<< 秋の市民文化公園 カフェ&ダイニング アンジェラ >>

薄皮たい焼き たい夢 苫小牧音羽店

d0153062_9282511.jpg


音羽町に本日オープンの 「薄皮たい焼き たい夢」

音羽町1丁目
千歳側に進むと36号線の通り。
程無い場所に写っているバス停と焼き肉店
隣りの理髪店が目印。

北海道では札幌を中心に小樽、旭川など18店舗。
苫小牧の出店はたぶん初。

正確には昨日からオープンしていたのですが、
昨日のオープンは社員教育を兼ねた試運転で
チラシなどでオープンと正式に公表するのは今日からです。

d0153062_928416.jpg


薄皮たい焼き

この分野も白いたいやき同様、複数のフランチャイズが存在し、
イオン苫小牧内にも薄皮たい焼きの店があったと思いますが、
それは別のフランチャイズ。

d0153062_928537.jpg


小倉あん 120円
うふクリーム 130円
ちなみにうふ とはフランス語で、玉子の事。

表面がぱりっとしているのが、特徴。
焼き上がりをすぐに食べるのがベスト。
包丁が通りにくく、少々断面が潰れてしまいました。

冷めた物は電子レンジで約30秒温めてから、
オーブントースターで1~2分、好みに合わせて焼く事により
香ばしく、焼きたて感が復活するらしいです。


薄皮たいやき たい夢 苫小牧音羽店
苫小牧市音羽町1丁目16-12
営業時間 10:30~19:00

  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します
by gajousan | 2009-10-20 09:42 | 苫小牧 | Comments(6)
Commented by John.John at 2009-10-20 10:42 x
あらら~!!私も今日は鯛焼きの記事です
おまけに「たい夢」さんもあります
奇遇です
ここの「うふくクリーム」と「黒豆あん」が美味しいんですよ
期間限定の「栗くり」も

がじょうさんは、きちんと切ったんですね
私は、ちぎってて・・・性格が出ちゃいます
Commented by BLUE SKY at 2009-10-21 01:58 x
こんばんわ(^^)
やっぱり、最近のたいやきの皮は薄皮が主流なんですかね?
僕的には、昔ながらの皮の方が好きなんで、今の傾向は残念なんですが、でも、あんやクリームの美味しさは昔ながら。

小さい頃のおやつを思い出させてくれる、非常に懐かしい味です♪
Commented by 鎌ヶ谷住人 at 2009-10-21 09:00 x
苫小牧には確か日本一価格の高いたい焼きが
あったはずですよね、。
一度、かなり昔食べた記憶が・・・
ぜひブログで紹介してほしいなぁ。

はじめてコメントします。
毎日楽しみにみています。
Commented by gajousan at 2009-10-21 09:33
John.Johnさん
この日はプレオープンだったためか
あんとクリームの2種類しか無いようでしたが、
このグループには数種類のあん、クリームがあったはずなので
この日からはお披露目されたかも・・・?
Commented by gajousan at 2009-10-21 09:38
BLUE SKYさん
最近は目新しさから
苫小牧でも新食感のたいやきのフランチャイズの出店が相次いでいます。
一番人気は、白いたいやきの方と言う気もしますが、
これらが一段落すれば、従来のたい焼きも見直されてくると思います。
Commented by gajousan at 2009-10-21 09:42
鎌ヶ谷住人さん
初めまして。ご覧下さいまして、ありがとうございます。

苫小牧で名物的たい焼きと言えば、
40年以上の老舗 たい焼きくんのお店 ことぶき屋の
型から大きく生地がはみ出たたい焼きを思い出しますが、
価格は250円なので、日本一と言うほどでも無いように思います。
他の物が存在するのでしょうか・・・。
<< 秋の市民文化公園 カフェ&ダイニング アンジェラ >>