<< ほっきぴた 苫小牧港まつり 2011 >>

みなとフェスティバル 2011

d0153062_8192815.jpg


第13回 みなとフェスティバル

港まつりの協賛行事、
北埠頭(きらきら公園)で行われる
もう一つの港まつり。

海沿いにはフリーマーケットが行われています。

d0153062_8194770.jpg


祭りのシンボル  フロンティア号

d0153062_820896.jpg


フロンティア号船長

青山泰夫さんの、
この扮装はみなとフェスティバル名物。
本人も毎年の事でノリノリ。
小さな子供などに気さくに声をかけています。

苫小牧港建設会社連絡協議会会長であり
岩倉建設の海洋担当部長。

そもそも誰かに言われて始めた扮装なのか
自主的に始めた事なのか、
いずれ話す機会があれば聞いてみたいものです。

d0153062_8202547.jpg


フロンティア号、祝砲。

大きな音が鳴るから、耳をふさぐか、
逃げて下さいと呼びかけています。

d0153062_8205319.jpg


祝砲。

大きな音です。

d0153062_821993.jpg


海ではフロンティア号のお友達?
タグの放水。

d0153062_8212831.jpg


海沿いではハスカップボートレースが行われています。
賞金は10万とか。

参加者やその見学者も多数。
メイン会場とは違った盛り上がりのある
楽しいお祭りです。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2011-08-07 08:34 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by orien_ch at 2011-08-07 20:39 x
いやあ、盛大ですね。 浚渫船が掘って、掘ってまた掘ってとやっていた時代の港祭りを知っている者には隔世の感があります。
Commented by gajousan at 2011-08-08 08:51
orien_chさん
メイン会場の方はもっと賑やかだったと思います。

先人の努力により築きあげられた苫小牧港は
現在北海道の港湾貨物取扱量の半分前後、
先の震災による自衛隊の災害派遣の9割もここ苫小牧港から。
道内屈指の港に成長しました。
<< ほっきぴた 苫小牧港まつり 2011 >>