<< クプクプカフェ その3 中国料理 菜香 その4 >>

スピナマラダ!

d0153062_9105758.jpg


スピナマラダ!


個人的に、アイスホッケーを題材にしたマンガと言えば
「行け!!南国アイスホッケー部」ですが
アイスホッケーをやっていたのは序盤だけで
後は下ネタギャクマンガでした。
まあ、あれはあれで面白かったけど。


「スピナマラダ」は、昨年7月から
週刊ヤングジャンプで連載されているアイスホッケーマンガ。

一流フィギュアスケーターの主人公・白川朗は
母親の死により、祖父の家に引き取られ
氷都・苫小牧へとやってくる。

事実上、フィギュアの道を断念するのだか、
その後アイスホッケーと出会い、
のめり込んで行く。


タイトル 「スピナマラダ!」は
ホッケーの技「スピナラマ」に、
他の地域の方には有名らしき北海道弁「なまら」
をかけた造語。

d0153062_912314.jpg


駅周辺や白鳥アリーナと言った市内の競技場の描写も
ちらほら。

d0153062_9125650.jpg


2巻では、ホッケーの名門
「苫小牧勇払高等学校」アイスホッケー部に入部

6キロの鉛を打ち込んだ木の棒(ぼっこ)を持ち
トレーニングが始まる。

場所は周辺地域の体育会系らしく「苫小牧研究林」

d0153062_9135030.jpg


途中から、なぜか描写が金太郎の池周辺に変化しているのですが
まあ、それは気にせずに。

d0153062_9143451.jpg
d0153062_915026.jpg


旧世代的な無茶なシゴキにあいつつ
2巻の終わりでは、再び研究林の山王神社。

d0153062_9152734.jpg


丘の頂上まで全力ダッシュ

60秒以内に社殿にタッチ。
上級生の妨害の中、全力で走る一年。

・・・と、言う所で2巻は終了。

現在3巻まで、出ているはずですので
近いうちに読んでみたいと思います。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2012-06-07 09:17 | 苫小牧 | Comments(5)
Commented by るね at 2012-06-07 12:25 x
描かれている場所の特定ができるのが楽しいです。3巻では、今はなき「ハイランド屋内リンク」での練習(シゴキ)が描かれています。
Commented by AKKI at 2012-06-07 13:21 x
とても綺麗な森ですね!!

苫小牧行って見たくなりました

同じような感じで私も札幌市のブログを書いてます

良かったらいらしてください!

もっと良かったらコメントしてください!

必ず返信させていただきます!

http://sky.vr-hokkaido.info/
Commented at 2012-06-08 00:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gajousan at 2012-06-08 08:58
るねさん
サッカーや野球を題材にしたスポコンとは違い
えてして、短期、打ち切りと言った状況になりやすい
ホッケーマンガですが、
長く続いてほしいと思います。
Commented by gajousan at 2012-06-08 09:00
AKKIさん
コメントありがとうございます。

札幌は時々行きます。
先日も晴天の大通り公園で写真など撮ってきました。
よさこいも見に行けたら行きたいものです。
ブログも後ほど見させていただきたいと思います。
<< クプクプカフェ その3 中国料理 菜香 その4 >>