<< マルトマ食堂 その65 Bistro aise(ビスト... >>

オテーネ丘陵広場

d0153062_8283825.jpg


前回の投稿は
「オテーネ」と言う説明のみで終わってしまいました。

今回は高丘森林公園の緑ヶ丘展望台逆側の
オテーネ丘陵広場です。

そんな場所があったのか・・・と言う感じです。

(画像は秋頃のものです)

d0153062_829720.jpg


階段を上る。
488m

d0153062_8292122.jpg
d0153062_8293857.jpg
d0153062_8295350.jpg


それらしき広場があった。


d0153062_830745.jpg


ふと、坊主山を思い出しました。


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報  ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2013-02-19 08:32 | 苫小牧 | Comments(4)
Commented by とも at 2013-02-19 18:38 x
静岡からこんばんは。^^1枚目の写真ですが、東高校や陸上競技場や野球場からハイランド、緑ヶ丘公園に通じるこの道路は20年くらい前までは、こんな対面通行できるような舗装道路ではなく、ただのけもの道みたいな道だったんですけどね。自分は清水小卒なんですが、まだけもの道だったころのこの道を通って、水泳の授業でハイランドに行ったものです。^^;
Commented by gajousan at 2013-02-20 08:55
ともさん
頂上広場にある緑ヶ丘展望台は
市制50年の平成10年に完成したようですので
周辺が整備されたのは、その前後かもしれません。

昔々は金太郎の沢というのもあったとか。
Commented by とも at 2013-02-20 10:00 x
おはようございます。^^
今の金太郎の池は、すっかり整備されて公園みたいになってしまいましたが、自分はまだ小汚い頃の金太郎の池が好きでしたね。^^;
Commented by gajousan at 2013-02-21 08:45
ともさん
金太郎の池が整備されたのは1980年代後半だったと思います。
今時期は周辺を走るアスリートが少しいるくらいですが、
初夏から秋位まではよい市民の憩いの場です。
<< マルトマ食堂 その65 Bistro aise(ビスト... >>