<< そば処 千曲 その2 中国料理 蓬莱 沼ノ端 >>

樽前山登山 2010

d0153062_9455480.jpg


周辺住民なら毎日見ている樽前山。
信仰の対象となるのも解る気がします。

樽前山は7合目まで車で行く事が出来
山頂まで歩いて一時間弱程で行けると言う事もあり、
周辺学生の遠足のみならず、登山者にも人気のある山。

この日は平日でしたが、7合目の駐車場はほぼ満車。
○○の秋、と言う言葉もありますが、
暑い時期を過ぎ、何かをしてみたくなるのが人の性です。

近隣住民より、札幌など遠くから来ている方が多いと言う印象。

d0153062_9462011.jpg


登り始めは木々の生い茂る山道。

d0153062_9463780.jpg


樽前山

山名の由来は、アイヌ語のタオロマイ(taro oma i)
(川岸の高い所 ある もの)
周辺の川や水源の総称だったようです。

d0153062_946558.jpg


程なくある見晴らし台。

樽前山から支笏湖を望むの図。

d0153062_9471271.jpg


楽勝な山みたいな言い方をされる事もありますが、
年数件の遭難未遂事件も起きていて
事実、山頂付近の気候変動は激しく、火山活動も今だ活発の為
気は引き締めて登る必要があります。

d0153062_9473334.jpg


登山道から市街地。

こうして見ると人が住んでいるのは、海岸沿いのみで
山麓は広大な原野。

d0153062_9475483.jpg


東山ピークと、西山ピークの分かれ道。

西山ピーク 994.6mは、やや遠いので
定番の東山へと向かいます。

d0153062_9491592.jpg


もうすぐ山頂、
と言う所で次回につづく。

近日中にアップ予定です。

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報 ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-09-28 09:59 | 苫小牧 | Comments(5)
Commented by うしとら at 2010-09-28 20:16 x
ちょうど同じ時期に上りました。
東北にはない本当に素晴らしい山です。
Commented at 2010-09-28 22:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tuba姐 at 2010-10-14 18:35 x
こんばんは、
はじめまして、新潟から♪ら・びゅ~ん♪です。
北海道の山の雄大さを、実感してきました。
樽前山からの展望をGET!できてラッキーでした。
南斜面のお花畑の最盛期に、もう一度トライしたいなぁ~~。
Commented by gajousan at 2010-10-15 09:31
うしとらさん
現在は紅葉のピーク。
この時とは違う風情がありそうです。
Commented by gajousan at 2010-10-15 09:32
tuba姐さん
初めまして。
周辺住民は毎日見ている山で
樽前山神社と言う物も存在し、霊峰として信仰もある山。

登る機会は少なめですが、
いずれ違う時期に登ってみたいものです。
<< そば処 千曲 その2 中国料理 蓬莱 沼ノ端 >>