<< カフェ フルハウス 日本橋 その18 >>

札幌ラーメン 三九(さんきゅう)

d0153062_75549100.jpg


札幌ラーメン 三九(さんきゅう)


先代が「三九食堂」として開業したのが
1969年(昭和44年)
その後ラーメン専門店になりました。

店名の由来は
Thank You(ありがとう)
であると言う。

現ご店主は、札幌のホテルで中華料理の修業を積んだ後
店を継いだ2代目。

d0153062_756492.jpg


メニュー


ラーメン 味噌、塩、醤油に
数種類のトッピング。
ライスと餃子のみ。

専門店らしい。

d0153062_7563684.jpg


特製味噌ラーメン  750円

d0153062_7565660.jpg


豚骨、鶏ガラ、椎茸、昆布、カツオ節などの材料を
煮込んで作ったさっぱり系。

d0153062_7571030.jpg


トッピングに、もやしと挽肉がたくさん。
お腹いっぱいになり、ラーメンの割には
腹持ちも良かったように思う。

ビンに入った紅しょうを好みにより、
トッピングする人もいます。

d0153062_7572815.jpg


場所は
道道259号上厚真苫小牧線近くと説明されても?
西港フェリーターミナル近くで
大手ラーメンチェーンの影と言う立地。

目立たない場所ですが、
この日、正午前には3卓程あるテーブル席も
7席程のカウンターもほぼ満席。

「いつもの」で通じる年配者、
トラックドライバー、作業員など
常連さんらしき人たちもたくさんです。


札幌ラーメン 三九(さんきゅう)
苫小牧市船見町1丁目3-20
営業時間
  平日  11:00~15:00
      17:00~20:00
日・祝日  11:00~19:00
定休  水曜


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2012-05-21 07:58 | 苫小牧 | Comments(0)
<< カフェ フルハウス 日本橋 その18 >>