<< マルケイ食堂 鮨安藤 >>

♪ウトナイの湖畔~ 12月上旬

d0153062_821890.jpg


 ♪ウトナイの湖畔~


早速、目にしたのがオナガガモのオスとメス。

胸(お腹?)を押しつけ合っています。
じゃれあっているように見えますが、ケンカです。

この後どうなるかと言うと、大抵の場合、
オスが突きまわされて、逃げて行く事になります。 

d0153062_823613.jpg


今時期にしては暖かく、
大雪やウトナイ湖完全結氷はもう少し先になりそう。

d0153062_825193.jpg


圧倒的数でウトナイ湖を支配する
オナガガモ。

冬羽への換羽も終了し、オスはスタイリッシュ。

d0153062_83941.jpg


ハクチョウの数は少なめ。
ほとんどが足早に南下した模様。

d0153062_832680.jpg


色の黒っぽい、幼鳥が数羽。

d0153062_834321.jpg


岸辺から少し離れた所にも、沢山の鳥たちの集団が。

遠目で見るとカモに見えますが、カモではありません。

d0153062_8417.jpg


マガンです。

マガンはとても警戒心が強く、本来はこれほど岸辺に
近寄ってくる事はありません。

こう言う事がおき始めたのは、昨年「道の駅 ウトナイ湖」が出来てから。
この光景を昨年、初めてみた時は愕然としました。

「早くもウトナイ湖の本来あるべき、自然の調和が狂い始めている」
と直感したからです。

客が増えた事で、湖岸での不法なエサ販売
エサやりと言った問題行為も表面化。

湖岸の看板に
「皆さんのご理解が頂けず、この状態が続けば
この湖本来の姿、あり方が失われてしまう事にもなりかねず
不本意ですが、衛生管理上 湖岸閉鎖 も検討している」

との記載がありました。
最終的にはそれも止む無い事だと思います。

野生動物とは節度ある付き合いを。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-12-07 08:31 | 苫小牧 | Comments(0)
<< マルケイ食堂 鮨安藤 >>