<< 日本橋 その35 たなかのぴざや その3 >>

第一洋食店 その8

d0153062_9314010.jpg


第一洋食店


大正8年(1919年) 創業。
創業96年目を迎える老舗。


現在の場所、錦町に移転したのは 1953年(昭和28) 8月。

これまで改装は何度も行われているので、
レトロな雰囲気を残しつつ、古めかしい印象はありません。


偉い感じのビジネスマンの方が、
厳かに会食している事もあれば
年配のお姉さま方が、
ポタージュスープをすすりながら談笑していたり、
客層も雰囲気も、その時によって違う。


通常メニュー他、
ランチメニューも千円位で5種程。


d0153062_932482.jpg


ポタージュスープ


d0153062_9333741.jpg


パン
(ごはんも可)


d0153062_9341317.jpg


チキンカツレツ

1,080円


4年ぶりの登場です。

d0153062_935494.jpg


レモンに
チーズやチキン、
デミグラスソースの良い香りがします。

油で揚げるのではなく
フライパンで焼き、チーズを蒸してオープンに入れる
と言う手法で作られているのだとか。


d0153062_9355684.jpg


コーヒー


第一洋食店
苫小牧市錦町1丁目6-21
営業時間
  11:30~15:00(土日祭は正午から)
  17:00~21:00
        (LOは30分前)
不定休


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報  ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2015-01-21 09:40 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by ippo at 2015-01-22 10:39 x
第一洋食、懐かしいです。
数年前に行くと、会計時に年配の女性が年期の入ったそろばんで計算してくれたことに感動しました、もちろん料理の味も最高でした。
Commented by gajousan at 2015-01-23 12:29
ippo さん
変わらぬ味を提供する老舗。
この先も我が道を行ってほしいお店です。
<< 日本橋 その35 たなかのぴざや その3 >>