<< 市民文化公園 1月 スーリヤ 新中野店 その4 >>

らーめん縄文 その5

d0153062_9231464.jpg


らーめん縄文


開業は2001年。
当初は住吉町で営業していました。

現店舗に移転したのは2004年。
現在あるような、大型商業施設など存在していない時代。
運が良かったのか、先見の明があったのか・・・。

ご店主と面識はないですが、
らーめんや人から伝え聞いた話から
相当個性的な方だと言う事は容易に想像がつきます。


私事ですが、当ブログには
年明け15日前までにラーメンを食べる、
いわゆる「年明けラーメン」 と言う企画が存在していて
今年は縄文さんに決定。


d0153062_9234487.jpg


とある休日。正午前。
満席でしたが、カウンターに一つだけ空きがあり
待つ事無く座る事が出来ました。

従業員はざっと数えて8人位。
平日はもっと少ない人数でやっていると思いますが、
相変わらず繁盛しているらしい。


今回はこれで行きたい。
太陽光でPOPが見えにくく写っているのは、
痛恨のミスだった・・・。

定番のメニュー以外にも
あっさり系、和香潮らーめんや
アジアバージョンのカレーラーメン?亜細亜GONZ麺
と言った新しい味も、時々加わっています。

d0153062_924271.jpg


荒挽醤油らーめん  780円

d0153062_9242256.jpg


和香潮にも使用した動物系、魚介系、野菜や果物等、原材料30種類にも及ぶ
3種のスープを焦がし
醤油ダレによりグッと来る、重量感のある味わい変貌させました。
(メニューより)

d0153062_924398.jpg


荒挽背脂、自家製香味油、焼きチャーシュー、紅生姜がトップング。
それらとスープのコラボにより
様々な味わいを楽しめます。


らーめん縄文
苫小牧市新開町4丁目1-1
営業時間 11:30~22:00
定休日 水曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2012-01-11 09:26 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by ユー at 2012-01-17 21:41 x
苫小牧の縄文が出ていたのを見て、嬉しかったです。
今は東京に住んでますが、帰郷した時に行き、友人の知り合いの店と言ってました。 そのときは塩味のラーメンを食べて本当に美味しかったと思いました。・苫小牧は激戦ですよね!頑張って!
Commented by gajousan at 2012-01-18 10:12
ユー さん
なかなか個性的なラーメン屋さん。
個人経営のお店だと思いますが、
回りにある他店にも引けをとらず頑張っています。
<< 市民文化公園 1月 スーリヤ 新中野店 その4 >>