<< 味の大王 総本店 その3 Bistro aise(ビスト... >>

白鳥湖

d0153062_813488.jpg


白鳥湖

源名はアイヌ語 「チライ・ウシ・ト」
(イトウ=魚=が群生する沼)

1917年(大正6年) 丹治索がこの地一帯の国有未開地の
払い下げを受けて入植してから
「丹治沼」と呼ばれるようになりました。

d0153062_82970.jpg


1958年(昭和33年)、ウトナイ観光ホテルが開業
行楽地として人気を集めた事により、
国道を挟んで東側の丹治沼の観光開発も進められる事になる。

1961年、丹治沼東側の高台に白鳥湖観光ホテルをオープン。
この沼も白鳥湖と呼ばれるようになった。


白鳥湖観光ホテルは1968年(昭和43年)頃から経営不振となり
1969年、丹治林業が買収し営業を続けていましたが、
1992年(平成4年) 閉鎖。
しばらく放逐されていたホテルも解体され、現在面影はありません。

d0153062_83199.jpg


しかし、遊園地、野外バーベキュー、ボート遊びなどの施設が
朽ち果てながらも存在しています。

d0153062_833969.jpg
d0153062_835236.jpg
d0153062_84599.jpg


現在は営業していないようですが(シーズンオフの可能性もあるが・・・)
白鳥湖観光ホテル閉鎖後も地味に営業を続けていたらしく
つい数年前まで営業していたと言う話もあります。

d0153062_841998.jpg


えーと・・・これはたぶん、おばけのQ太郎の妹・・・
パー子は、パーマン3号で、妹はP子だったような・・・
幼少時代に見たアニメなので記憶が曖昧・・・。

まるで某国のような濃い遊園地です。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2011-04-12 08:07 | 苫小牧 | Comments(6)
Commented by yah-_-yah at 2011-04-12 08:41
ここ、今は営業してないんですね。
子供の頃ここの遊園地で遊んだ記憶(30年以上昔)がありますが、最近では行くこともなくなりました。
昔はウトナイ湖にも遊園地やボーリング場がありましたよねぇ・・・。
道の駅が出来てからウトナイ湖は蘇った感じですが。
Commented by rigo at 2011-04-12 22:30 x
またまた懐かしい風景です。
小学生のころにPTA主催のキャンプで行きました。
しかも、往きは沼ノ端から徒歩でした。
疲れましたが楽しかった記憶が蘇ります。
Commented by gajousan at 2011-04-13 08:39
yah-_-yahさん
観光から自然保護への流れの中
ウトナイ湖周辺も時代と共に変化しているように思います。

数か月前の湖岸閉鎖で不法な野鳥の給餌と言った問題は
一応の解決を見ましたが、来客は随分落ちたようです。
まだまだ周辺地域の模索は続きそう。
Commented by gajousan at 2011-04-13 08:41
rigoさん
実は日本でも珍しい、
個人(法人?)所有の湖と言う話もあり、
掘り下げて行くと興味深い場所だと思います。
Commented by 石ちゃん at 2011-05-02 16:44 x
今日久々に足を運んだところ重機により解体されていました。管理をしていたおじさんの携帯電話は解約されていて連絡もつきませんでした。
Commented by gajousan at 2011-05-03 10:24
石ちゃん さん
情報ありがとうございます。
なかなか歴史の古い遊園地のようですので
感慨深い方も多いと思います。
<< 味の大王 総本店 その3 Bistro aise(ビスト... >>