<< 旬鮮厨房 三浦や その12 とまこまいスケートまつり 2013 >>

しばれ焼き 2013

d0153062_7331597.jpg


しばれ焼き


とまこまいスケートまつりと言えば
名物「しばれ焼き」

d0153062_733503.jpg


肉を購入する前段階として、食券の購入から。

前売り券も販売されていて、そちらの方が少し安いですが
屋外で行う物には、天候と言うリスクもある為
その辺は考え所。

券を渡し、肉を受け取ります。

d0153062_7342662.jpg


品名は 「スケート祭り しばれ焼」


原材料はラム肉と、その他味付けの調味料。

持ち帰って自宅で焼いて食べる事も出来ますが、
やはりここで食べた方が美味しいと言う意見が大半。


「気分的なもので美味しく感じる」と言う説と

「鉄板の穴から、程良く油が落ちる為、美味しくなる」と言う
物理的説を唱える方もいますが、
真相は定かではない。

d0153062_7351836.jpg



まずは開いているドラム缶を探す。

大抵、どこも人でいっぱい。
終わりそうなグループを探し、次に使う約束を取り付ける
と言う手法が一般的。

気おくれする事も多いですが、ここはふんばり所。

見知らぬ方との、思わぬコミュニケーションに発展する事もあり
終わってみると、それが楽しい思い出になる事もある。


状況にもよりますが、
鉄板のコゲ落とし、油ひき、炭の補充を
焼く前に行ってもらうのが最良。

d0153062_7363220.jpg


パックの肉を一気にあける。


d0153062_7371368.jpg


火力は弱め。
焼きあがるのには、少し時間がかかります。


d0153062_7374267.jpg


大抵の場合、他の方との相席。
自分が使える範囲で広げて、どんどん焼きます。


d0153062_738618.jpg


焼けた物からどんどん食べて、
次の肉があるなら、更に焼く。


d0153062_7382632.jpg


おにぎり片手に、あるいはビールを片手に食べるのも良い。


なお、当ブログは肖像権の問題から
人物の顔が写り込まない構図を採用していますが、
フォトコンテスト等で、高評価を得る写真にするならば
周囲の人の許可を取り、楽しく食べてる雰囲気が伝わる画像にするのが
入賞のコツ。

これは、しばれ焼きに限らず
行事全体に言える事かもしれません。


実際の所、手法、方法にとらわれず
楽しくひと時を過ごせればそれで良し。

みんな大いに食べ、楽しいひと時を過ごしたと思います。


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2013-02-12 07:42 | 苫小牧 | Comments(8)
Commented by rerere at 2013-02-12 19:58 x
もぅたまりません!
今年も行けなかったんですが・・・
行った気になりました.。o○
有難うございます!
Commented by お母さんは大変です at 2013-02-12 20:11 x
いつも楽しく拝見させて頂いてます!!

なんと、我が家がまたまた写真に写っていました^^
下のスケート祭りのボブスレーの写真です。
これで二度目の掲載(前回は金太郎の池のボートにて)で、光栄です。

実はこちらのブログのファンで毎日拝見させて頂いております。
こんな偶然が二度もあるとは嬉しい限りです^^
Commented by shima at 2013-02-12 21:59 x
しばれ焼き懐かしいです。
高校の時に昼休みにいったら、本州の人がしばれ焼きが食べられなくて大量にもらったことがありました。
Commented by gajousan at 2013-02-13 09:07
rerereさん
来年以降、都合のつく時にでも
是非体験してみて下さい。
Commented by gajousan at 2013-02-13 09:11
お母さんは大変ですさん
私の記憶が確かなら、本年度一番最初に
スケートボブスレーを回した時の画像だったような。

基本明確に顔が分かる画像は採用しないようにしているのですが
服装、状況等で分かってしまうものですね。

今後も応援宜しくお願い致します。
Commented by gajousan at 2013-02-13 09:12
shimaさん
実家の父が牛、羊肉が匂いが苦手と言う事で
今でも、豚、鶏以外の肉が出ません。
すき焼きも豚です。

食文化の違いですね。
Commented by madang19 at 2013-02-13 12:13
いやぁ、やはりラム肉は最高ですね!
それに加えてこの環境で食べたらビールも進みそうです。^^

久々にこの雰囲気を味わいたいですねぇ…
Commented by gajousan at 2013-02-14 08:54
madang19さん
この場所、この環境がやはり良い。
都合のつく年にでも是非ご参加ください。
<< 旬鮮厨房 三浦や その12 とまこまいスケートまつり 2013 >>