<< ビルの窓から 旭町、表町 勇払散策 >>

ラーメン 鳥よし

d0153062_9154655.jpg


鳥よし

焼き鳥屋ではなく、ラーメン屋。
周辺には 「ラーメン」の、のぼりが立っています。

ここ数年、情報誌、テレビ番組の類でこの店を見た事は
私の知る限り、ありませんが
ラーメン通なら道外の人でも知っていたりする
ちょっとマニアックな部類での有名店。

口コミ等でこのお店の特異性に興味を持ち、来店した人も多数。
そう言った方が、さらに面白おかしく吹聴している話も多く、
数々の逸話、伝説に満ちたお店です。


創業は1950年代前半

現在は2代目で、先代店主の娘(と、言ってもかなり年)

元は焼き鳥店だったが、ラーメンが評判だったので
ラーメン店にした。

等など、成り立ちも伝え聞いていますが、
真相は定かではありません。

d0153062_9163323.jpg


営業時間も短く、遠方の人にはハードル高め。
でも、そこがマニアの心をくすぐります。

時刻は10:45分。
「美味かった~」 と言いながら、ちょっと誇らしそうに
店を出てきた客が2人程。

店に入ると客は、まだ5~6人でしたが、
どんどん入ってくる感じです。

茹で担当らしき男の方1人と、年配の女性2人体制。
他の老舗飲食店もそうであるように
料金先払いと聞きましたが、後払いでも可らしい。

味は一種類のみ。
ラーメン        600円
ラーメン大盛     700円
チャーシューメン    700円
チャーシューメン大盛 800円

d0153062_917320.jpg


ラーメン 600円

水はセルフ。
レンゲは出されませんが、
使いたい人は水のある場所に置いてあるので、自分で取って使う。

d0153062_9172388.jpg


かつて、幾多のラーメン通を驚愕させたと言うスープ。

薄い白濁、あっさり塩味スープで
最近のラーメン店にあるような、個性的でガツンと言うのとは対局。
受け入れやすく、食べ飽きしない味と言えます。

私の知る限りにおいては、むかわのラーメン秀来の天塩ラーメン
一番近いように思います。

d0153062_9175872.jpg


麺の固さは普通でした。

混んでくると、10人前後の物を一度に茹でて
より分けるので、伸びていると聞きましたが、状況にもよるらしい。


随分と名が一人歩きしている店ですが、
食べて 「美味い」 「不味い」 と言う以前に
これだけストーリーのある店は珍しく、
ある意味、それが魅力であるとも言えます。


鳥よし
苫小牧市勇払27-3
営業時間 10:30~13:00
       (スープが無くなり次第終了)
定休 月曜
    (不定休も有り)

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2010-03-17 09:25 | 苫小牧 | Comments(4)
Commented by 鵡川人 at 2010-03-17 20:37 x
秀来とは全く違うと思います。以前は鳥よしさんも好きでしたが秀来の天塩ラーメンと似てると思われるのは、鵡川人として、がっかりします。
Commented by gajousan at 2010-03-17 21:48
鵡川人さん
全く同じとは思いませんが、
直感的な言葉を並べるより、説明しやすいと思ったので、あえて表記しました。
ただ、他店の名を出すと言うのは、不適切だったかもしれません。今後気をつけます。
Commented by キタキツネ at 2010-03-17 22:25 x
勇払でラーメンといえば、ここと「たん吉」さんでしょうか?場所が場所なのでなかなか足が向きません・・・
Commented by gajousan at 2010-03-18 08:38
キタキツネさん
ここの近所の 「たん吉」さんも、老舗だったと思います(40年位?)
<< ビルの窓から 旭町、表町 勇払散策 >>