<< 東胆振地産地食フェア 2014 カフェ 海人 その2 >>

金太郎の池 10月

d0153062_93761.jpg


前回投稿の増水状態から完全回復。


d0153062_9382365.jpg


いつものマガモ他
渡りのオナガガモも少しいます。


d0153062_9392392.jpg


マガンのような外見のものも一羽。


d0153062_942328.jpg


ボートは、まだ貸し出し中。


d0153062_9425261.jpg

d0153062_9431824.jpg

d0153062_9433684.jpg


紅葉は見頃か
ピークをやや過ぎたあたり。

d0153062_944090.jpg

d0153062_9441950.jpg

d0153062_9444789.jpg


この先でクマの出没があったらしい。


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報  ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2014-10-22 09:47 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by とも at 2014-10-23 22:45 x
こんにちは。おひさです。静岡のともです。
9/30に旬鮮厨房三浦やでちょっと遅い昼食を食べた後、金太郎の池に行きました。旬鮮厨房三浦やでは、ちょっと時間が遅かったため、酢飯が売り切れで普通のごはんの海鮮丼になってしまいました。^^;酢飯が好きなだけに残念でした (×_×;)
今度、苫小牧行くときは、喰い処 弐七に行ってみたいと思います。^^金太郎の池ですが、自分が行ったときは、水がひいていました。管理小屋のおじさんに、「時々、ライブカメラで見ていますが、大雨で増水で大変でしたね~。」って言ったら、「ああ~ちょっと大変だったね~。^^;」って言ってました。それで、貸ボートの自動券売機見たら、手こぎボートが30分200円で安っ!って思ったので、手こぎボート借りて遊んできました。^^;童心に返った気分でした~。
Commented by gajousan at 2014-10-24 09:46
ともさん
こんにちは。
9月末から10月上旬にかけては
台風が相次いでいたように思いますが
無事にこちらに来る事が出来たようで何よりでした。

普通のごはんか、酢飯を選べるので三浦やが良いという話も聞きます。
弐七さんの生丼は確か普通のごはんだったように思います。
ご飯の上に軽くゴマと削りぶしが乗っていて、5種出てくる小鉢と合わせて
食べ飽きせずに食べられるのが特徴です。

金太郎の池のボートはおそらく11月上旬位まで。
最近はすっかり肌寒く、そろそろ樽前山の山頂あたりに
雪が降っても不思議ではない今日この頃です。
<< 東胆振地産地食フェア 2014 カフェ 海人 その2 >>