<< レストラン ラムスター その6 豚丼のTONTAN(とん炭) >>

金太郎の池 4月

d0153062_922969.jpg


湖のように湖水開きがある訳でも無いですが、
ボートの貸出しが始まれば
いよいよオンシーズンと言う感じ。

今年は周辺にBGMは、かけない方針であると言う。
その理由として音楽が不快な方、聴覚障害者への配慮と
自然の音を楽しんでほしいからと言った記載があった。

d0153062_9222496.jpg
d0153062_9223668.jpg


コイの他、カモメもたくさん。

d0153062_9224890.jpg


おなじみのマガモ。

d0153062_9231779.jpg


まだ肌寒い時期と言う事もあり、
レストハウスの利用客はこの時いなかった。

ローラーコースターの音も
まだそれほど響いてはいないようです。

d0153062_9233068.jpg
d0153062_9234299.jpg


池一周 950mを近道出来る
池を渡れる橋は老朽化の為、使用不可。

「八つ橋」と言う
京都土産のような名前が付いていたとは知らなかった。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2012-04-26 09:40 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by エイミイ at 2012-04-27 14:41 x
美味しそうな名前の橋ですね(笑)
娘と行ってみたくなりました♪
Commented by gajousan at 2012-04-29 20:35
エイミイさん
初夏にはヒナガモ観察で、よく訪れます。
5月中旬には緑ヶ丘公園まつりも例年開催されています。
<< レストラン ラムスター その6 豚丼のTONTAN(とん炭) >>