のカモ

この日、ウトナイ湖を訪れたのはマガンを見る為でした。
昼間、周辺の畑などで採食していたガンが、夕方ねぐらであるウトナイ湖に戻る、
ねぐら入り
その数、数万羽。空を覆わんばかりの光景だそうです。

ただ、先週は寒さと大雪に見舞われたので、時期的に早いかなと思いつつ、
そう言った事に詳しい方が常駐している、ネイチャーセンターに向かいました。
d0153062_9502346.jpg

予想通り、湖面は勇払川周辺の一部の地域を除き、氷に覆われています。
(3月2日、ネイチャーセンター窓から)
チーフの方に話を伺いましたが、去年は3月の始めがピークでしたが、
今年は少し遅れているとの事。
他にも色々質問、疑問を丁寧に答えて頂きました。ありがとうございます040.gif

ですが、ここまで来て手ぶらでも帰れないので、
野生鳥獣保護センター周辺に向かいました。
と、文章で書けば一言ですが、自然観察路は雪で閉ざされているので、
国道まで戻り、歩いて30分くらいはかかったかも。

遠くから見て人ごみが出来ている場所が。あそこに違いない。
d0153062_9571783.jpg

居ました、白鳥とカモ。今回はカモ中心で行きます。
d0153062_9581240.jpg

オナガガモと言う種類だと思います。オスとメスで姿が異なるようです。
d0153062_9592715.jpg

近くでエサを売っていました。日ごろから餌付けをされているようで、
それほど人を恐れません。
好都合でした。
性能の低いカメラの上に、にわか雪で太陽光の少ない日だったので。
近日中に白鳥編もお伝えします。

  ブログランキング ←ぽちっとお願いします
by gajousan | 2008-03-03 10:11 | 苫小牧 | Comments(8)
Commented by ふぅちゃん at 2008-03-03 11:51 x
うわー!すごい数ですね!はくりょく(笑)
最後の写真、どの体と どの頭が一緒なのか
よくわからないくらい(笑) エサあげたら大騒ぎでしょうね♪
Commented by れいこ at 2008-03-03 19:48 x
人慣れしていますよね、ウトナイ湖のカモさんたち。
それにしても大勢?たくさんいますね~

そして白鳥もたくさんいるようですね~
写しそびれた私なので、白鳥編楽しみにしてます~~~
Commented by gajousan at 2008-03-04 09:49
ふぅちゃんさん
氷に閉ざされたウトナイ湖の、わずかの水辺の様子です。
カモにとっては、氷の上よりも水の中の方が心地良いようです。
最後の写真は、確か近くで子供がえさをまいていたはず。
エサに夢中の様子です。
Commented by gajousan at 2008-03-04 09:54
れいこさん
周辺には3百羽以上のオナガガモがいるとの事でしたので、
別の所に遊びに行っている組もいそうです。

白鳥の写真は全体的に暗めですが、ガンを見に行ったついでに
もう一度撮れれば良いなと思ってます。
Commented by 花子 at 2008-03-06 09:23 x
この翌日・・・
仕事でウトナイ湖にいきました!
カメラのバッテリーがなくて残念ながら写真が撮れず・・・
でも、ここで白鳥、かも、ガンをじっくり観察されて良かった!
Commented by gajousan at 2008-03-06 10:30
花子さん
翌日、ウトナイ湖に。
写真の方は残念でしたね。
リチウムイオン電池の充電は、やたらに時間を食いますからね。

いい天気だったと思いますので、直に観察できたのはうらやましいです。
Commented by takimotokan at 2008-03-06 18:13
去年念願叶って初めてお邪魔したのを思い出しました(^^♪
本当にすごい数の鳥達がいますよね!さすがウトナイ湖です^^
Commented by gajousan at 2008-03-07 10:31
たきもとブロ担さん
動植物の宝庫、ウトナイ湖。
これからも四季折々の風景など見て行きたいと思います。
<< サンガーデン 冬の地獄谷 その2 >>