<< そば匠 かすが その2 焼肉 金剛園 その7 >>

ホッキむき

d0153062_846736.jpg


苫小牧と言えば、
まずは「ホッキ」

ホッキの刺身にホッキカレー、ホッキご飯などなど。

ホッキを扱っている飲食業従事者の方は、
夏休み期間だった事もあり
いつも以上に沢山ホッキの仕込みをした事と思います。

d0153062_8464498.jpg


貝の合わせ目の水管が出る部分に隙間があるので
そこにナイフを通し、貝柱を切る。

d0153062_8465670.jpg


貝に沿ってナイフを通し、反対側の貝柱を切る

d0153062_847680.jpg
d0153062_8471610.jpg


逆側も同様に。

d0153062_8472657.jpg


慣れている人が行うと、貝を回しながら
するっするっと終わりますが、
あまり経験の無い人だと、身を傷つけてしまったり
時間もかかります。

この後は身とひもを分けたり
下処理はまだ続く。

食べるまでには手間のかかるものだと、痛感します。

関係者の皆様、本日もお疲れ様です・・・。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2011-08-18 08:59 | 苫小牧 | Comments(4)
Commented by ほっき王子 at 2011-08-18 18:16 x
慣れないとたいへんな作業です(^^)/
王子のところは1ロット1トンで苫小牧漁業組合から購入してますが、9年前は剥くのたいへんでした(笑)
漁組でほっき剥き専用のナイフ売ってますので試してみてください(^^)
Commented by Kurapy at 2011-08-18 22:09 x
はじめまして!横浜在住のKurapyというものです。
苫小牧でググっていてたどり着きました。親戚が苫小牧に住んでます。今年も15日まで苫小牧に遊びに行ってました。ビストロエゼでランチを食べたんです♪ また、遊びに来ま~す!
Commented by gajousan at 2011-08-19 08:59
ほっき王子さん
慣れて無い人が行うと、身の方が使い物にならなくなってしまったりと
大変な苦戦ぶりでした。

この画像で使っているナイフも漁組の専用ナイフ。
刀身が細身で、洋食ナイフやバターナイフと言った間に合わせの物より
使いやすそうな印象でした。
Commented by gajousan at 2011-08-19 09:03
Kurapyさん
初めまして。ご覧いただきましてありがとうございます。
掘り下げれば見どころ、食事処も沢山あると思っています。
一素人の情報発信ですが、お役にたてば幸いです。
<< そば匠 かすが その2 焼肉 金剛園 その7 >>