<< 中国料理 おの寺亭 旬鮮厨房 三浦や その10 >>

マガンのねぐら立ち 2012

d0153062_9133670.jpg


今年は4月に入っても雪の降る日があり
体感的に春の到来が遅れていると感じます。

ウトナイ湖へのマガンの飛来も例年より遅め。

上の画像は、本年度4月5日の夕方。
いわゆる「ねぐら入り」の様子。
昼間、周辺地域で採食をし
夜にはウトナイ湖に戻り休息をします。

d0153062_915728.jpg


ねぐら立ちの様子は諸事情により見に行けなかった為
過去数年撮りためた画像で、御説明致します。

例年ウトナイ湖への飛来数のピークとなるのは
3月中旬から下旬位が多いように思いますが、
ネイチャーセンターの発表によりますと
今年のピークは4月3日。
飛来数 95,500羽前後。

観測史上最多の98,000羽を数えた
昨年に次ぐ飛来数。

d0153062_9152150.jpg
d0153062_9155623.jpg
d0153062_9162544.jpg


むかわ、早来方面に飛んでいく物が多いように思いますが、
植苗など近郊に飛んでいく物もいます。

d0153062_9172874.jpg


ハクチョウやカモなどの水鳥も
多く飛来しています。

d0153062_917544.jpg


「怜南も連れてってー」
私の中ではお約束になってしまった・・・。

2010年に放送され、現在再放送中「Mother」と言うドラマで、
芦田愛菜ちゃんが飛んでいく渡り鳥に行ったセリフです。

主人公、鈴原奈緒(松雪泰子さん)は
室蘭の大学で渡り鳥の研究をしているという設定で
ドラマの最初のシーンはウトナイ湖のねぐら立ちだったのでした。

再放送も、そろそろ最終回。


体力を蓄え、次の中継点 美唄の宮島沼へと旅立って行くマガン。

飛来し、去っていく渡り鳥は
冬が去り、春が訪れる様子をダイナミックに可視化した姿でもあります。

いよいよ春です。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2012-04-10 09:22 | 苫小牧 | Comments(0)
<< 中国料理 おの寺亭 旬鮮厨房 三浦や その10 >>