< 前のページ次のページ >

金太郎の池 9月



撮影日 9月15日


大雨の11日から数日が経っているため
いくらか水は引いていますが
明らかに増水している金太郎の池。







水が平気なカモメやカモと
ポールの上で見ているカラス。

水上生活においては、やはり水鳥の方に地の利がある。



新たな台風が接近中。

水が引くのはしばらくかかりそう。




ボートの貸し出しは行われていません。




池の周りは規制があるものの
周辺の遊具やレストハウスは使用可で
こういう状況でも割と賑やか。


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報  ← 応援頂ければ幸いです。


# by gajousan | 2014-09-18 09:26 | 苫小牧 | Comments(0)

カフェレストラン ひまわり その2



カフェ&レストラン ひまわり


開業は1978年。

周辺区域が一般に分譲された初期の頃からあるお店
と言う事もあり
周辺に住んでいる方は、お世話になっている人も多いと思います。


女性客がやっぱり多いですが、
ラーメンを食べながら雑誌を読んでいる初老の男性の姿も。
ラーメンもあるのか・・・!


メニューは
各種オムライス、カレー、牛タンシチュー、ビーフシチューなど。

ランチ限定メニューは存在せず、
一日通しで同一、同価格メニュー。



スープ仕立てセット

1,000円


味や具を各種選んで注文。




ビーフと野菜の旨みを出した
洋風スープ。


和風、デミ、トマトのスープも選択可。




具はポークソテー、ハンバーグ、ポークカツからの選択。

トッピングはフライドエッグ、とろけるチーズからの選択です。


Cafe&Restaurant ひまわり
苫小牧市有珠の沢町5丁目20-6
営業時間 11:00~21:00(LO)
定休  火曜(祭日は営業)


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報  ← 応援頂ければ幸いです。


# by gajousan | 2014-09-17 08:56 | 苫小牧 | Comments(0)

有珠の沢 散策



有珠の沢


苫小牧駅がこの辺りで
「有珠の沢」は、このあたり・・・。

こんな感じに、地図を指さしながら説明できれば簡単なのですが、
他の地域にいると、なかなかその位置関係は理解できないらしく
身内からも心配するメールが来ていたりして・・・。



苫小牧川と有珠川の合流点の見える「有珠川橋」

有珠川方面を上流側へ進む。




養護老人ホームを過ぎたあたりから有珠の沢町。


有珠川の原名は
マーパオマナイ(潤の上手にある川)である事から
アイヌ語の入江、湾の意味を持つ「ウシ」が有珠になった等
幾つかの説はあるものの、決定的な物は無く
その名称の由来は、不明とされている。


明治時代にはアイヌの集落がありましたが
アイヌの人々が白老方面に移住した後は
一部では植林などが行われましたが、ほとんどが放置されていました。



この沢が住宅地として開発され、一般に分譲されたのは
1970年代中期から。

シーアイ団地、シーアイタウンと言う言葉を
この辺りでは目にしますが
開発主体となった伊藤忠商事の社章「C・I」
がその由来。


その後も周辺を軽く見て歩いたのですが
よそ者がカメラ片手に住宅街を歩いていて
あらぬ疑いがかかっても困るので、写真は無し。

基本住宅街なので、ここに住んでいない人は
知ってはいても、なかなか来る機会は無いかもしれません。


  人気ブログランキング ← ぽちっとお願い致します

にほんブログ村 苫小牧情報  ← 応援頂ければ幸いです。


# by gajousan | 2014-09-16 09:28 | 苫小牧 | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >