<< キッチンエイト その4 宮古うめぇなあ市 >>

元中野町と新中野町

d0153062_9422044.jpg


昨年、同日。
苫小牧港西埠頭。

津波警報もようやく解除され、フェリーや貨物船も寄港完了。
船は沖に逃げていて損傷がなかったものの
寄港先の本州方面の港は軒並み甚大な被害を受けていて
しばらくは貨物輸送も麻痺状態。

その後の懸命な復旧作業で、どの港も数カ月後から
最低限の復旧は完了しましたが、
それは当時知る由も無く、暗い気分になったものでした。

d0153062_9423860.jpg


前置きはこの位にして、
西埠頭のあるこの地区「元中野町」
そして向かいの地区は「新中野町」

どちらも苫小牧港の寄港とともに発展した地で
かつては町営共同放牧場や民営牧場、
畑地や原野であったと言う。

その昔「中野町」と言う町でもあったのだろうかと
以前から思っていましたが
「字中野」と言う、区分が存在していたようで
元中野町も新中野町もその区分に入っていました。

d0153062_943983.jpg


長くなるので経緯は省略しますが、
人口増加による区画整理、細分化により

「字中野」が消滅する事になり
「中野町」と言う町名を使っても良いと言う話になった際、
現在の「元中野町」側と「新中野町」側が

「うちこそが 中野町 と名のる」
と揉めにもめて、その紛争は3年にもおよび
昭和49年9月 ようやく現在の「元中野」「新中野」で
決着を見たのだそうです。

苫小牧には約90程の町名があり
その殆どに、その名が付いた由来が存在します。
読み解いていくと「なるほど」と思う物も多々あり
大変興味深いです。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2012-03-13 09:45 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by rigo at 2012-03-14 22:33 x
元中野と新中野の地名にそんな由来があったとは知らなかったです。
私の実家は東開町にあります。
前の沼ノ端の方が愛着がありますね。
ただ、字ではなくなったのが良かったのかなと思っています。
Commented by gajousan at 2012-03-15 09:39
rigoさん
字が付くのは、田舎っぽいから嫌だと言う話を時々耳にします。
人口の増加と主に字と言う一区切りでは、不便が生じ
細分化される事もあるようです。
<< キッチンエイト その4 宮古うめぇなあ市 >>