<< きそば 日高 その5 中華料理店 三匠 その2 >>

ほっき貝資料館

d0153062_9504987.jpg


ほっき貝資料館

2007年10月
ぷらっとみなと市場内から、資料を充実させ
隣接する空倉庫に移設、リニューアルオープン。


ローカル情報番組が苫小牧に来ると、
ぷらっとみなと市場から、ほっき貝資料館、
漁港を映して、マルトマ食堂へといったパターンをよく見かけます。

映像化しやすいものが、コンパクトにまとまっている場所だから
そうなりやすい部分があります。

d0153062_951116.jpg


入口

子供たちの書いた、ほっきの絵がいつのまにか加わっています。

d0153062_9512465.jpg


ホッキッ木

ほっき貝の絵馬に願い事を書いて、ぶら下げ
隣にある一念発起の鐘を鳴らす。

d0153062_9513674.jpg


ほっきの各種資料展示。


休日等、カメラ好きな資料館館長なる人物がいて
来場者の写真を撮り、自身のブログに載せている事がある。
(希望者のみ)

以前 「どう?」 と誘われた事がありましたが、
丁重にお断りしておきました。

d0153062_9515184.jpg


かつてのホッキ漁の道具など。

d0153062_9521518.jpg


ほっきの神様に懲らしめられている
かつては、くちばしの長かった、カラス。

その後、くちばしを折られたカラスを不憫に思ったコロポックルが
くちばしの先端を削ってやり、現在のハシブトガラスになりました。
めでたし、めでたし・・・。


ほっき貝資料館
苫小牧港町2丁目2-5 ぷらっとみなと市場
営業時間 10:00~15:00
定休 水曜

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 北海道食べ歩き ← 応援頂ければ幸いです。
by gajousan | 2010-06-18 10:19 | 苫小牧 | Comments(2)
Commented by まかない@ at 2010-06-19 00:02 x
ホッキッ木、ずいぶんと願いが増えましたね~☆
 (ノ゚⊿゚)ノビックリ!!
開館当初、ホッキッ木は1本だけで
そこにぶら下がる願い両手に足りるだけでした。
ここまで増えたのも、ひとえに館長さんの努力とお人柄なのでしょう。
韓国や香港など外国のお客様にもとってもフレンドリーに
応対されてる姿が印象的でした(*^^*)
Commented by gajousan at 2010-06-19 09:57
まかない@さん
どこかのNPO法人が、運営しているそうで
館長さんもボランティアだと聞いた事があります。
市内の人が集まる行事には、必ずと言っていい程見かけます。
<< きそば 日高 その5 中華料理店 三匠 その2 >>