<< 冬の支笏湖 甚べいのお弁当 その12 >>

たい焼くんのお店 ことぶき屋 その3

d0153062_836464.jpg


たい焼きくんのお店 ことぶき屋


営業時間や定休は、まちまち。
「疲れたら閉めて帰る」との事。

「もう店は、やめたのだろうか?」 と思っていると、
のれんが出ているのを発見したりする
マイペースなたい焼き屋さん。


お店の開業状態からも、何となく察しはつきますが
取材の類は煩わしい為、大抵は断っているようで
ここ数年情報紙の類で見かけた事はありません。


作り置きはせず、注文事に焼き上げるので、
20分~25分前後かかります。

その間店のテーブルに、無造作に積み上げてあるマンガを読むも良し、
店を出るのも可らしい。

電話注文する事も出来ますので
そうすれば待ち時間無くスムーズ。

d0153062_8363360.jpg


たい焼き 280円


あえて聞きませんでしたが、
小麦価格の高騰などあり、値上げしたようです。


型を大きくはみ出し、隣の領域にまで入り込んだ
みみの部分の大きさが特徴。

直径16cmの皿がほぼ埋まる大きさ。

d0153062_8375788.jpg


中味はあんのみ。

あんは塩味も効いていて
量の割にはくどくなく、するっと食べられますが
無理せず、切り分けて食べるのも良い。


賛否はあると思いますが
白いたい焼き、薄皮たい焼きなど
度々出現するニューウェーブたい焼きをしり目に
開業から40年以上を生き抜いたその実力は
決してあなどれない・・・。


たい焼くんのお店 ことぶき屋
苫小牧市春日町3丁目15-17
営業時間  まちまち
(目安として11:00位~18:00前後)
休日  不定 

遠方の方は、本日の営業状況をご確認の上で
来店を勧めます。


0144-33-6766


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報  ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2014-01-20 08:39 | 苫小牧 | Comments(0)
<< 冬の支笏湖 甚べいのお弁当 その12 >>