<< 苫細と苫小枚(牧) ミール展示館への道 >>

ラーメン 味の一龍

d0153062_7492596.jpg


味の一龍

人気メニューは、
「地獄1丁目」 「地獄赤池」 等の
唐辛子系の色でスープが真っ赤な、地獄ラーメン。

その他にも、
客を飽きさせない為に定期的に新メニューを考案しているらしく
「スープカレーつけめん」
あたりは最近考案したものだと思われます。

d0153062_7494434.jpg


ジャンボチャーシュー 1,150円


d0153062_750654.jpg


テレビなどでも時々取り上げられているらしく、
怖いもの見たさで、まずこれを注文してみる人も多いようです。

d0153062_7502127.jpg


チャーシューを小皿の方に除けてみる。

モヤシもたっぷり。あっさり系の醤油ラーメン。

味も各種選べるらしく、この時は醤油しか頭に浮かびませんでしたが、
地獄ラーメン系でも良かったのかも?

d0153062_7504193.jpg


分厚いですが、とろとろで軽く崩れる柔らかさ。

最初から完食不可能だと思ったので、一枚だけ食べて持ち帰り。
美味しく完食出来る量とは言えませんが、
この手の物はエンターテイメントなので、味を論じるのはナンセンスです。

さらにこれの上を行く 「スーパージャンボチャーシュー」
と言うのもあります。
こちらは、チャーシューの持ち帰りは不可なので
本当に食べ切れる方はどうぞ。
完食しても賞金等は無いですが・・・。

ラーメンの他に定食系のメニューも豊富で、
決して一発屋的なラーメン屋では無いと言う事も
付け加えておきます。


味の一龍
苫小牧市しらかば町3丁目31-19
営業時間 10:30~21:30
定休日 月曜(祝日は営業)

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2010-03-08 07:53 | 苫小牧 | Comments(11)
Commented by John,John at 2010-03-08 16:22 x
TVで見たこと有ります!
これって、ご飯を注文して、チャーシュー丼にしても良いですね

チャーシューが多いとスープが冷めやすいのが難点ですけど
完食に自身有ります
Commented by 鎌ヶ谷住人 at 2010-03-08 17:47 x
25年ほど前このお店がオープンした頃、まずいラーメンで有名で
たまに行ってました。ここは無科調でお馴染みでしたが、自宅から
味の素の小瓶を持参してふりかけて食べておりました。
若気の至り・・・・今、考えるとはずかしい!
Commented by キタキツネ at 2010-03-09 19:58 x
看板に八番ラーメンチェーンとありますが聞きなれない名前ですね。
Commented by まかない@ at 2010-03-09 22:23 x
このジャンボチャーシュー麺って
男の人しか注文できないというキマリが有ったようですが、
今でもそうなのでしょうか。
解禁されたらぜひ、注文してみたいです♪
Commented by gajousan at 2010-03-10 10:52
John,Johnさん
ブログネタと言う意味合いが無ければ
絶対注文しないラーメンです。

タイトルを聞いただけでは、物が想像できないラーメンも
幾つかありました。
Commented by gajousan at 2010-03-10 10:54
鎌ヶ谷住人さん
作る側も食べる側も、とにかく大きなこだわりを持っている分野の典型が
ラーメンだと思います。
実際に食べに行ってみて、当ブログにおいては
あえて触れない事にした店も実は幾つかあります。
Commented by gajousan at 2010-03-10 10:55
キタキツネさん
8番ラーメンチェーンと言うのはありますが、
それとは別物の雰囲気でした。
Commented by gajousan at 2010-03-10 10:56
まかない@さん
女性でも自信があればどうぞ
と言う曖昧な禁止事項だったような気がしたので
女性でも注文は可能です。
Commented by tacosuke at 2011-06-10 18:03 x
今日食べに行ったら、苫小牧のケーブルテレビが取材中でした。
「観たよ」と言ったら、ジャンボチャーシューが1000円と
言ってましたが、放送日が分かりません。
丁度「味噌」を食べてる最中でしたが、流石に「居たよ」とは
言えずに定額払って来ましたが。
Commented by gajousan at 2011-06-11 07:03
tacosukeさん
テレビや雑誌等取材も多い店で
遠くからこのラーメン目当てに来る方も多いようです。

チャーシューは持ち帰り、冷凍保存して
自宅で作ったラーメンに少しずつ入れて何日か後、
ようやく完食出来ました。
Commented at 2011-12-29 12:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 苫細と苫小枚(牧) ミール展示館への道 >>